かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜

「かやのうち」へようこそ♪ 関東地方および西日本の旅行記を中心に書いています。 旅気分のおすそ分けです♪

08年12月:神奈川の旅

朝の稚児ヶ淵の海(江ノ島)☆神奈川の旅・184

ブログネタ
☆☆関東甲信越を旅しよう!☆☆ に参加中!
朝…と言っても午前10時頃ですが、前日の荒れ模様が嘘のように、とても穏やかな青い海が広がっていました♪
富士山も見えます。

a003909d.JPG
c166e361.JPG
20db0d62.JPG
まさに「空と海の青の違いで僕は泣いたりする」ですね
\(T▽T)/

712b4ccb.JPG
30731208.JPG
4f55c48c.JPG
引き潮で波も穏やかなため橋の下に降りられるので降りてみました。
下の岩場には釣り人がたくさんいました。

e73a7f11.JPG
5b1370d7.JPG
74a7b32d.JPG
海が目の前ってイイですね!

また行きたい!江ノ島でした。


朝のネコたち(江ノ島)☆神奈川の旅・174

ブログネタ
ねこ に参加中!
午前9時半頃の江ノ島の猫たち。
前日にもいたサビ猫ちゃんやキジトラ白猫ちゃんにまた会えました♪
江ノ島の近くに泊まってもう少し早く行ければもっと猫たちの姿が見れたのかもしれませんね〜。

9896a8ac.JPG
ec0edc2c.JPG
16638e3c.JPG
茶色と黒の混じったサビ猫ちゃんは人なつっこいので観光客に人気があります。
観光客が少ない朝は柱にスリスリ?

ac6e45e9.JPG
e1d1b1bd.JPG
371b5452.JPG
このキジトラ猫ちゃんは前日に見たキジトラ猫ちゃんとはビミョウに違う気がします。
なかなか顔を撮らせてくれません(^_^;)

d897b72c.JPG
e51f50dd.JPG
なかなか顔を撮らせてくれニャイ…(笑)

a7fe6a02.JPG
e7742a3e.JPG
龍神様の池でもネコがぴちゃぴちゃと水を飲んでました。

79fb0472.JPG
1e663402.JPG
稚児ヶ淵に向かう途中の道にこの白多めの白黒猫ちゃんがいました。
ひなたぼっこしているようです。


朝の江ノ島と海と富士山とネコ☆神奈川の旅・164

ブログネタ
☆☆関東甲信越を旅しよう!☆☆ に参加中!
時間を少しさかのぼります。この日は朝8時半頃に藤沢市街地のビジホを出まして、藤沢駅から江ノ電に乗り江ノ島駅で下車。再び江ノ島に行ったのでした。

58f7c11b.JPG
2b623409.JPG
f213cdab.JPG
江ノ島へ歩いて渡る橋の上から、富士山がよ〜く見えました☆
朝9時半ぐらいだったと思います。

aba7eb42.JPG
0834cf4e.JPG
橋の端、江ノ島側から。
サムネイル(縮小表示)になっていますので画像をクリックして大きな画像で見てみてください。こちらもケータイで撮った写真なので粗くてスミマセン。後でデジカメ写真も載せますね。


6d2b9491.JPG
23c64838.JPG
まだ人どおりの少ない商店街に、キジトラの猫ちゃんがいました。
前日もどこかで見掛けた猫かもしれません。
ぽっちゃりしてて、おとなしいのでナデナデできました。

9202d94e.JPG
157c99b3.JPG
人気の「たこせんべい」も、この時間なら並ばずに買えました♪
たこせんべい屋さんの向かいには「猫ボランティアの募金」があったので、お金入れました。
江ノ島の猫は捨て猫が多いらしく、今は厳しく見ているので捨てられることは少ないようですが、猫が増え過ぎないように、募金で避妊手術をしたりしているそうです。「地域猫」のようにボランティアで面倒を見ているんですね。
猫好きとしては猫が多いほうが嬉しいんですけど。島の住民にとってはこれ以上増えられたら困るでしょうからね。
今ぐらいの猫数がちょうどいいかもしれないですね。


小田原城天守と眺望☆神奈川の旅・154

ブログネタ
行ってみよう!日本の城 に参加中!
 小田原城の天守、縦長写真バージョンです。ちょっと、ここんとこ忙しいので携帯電話で撮った写真でゴメンナサイです。パソコン上ではサムネイル(縮小表示)なので、クリックすると大きな画像で見られますよ♪
8343cbd7.JPG1a583aa5.JPG
8233f0d9.JPG
青空の下で白壁がまぶしいです。
美城(?)ですね。


9dccc9a5.JPG
25577831.JPG
33b1bf3b.JPG
天守3階バルコニーからの眺めです。

e1679852.JPG
1cf41aea.JPG
城から海が見渡せるって良いですね☆
遠くに見えるのは伊豆大島でしょうか。



北条氏の時代には、城の外郭は総延長9キロメートルにも及んだといいます。
いわゆる「小田原征伐」によって北条氏が敗れるまで、北条氏の栄華の象徴であったようです。
「豊臣秀吉が天下統一の仕上げとして隠居北条氏政と当主氏直が指揮する北条氏と開戦し、当時北条の台頭に対抗していた関東の大名・宇都宮国綱や佐竹義重らとともに小田原城を総攻撃した。」「戦後、北条氏の領土は徳川家康に与えられ、江戸城を居城として選んだ家康は腹心大久保忠世を小田原城に置いた。小田原旧城は現在の小田原の市街地を包摂するような巨大な城郭であったが、大久保氏入部時代に規模を縮小」(ウィキペディアより抜粋)

…今や、北条氏が栄華を誇った頃の規模に城全体を復元するのは無理な話ですが、こう天守だけでも綺麗に復元(復興)されていることは、歴史ファンには嬉しい話ですね。
関東にはあまり名城がなく、天守も少ないですが、小田原城だけは別格の存在感を持っています。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとニャ♪お願いします。
にほんブログ村 国内旅行
にほんブログ村 国内一人旅
にほんブログ村 外猫


↓別室ブログにて「秋の信州の旅」を更新中です!

「やねのうえ〜立山黒部アルペンルート・富山・長野の旅〜」

いざ、小田原城へ!☆神奈川の旅・144

ブログネタ
行ってみよう!日本の城 に参加中!
神奈川の旅、2日目にも江ノ島に行っていますが、先に小田原城の写真を載せます。

3f48158a.JPG
a42bbaea.JPG
d67b1a16.JPG
小田原城の天守です!
小田原城の天守は復興天守です。資料に基づき、外観をある程度忠実に復元したものと思われます。
北条氏の城ですから、やはり立派な城ですね!
もちろん日本百名城にも入っています。

8639b65f.JPG
cf197225.JPG
46d23501.JPG
堀は空堀になっています。昔は水堀だったのでしょうか。

87f04704.JPG
edfa1622.JPG
e5693df5.JPG
城郭内には「象」がいたり、他にもお猿さんがいたりします。

天守からの眺めはまた次の記事で。

小田原城はJR小田原駅から歩いて15分ぐらいの所にあります。
小田原駅の前には北条早雲の像があるらしいです。(12月14日の日テレ「ブラックバラエティ」より。)
急いでいたせいか気付かなかったなぁ…。


凸d(^ー^)ポチっとな♪
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ