かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜

「かやのうち」へようこそ♪ 関東地方および西日本の旅行記を中心に書いています。 旅気分のおすそ分けです♪

2009年9月:島根・鳥取・山口の旅

岡山駅ホームから見た夕陽と、駅弁「あなごめし」 ☆9月の山陰の旅・ファイナル

ブログネタ
鉄道[電車・気動車・車窓風景・駅] に参加中!
4IMG_0220
 岡山駅の東海道新幹線のホームから見た夕陽です。
 夕陽というにはまだちょっと高い位置でしたが・・・・。



4IMG_0225


4IMG_0223
 時間さえ合えば、岡山駅の新幹線ホームからは夕陽と街並みが見られて良い眺めになります。
 日が沈むまでホームに居ても良かったんですけど、車窓からでも夕陽は見れるかな?と思って、乗ってしまいました。



4IMG_0229
 「のぞみ」に乗ったんだっけな〜。



4IMG_0241
 左側の窓際に座ったんですけど、ビミョウに夕陽が見づらくて、そのうちだんだん雲が多くなってきてしまって、夕陽は雲の中に・・・・。
 暗くなってくると車窓風景は撮りづらくなるのでヒマになりますね。



4IMG_0245
 東京駅に到着。ここからは、東北新幹線「なすの」に乗り換えです。



4IMG_0251
 こちらも岡山駅の駅弁コーナーで買った「瀬戸内名物あなごめし」です。
 「のぞみ」車内で「桃太郎の祭ずし」を食べたので、こちらは家でお夜食に食べようかなと思っていたんですが、小腹も減ったし荷物は減らしたかったので、「なすの」の車内で食べちゃいました♪



4IMG_0253
 あなごの身がしっかり並んでます。
 この駅弁も美味しいんですよ♪



4IMG_0256
 ついでに、こちらは確か出雲市駅で買ったお土産のお菓子「大国さまと白うさぎ」です。
 とっても可愛らしいウサギさんのイラストが人気です☆
 中身の写真を撮ってなかったですが、一口サイズの芋餡のおまんじゅうです。


 さて、これにて2009年9月の山陰の旅は終了です。
 次はいつの旅を書こうかな?




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。

にほんブログ村 国内旅行





d4b0d431.jpg

47eb1220.jpg

db3dd81d.jpg

追記です。
今年の紅葉は例年よりずいぶん遅れているようですね。
立山の室堂が今、見頃ですか〜。

この3連休、天気もそこそこ良さそうなので、行楽地は混雑しそうですね。



帰りの伯備線の車窓から&駅弁「桃太郎の祭ずし」 [米子駅〜岡山駅]☆9月の山陰の旅・68

ブログネタ
日本の車窓から[車窓風景] に参加中!
4IMG_0190
 鳥取県の米子駅から、岡山県の岡山駅へ。特急「やくも」は伯備線のローカルな風景の中を進んでいきます。
 伯備線は山間の川沿いを行く区間が多く、鳥取県内では日野川、岡山県内では高梁川沿いを走ります。



4IMG_0191


4IMG_0192


4IMG_0197


4IMG_0199


4IMG_0201
 特急「やくも」は特急と言っても山あいを行く時のスピードはわりとゆっくりなので、車窓風景は存分に楽しめますよ♪



4IMG_0216
 岡山駅で下車です。特急「やくも」とはここでお別れです。
 岡山駅に着いた時にはもう夕方でした。



4IMG_0217
 岡山駅からは東海道新幹線に乗り換えです。
 その前に、駅弁コーナーで駅弁を買いました。
 ここで買っておきたかったのが・・・・



4IMG_0234
 「桃太郎の祭ずし」です〜☆



4IMG_0240
 桃の形と色をしたプラスチックケースに入った海鮮ちらし寿司です。
 こういうの大好きなんですよね〜。美味しいんですよ〜♪



4IMG_0242
 お値段はK点ジャストの1000円。
 エビ、穴子、シャコ、タコなど、いろいろ入っているんですね〜。


 次に続きます。



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。

にほんブログ村 国内旅行





出雲市駅南口のからくり時計と、帰りの山陰本線の車窓から [島根県出雲市]☆9月の山陰の旅・67

ブログネタ
☆山陰地方の旅☆ に参加中!
4IMG_0144
 出雲市駅の南口に戻ってきました。
 前に載せた「からくり時計」の写真の、1体1体のからくり人形がちょっと分かりづらかったので、少し拡大した写真を載せます。


4IMG_0146


4IMG_0149


4IMG_0151
 こんな可愛らしいからくり人形が入っているんですよ♪
 前に書いた通り、このからくり人形は、定刻に自動演奏するらしいです。また、「ボタンを押すとそれぞれの楽器の音色を手動で奏でられる。」らしいんですが、この時は気がつきませんでした。
 出雲市駅に寄る機会がありましたら、ぜひ演奏する姿を見てみてください。




4IMG_0172
 さて、出雲市駅から山陰本線を行く特急「やくも」に乗り、岡山県の岡山駅に向けて出発です。
 出雲市駅と松江駅の間で見られるこの川は「斐伊川(ひいかわ)」という川で、南の雲南市の山奥のほうから流れてきて宍道湖(しんじこ)に注ぐ川です。
 古くから度々洪水が起こっていて、これが「八岐大蛇(やまたのおろち)伝説」の元になったという説もあるそうです。



4IMG_0173
 宍道湖に近い場所の道沿いに、「シジミ・ウナギ直売所」が見えました。
 シジミもウナギも「宍道湖七珍」の1つですが、宍道湖では今も天然ウナギが獲れているのでしょうか。今は養殖が主なのかもしれませんが・・・・。



4IMG_0177


4IMG_0179
 宍道湖とはこれでしばらくお別れです。
 いつかまた行きたい、宍道湖でした。



4IMG_0184


4IMG_0186
 鳥取県に入り、米子駅で山陰本線から伯備線に路線が変わります。特急「やくも」は鳥取県から岡山県へ南下していきます。


 次に続きます。



↓ 凸\(^ー^)ポチッと応援、お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 国内一人旅




出雲市駅南口前「お食事処そのやま」で出雲そば&「出雲駅前温泉らんぷの湯」 [島根県出雲市]☆9月の山陰の旅・66

ブログネタ
旅先で食べた美味しい食べ物〜♪ に参加中!
8IMG_0163
 出雲市駅南口の前にあるイイ感じのお蕎麦屋さん。ここに入ってみたかったんですよね。
 「お食事処そのやま」さんです。



8IMG_0160

8IMG_0157
 実は以前にも紹介しましたので、写真は使いまわしなのですが・・・・
 出雲そばの天ぷらそばです。
 出雲そば、と言えばこの3段重ねの割り子そばのスタイルが基本らしいですよね。
 つるつるっと食べやすい割り子そばで美味しかったです。
 値段とか忘れてしまいました。スミマセン。




5IMG_0139
 出雲市駅南口から少し西へ歩くと見えてくるのが「出雲駅前温泉 らんぷの湯」という日帰り温泉施設です。駅の前ではないんですけど・・(汗)



5IMG_0141
 時間があまり無かったので寄らなかったのですが、後で調べてみたら、なんと、結構大きな日帰り温泉施設ながら「源泉掛け流し」の温泉を全ての温浴浴槽に流しているんだそうです。またいつか出雲市に行く時には入ってみたいです!

 以下、「神々のふるさと 山陰」より抜粋。
 『「らんぷの湯」は地下1800mの湯脈からお湯をひき、浴場にランプの照明を使った入浴施設。内風呂は総檜造りで、檜の香りが漂う浴槽には源泉掛け流しの湯があふれています。このお湯は20種類もの効能がある、質の高い温泉です。檜の香りとらんぷの明かりが醸し出す落ち着きある雰囲気の中、露天風呂からは庭に生える300本の孟宗竹(もうそうだけ)の竹林をゆったり観賞でき、心もカラダもゆったりと癒される空間です。』
 営業時間 10時〜22時
 定休日 水曜(祝日の場合は翌日)
 JR出雲市駅より徒歩約1分
 料金 大人(中学以上)600円、小人300円、3歳以下無料

 泉質は「含鉄-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉[低張性-中性-低温泉]」だそうです。
 駅前に源泉掛け流しの温泉に入れる日帰り温泉施設があるなんて良いですね〜♪


↓ 詳しくはこちらへどうぞ。

「(神々のふるさと 山陰) 出雲駅前温泉らんぷの湯」





↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。

にほんブログ村 国内旅行





山陰本線の車窓から‥‥松江駅から出雲市駅へ‥‥からくり時計 [島根県出雲市]☆9月の山陰の旅・64

5IMG_0116
松江駅から山陰本線の普通列車に乗り、出雲市駅へ。
この日も天気が良くて宍道湖(しんじこ)が青く綺麗に見えました。



5IMG_0118


5IMG_0121


5IMG_0129
 ほどなく、出雲市(いずもし)駅に到着です。




5IMG_0167


5IMG_0165
 前に乗った一畑電車(バタデン)の電鉄出雲市駅は北口側にあるのですが、今回は南口に出てみました。
 出雲大社をイメージして造られたという駅舎が印象的です。
 真新しく見えますが、おそらく1998年の高架駅化の際に建てられたのでしょうか。

 なんで出雲駅ではなくて出雲市駅なのか、ウィキペディアを見ただけではちょっと分からなかったのですが、元々の始まりは「出雲今市駅」だったので、その名残りか、他に「出雲○○駅」があるので分かりやすく出雲市駅にしたのかもしれません。



5IMG_0145
 南口には、この「からくり時計」のモニュメントがありまして・・・・それぞれの柱のボックス内に「楽団を模した古代衣装を着たからくり人形」がいて、定刻に自動演奏するらしいです。
 また、「ボタンを押すとそれぞれの楽器の音色を手動で奏でられる。」らしいんですが、この時は気がつきませんでした。残念。



5IMG_0147


5IMG_0150


5IMG_0153
 写真が小さくて分かりづらくてスミマセン。
 画面表示を拡大にすると大きく見れるかなと思いますが・・・・。
 なかなか可愛らしいお人形さんが入っていますよ♪


 次は、出雲駅前でお昼〜ってことろで、次に続きます♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッと♪お願いします。

にほんブログ村 国内旅行





凸d(^ー^)ポチっとな♪
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ