ブログネタ
海・湖・池・川・・・水のある風景 に参加中!
8IMG_5424
 この露天風呂って、囲いのすぐ向こうに五能線の鉄道が通っているんですよ〜。



8IMG_5432
 ちょっと分かりづらいかもしれませんが、露天風呂のフチに立ってみるとこんな感じです。
 五能線はローカル線なので1日に往復合わせて、多くても16回しか旅客列車は通りません。
 しかし、そのうち6つは「快速リゾートしらかみ」ですので、鉄チャン(鉄道マニア)にはきっと嬉しいトレインビューなのではないかと思います。
 静かな場所なので、列車が来る時には列車の走る音が聞こえてきます。
 列車が来る音がしたら、濁り湯に入って体を隠してもいいですし、タオルで体を隠して露天風呂のフチで列車の乗客に手を振るのもいいかも(笑)



8IMG_5438
 この露天風呂、後ろを見ると、旅館の建物が少し見えます。
 お部屋の場所によっては露天風呂が見えているかもしれませんので御注意を(汗)



8IMG_5483
 お部屋から見る朝の風景です。
 すっかり天気は良くなってきましたね〜♪



8IMG_5471
 お部屋から、五能線の普通列車を撮ることができましたよ☆



8IMG_54712
 ズームアップ!



8IMG_5474
 ガタンゴト〜ン、ガタンゴト〜ン♪



8IMG_5475
 ガタンゴト〜ン、ガタンゴト〜ン♪
 ケータイで「えきから時刻表 ウィスパ椿山」を検索して、列車の来る時刻をチェックしておけば、列車が来る前に音がしますし、列車のスピードはゆっくりなので、写真に撮るのは難しくないと思いますよ♪



8IMG_5468
 今回泊まった「和室・トイレ付き」のお部屋はオーシャンビュー&トレインビューのお部屋だったのですが、お部屋によっては海の見えないお部屋もあるかもしれません。
 そんな時はこちら、2階の廊下の窓から海も列車も見られます。
 テーブルもイスもあるので、飲み物でも飲みながら景色を楽しめますね。



8IMG_5461
 反対側の窓からは「日本一の大水車」が見られますよ。
 ここから、夜のライトアップされた大水車を見ればよかったんですよね〜。



8IMG_5490
 さて、次は「12個だからダースです」な、あの場所へ行きますよ〜。お楽しみに〜。



↓ みちのく温泉の公式ホームページはこちらです。

「日本一水車の宿 みちのく温泉旅館」



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」