ブログネタ
旅先で見た夕陽、夕景、朝陽、朝の風景 に参加中!
5IMG_5772
 湖の対岸の山に夕陽が沈んでいきます。



5IMG_5774


5IMG_5776
 標高の高い場所で、空気が澄んでいて、湖の向こうは低い山になっていますから、日没時間は早いんですよね。
 まだまぶしい輝きをもったまま沈んでいく夕陽でした。



5IMG_5795
 さて、十和田湖の名所、「乙女の像」の前にやってきました。



5IMG_5777


5IMG_5780
 「乙女の像」は高村光太郎の作品です。
 高村光太郎と言えば、妻・智恵子との思い出を詩にした「智恵子抄」が有名ですが、本職は彫刻家・画家なんですよね。



5IMG_5782


5IMG_5784
 見る方向が変わると光の当たり方も変わってくるので、感じが変わってきます。
 美女像というと今時のモデルさんのようなスタイルの良い像が多いですが、こちらはボリューム感のある女性の像で、「乙女」というよりはオバチャンっぽい感じがするのですが、遠目で見れば少女のようにも見える、不思議な像です。



5IMG_5815


5IMG_5830
 記念撮影をする観光客が多くてジャマなんですけど、台座の高さが高いので、像だけを撮るようにしました。


 次に続きます。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」