おくのみち 〜東北地方・北海道の旅〜

「東北地方」と「北海道」の旅の記録です。旅の道中で新潟県や群馬県にも寄っている場合はそれらも含めて書きます。本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ「やねのうえ」もヨロシクです。

ラーメン・そば・麺類

「喜多方ラーメン来夢 猪苗代店」と磐梯山 [猪苗代町]☆2011年9月:福島県二本松市の旅・24

ブログネタ
東北のラーメン に参加中!
3IMG_4409
 安達太良山の東から北に回って西へと進み、猪苗代町にやってきました。
 こちらの山は「磐梯山(ばんだいさん)」です。安達太良山とともに日本百名山に入る名峰ですね。
 上空には、まっさらな青空…。
 磐梯山の上にも「ほんとの空」がありそうですね。



3IMG_44092
 主峰はかなりの鋭鋒に見えます。登山は大変そうですね。



3IMG_4419
 磐梯山を望むふもとの猪苗代町にある「喜多方ラーメン来夢(らいむ) 猪苗代店」で、ちょっと早い夕食を食べていくことにしました。
 猪苗代湖に行ってからだと夕食時になってしまい、混雑するかなと思いまして。



3IMG_4410
 営業時間は11時〜21時。年中無休です。
 猪苗代湖の志田浜から近い(と言っても歩きでは遠すぎますが)ので、猪苗代湖へレジャーに来た方にもオススメです。
 猪苗代湖畔から本場の喜多方市まで行くのは遠いですから、近くに喜多方ラーメンのお店があるのは嬉しいですね。



2画像 625
 オーダーは、喜多方ラーメンといったらやっぱり「チャーシューメン」です♪
 国産豚バラ肉の煮込みチャーシューがとっても柔らかくて美味しいんです。



3IMG_4416
 一口で食べられるサイズに切られたチャーシューがたくさん並んで乗っかるのが喜多方スタンダードですよ♪



3IMG_4418
 麺はモチモチ感のある「ちぢれ麺」です。
 やっぱり喜多方ラーメンは美味しい!


 次は、猪苗代湖畔「志田浜」へ行ってみましょう♪
 というわけで、つづきます。



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」





盛岡冷麺「三千里」で温麺と、りんごスティックと駅弁☆年末年始:青森・北海道の旅・ファイナル

ブログネタ
東北地方☆みちのくの旅 に参加中!
5IMG_3550


5IMG_3555
 盛岡駅でちょっと早めの夕食です。駅ビル「フェザン」内にあった「盛岡冷麺 三千里 フェザン店」で「温麺(おんめん)」を食べました。
 この「フェザン店」は現在は閉店してしまっているのですが、「大通店(本店)」と「雫石店」は健在です。
 寒かったので冷麺より温麺のほうがいいかな〜と思って温麺にしてみたのですが、冷麺のほうが良かったかも?
 冷麺はスタンダードな盛岡冷麺で、キムチを入れるものですが、こちらの温麺は辛味噌をお好みで入れるものでした。スープが温かいのでスイカも入らないですね。
 これはこれで美味しかったですけど、やっぱり寒い時期なら駅前の「HOT JaJa」で「じゃじゃ麺」が食べたいかも。
 まあ、ちょっと時間が無かったので、しょうがなかったんですけど。



5IMG_3558
 新幹線に乗り込む前に、お夜食用に駅弁を買いました。



5IMG_3561
 東北新幹線「やまびこ」で一気に栃木県の宇都宮駅まで南下します。
 1月3日の夜はどこでも新幹線はイッパイイッパイになりますが、「やまびこ」は盛岡駅発なので、ちょっと待っていれば余裕で座れちゃうんですよ〜♪



5IMG_3570
 こちらは八戸駅で買ったお土産の「パティシエのりんごスティック」です。
 青森に行くと必ず買ってる気がします。
 日持ちはしませんが、とにかく美味しいんです♪
 バラ売りで買ったほうはデザートということで、新幹線内で食べました♪



5IMG_3575
 宇都宮駅で「やまびこ」を下車し、小山駅にも停車する各駅停車の「なすの」か「MAXやまびこ」に乗り換えます。
 流石、新幹線だと盛岡駅から小山駅まで4時間ぐらいしかかからないんですよ〜。



5IMG_3577
 夕食が早かったので、おうちに帰ってからお夜食で駅弁「海宝ちらし寿司」を食べました♪



5IMG_3580
 盛岡駅にはいろんな駅弁が売っているんですが、中でも好きな駅弁です。


 さてさて、これにて「2009年末〜2010年始:青森・北海道の旅」は終了です。
 長くなりましたが、最初からでも途中からでも読んでくださった皆様、ありがとうございました。

 次は、去年行った福島県二本松市の旅を書きたいと思います。お楽しみに〜。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




「風林花山 城下店」でラーメン♪ 本八戸駅から帰路へ [青森県八戸市]☆年末年始:青森・北海道の旅・65

ブログネタ
東北のラーメン に参加中!
6IMG_3425
 根城から本八戸駅まで戻り、本八戸駅から500mほどの場所にある「マックスバリュ」の中のラーメン屋さん「風林花山 城下店」に行ってみました。



6IMG_3424


6IMG_3415


6IMG_3413
 「風林花山」ということで、メニューには2種類の「信玄ラーメン」があります。



6IMG_3412
 大河ドラマ「天地人」の人気にあやかって生まれた新メニュー「兼続(かねつぐ)」は濃厚味噌ラーメンです。



6IMG_3417
 迷ったんですけど、オーダーは「たまり醤油ラーメン」です(^。^;)
 煮玉子とチャーシューが乗っていて美味しそうでしたから〜。
 たまり醤油の香ばしいスープに、ちぢれ麺も美味しかったです♪



6IMG_3429
 さて、本八戸駅から・・・・



6IMG_3444
 普通列車に乗って八戸駅へ。



6IMG_3446
 時間にまだ余裕があったので、「青い森鉄道」〜「いわて銀河鉄道」で盛岡駅へ行くことにしました。

 次に続きます♪


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




「函館ラーメン鳳蘭」で函館ラーメン♪[函館市]☆年末年始:青森・北海道の旅・59

ブログネタ
☆北海道においでよ!☆ 第2弾! に参加中!
7IMG_3154
 さてさて、少し遅くなりましたが、昼食のお時間です。函館で何を食べようかな〜と、夏場ならこの駅前の「函館朝市」で海鮮モノの丼ぶりを食べたいところなんですけど、この吹雪に近い雪ですっかり体が冷えてしまったため、「函館ラーメン」を食べることにしました。
 函館朝市の中にある「一文字」さんも函館ラーメンの美味しいお店なんですが、この日、函館朝市の中を覗いてみた時は確か閉まっていたと思います。1月2日の昼過ぎですからね。海鮮丼モノのお店も何軒か閉まっていました。



7IMG_3156
 函館朝市をあとにして、駅前通りを進んでいくと、



7IMG_3142
 「大門横丁」という、ラーメン屋や居酒屋が軒を連ねる屋台村があります。
 ここも、1月2日のまだ昼過ぎなので閉まっている店が多く、開いている店があっても店内が狭いので、また写真を撮りそびれてしまうかな〜と思いまして、別の所を探すことにしました。



7IMG_3179
 大門横丁から少し先へ歩いた所にあった「函館ラーメン 鳳蘭(ほうらん)」さん。
 外から見た感じそこそこ広い店内でお客さんも入っているようなのでここにしました♪



7IMG_3174
 オーダーは、「塩ラーメン+定食」 800円です♪
 函館ラーメンのスタンダード、塩ラーメンと、シュウマイとライスのセットです。



7IMG_3175

7IMG_3176
 ギョウザとライスのセットってよくありますけど、シュウマイとライスっていうのは珍しいなと思って頼んでみました。
 出来たてアツアツのシュウマイが美味しかったです☆
 塩ラーメンも函館らしい、魚介ダシのスープで美味しかったです。


 長くなりましたが、北海道編もこれにて終了です。
 この後は青森編になります。お楽しみに〜。



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」



小樽運河(3)さんぱち小樽らーめん問屋へ [小樽市]☆年末年始:青森・北海道の旅・52

ブログネタ
北海道のラーメン食べ歩き! に参加中!
6IMG_2941
 雪風にあおられながら、雪を踏みしめながら、小樽の街なかを歩いていきます。
 お正月元旦でも、ホテルなどは当然営業しているんですが、果たして、どこかにお食事処は開いているのか?



6IMG_2949
 こちらは「小樽出抜小路(おたるでぬきこうじ)」。小さなお店が10店舗ほど並ぶ屋台村です。
 火の見やぐらが目印ですね。海鮮丼、寿司、ラーメン、ジンギスカンなどのお店があって、元旦でも開いているお店はあったのですが、小さなお店にギッチリとお客さんが入っていて、ちょっと入りづらい感じでした。
 元旦なので、開いているお店にお客さんが押し寄せてしまうのは仕方ないですね。



6IMG_2956
 他にやっているお店はないかな〜?と見回しながら歩いていくと、道沿いにこの看板が!
 ラーメン屋さんがあるようですね。

 ちなみに、看板の向こうに「和楽」という看板が見えますが、その先にある「和楽」という回転寿司も結構人気があります。駐車場に車が無いので、この日はお休みだったようですが。



6IMG_2958
 って、あっれ〜? 「牛角(ぎゅうかく)」じゃん?!
 ・・・・と思ったのですが、よく見るとこの石造りの建物、奥のほうにもう1つお店があるんです。



6IMG_2960
 こちらが「小樽らーめん問屋」さんです!
 店内もわりと広いし、混んでいなかったので、ここに決めました♪



6IMG_2961
 オーダーは、チャーシューメンの味噌味です!900円なり〜。



6IMG_2964
 濃厚な味噌スープで、チャーシューもまあまあ大きめで美味しかったです!
 札幌に近いせいか札幌ラーメンっぽい感じがしました。

 「小樽らーめん問屋」さんは、札幌市を中心に北海道内に数多くのチェーン店舗を持つ「ラーメンさんぱち」の支店の1店なんだそうです。
 味噌ラーメンに限らず、様々なメニューがあって、お得なランチセットもありますので、冬の小樽で温かいラーメンが食べたい時はここがいいかもしれないですね♪



6IMG_2968
 他に、運河のそばでは「小樽運河食堂」の中の何軒かが営業しているようでしたが・・・・



6IMG_2975
 車がいっぱい来ていて混んでいるようでした。
 小樽運河食堂の中も、海鮮丼やラーメン屋さんなどお食事処が10軒ぐらい軒を連ねているんですが、海鮮丼屋さんなどは早い時間に終わってしまいますので、お正月の夕方に行っても開いているお店が何軒あるのか分かりません。


 この後は、いよいよ、夜の小樽運河です☆お楽しみに〜♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」



凸ポチッとな♪
最新記事
カテゴリー別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ