おくのみち 〜東北地方・北海道の旅〜

「東北地方」と「北海道」の旅の記録です。旅の道中で新潟県や群馬県にも寄っている場合はそれらも含めて書きます。本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ「やねのうえ」もヨロシクです。

夕景・夜景・イルミネーション・夜景・朝日

十和田湖(4)湖畔の夕陽と、乙女の像 (十和田市)☆2011年9月:青森の旅・47

ブログネタ
国内旅行 に参加中!
5IMG_5927
 夕陽が沈んだ後の残照、マジックアワーですね。
 空と、十和田湖の水面がピンク色に染まっていきました。



5IMG_5929


5IMG_5936
 スワンボート(貸しボート)が湖岸にズラリと並んでいました。
 こういうのも、絵になりますね。



5IMG_5938


5IMG_5939
 マジックアワーの残照はしばらく見られました。



5IMG_5900
 再び、乙女の像です。



5IMG_5906


5IMG_5914


5IMG_5920
 乙女の像の近くにはライトがあって、夜はライトアップされます。
 暗くなると観光客もほとんどいなくなりますので、撮るのはラクですね。


 次に続きます。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




十和田湖(3)湖畔の夕陽と、乙女の像 (十和田市)☆2011年9月:青森の旅・46

ブログネタ
東北旅行 に参加中!
5IMG_5788
 続きです。高村光太郎・作「乙女の像」を、もうしばらくご堪能くださ〜い☆



5IMG_5804


5IMG_5800


5IMG_5812


5IMG_5821


5IMG_5819
 対岸の山の向こうに日が沈みきったのですが、西の空はあまり赤くなってないですね〜。



5IMG_5870
 と、思ったら、だんだん・・・・



5IMG_5885


5IMG_5887
 だんだん、空が赤くなってきました。


 次に続きます。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




十和田湖(2)湖畔の夕陽と、乙女の像 (十和田市)☆2011年9月:青森の旅・45

ブログネタ
旅先で見た夕陽、夕景、朝陽、朝の風景 に参加中!
5IMG_5772
 湖の対岸の山に夕陽が沈んでいきます。



5IMG_5774


5IMG_5776
 標高の高い場所で、空気が澄んでいて、湖の向こうは低い山になっていますから、日没時間は早いんですよね。
 まだまぶしい輝きをもったまま沈んでいく夕陽でした。



5IMG_5795
 さて、十和田湖の名所、「乙女の像」の前にやってきました。



5IMG_5777


5IMG_5780
 「乙女の像」は高村光太郎の作品です。
 高村光太郎と言えば、妻・智恵子との思い出を詩にした「智恵子抄」が有名ですが、本職は彫刻家・画家なんですよね。



5IMG_5782


5IMG_5784
 見る方向が変わると光の当たり方も変わってくるので、感じが変わってきます。
 美女像というと今時のモデルさんのようなスタイルの良い像が多いですが、こちらはボリューム感のある女性の像で、「乙女」というよりはオバチャンっぽい感じがするのですが、遠目で見れば少女のようにも見える、不思議な像です。



5IMG_5815


5IMG_5830
 記念撮影をする観光客が多くてジャマなんですけど、台座の高さが高いので、像だけを撮るようにしました。


 次に続きます。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




十和田湖(1)湖畔の夕陽 (十和田市)☆2011年9月:青森の旅・44

ブログネタ
東北地方 に参加中!
5IMG_5751
 十和田湖(とわだこ)の湖畔にやってきました☆
 どうにか夕陽の時間帯前に着きましたので、この日の宿の温泉宿にチェックインを済ませてから、湖岸に出ました。
 十和田湖畔温泉は十和田湖に突き出す「中山半島」の付け根にある温泉街です。
 半島の西側を歩いていくと、有名な「乙女の像」があるので、乙女の像を目指しつつ、夕陽を撮りましたよ。



5IMG_5749


5IMG_5747
 スワンボートが並んでいますね〜。



5IMG_5752
 湖岸の木道の道を進んでいくと乙女の像にたどり着きます。



5IMG_5758
 木道は途中から林の中に入っていくのですが、そのまままっすぐ湖岸の砂浜を歩いていっても乙女の像にたどり着きます。



5IMG_5753
 だんだん夕陽が山の稜線に近づいています。
 まだ、あまり赤色にはなってないんですけどね。



5IMG_5763
 遊覧船が横切りました。
 この時間帯の遊覧船って良さそうですね☆



5IMG_5766
 次に続きます☆


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 国内一人旅



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




猪苗代湖志田浜(4)志田浜の夕陽・日没 [猪苗代町]☆2011年9月:福島県二本松市の旅・28

ブログネタ
うつくしま☆福島県の旅 に参加中!
3IMG_4494
 だんだん雲が増えてきてしまいました。そろそろ夕陽が沈みそうですね。



3IMG_4495
 ズームアップ!
 地平線近くの薄い雲の層?の中に沈んでいきます。



3IMG_4496


3IMG_4498
 雲がたくさん出ている時はこんなアングルもステキです☆



3IMG_4501
 磐梯山も夕陽の色に染まっています。



3IMG_4505
 猪苗代湖には何度も来ていますが、なかなか、こんな良い夕陽は見れないです。
 美しい夕陽をありがとう〜〜〜\(^o^)/



3IMG_4508
 帰り際、近くの蕎麦畑からも撮ってみました。



3IMG_4510
 ズームアップ!
 もう少し志田浜でゆっくり眺めていても良かったかも、ですね。


 次で、「2011年9月:福島県(二本松市)の旅」もファイナルです。


↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」




凸ポチッとな♪
最新記事
カテゴリー別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ