おくのみち 〜東北地方・北海道の旅〜

「東北地方」と「北海道」の旅の記録です。旅の道中で新潟県や群馬県にも寄っている場合はそれらも含めて書きます。本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ「やねのうえ」もヨロシクです。

回転寿司

回転寿司「はま寿司 栃木駅前店」(2) [栃木県栃木市]

ブログネタ
美味しいもの に参加中!
福島県会津若松市からの帰りに寄った回転寿司「はま寿司 栃木駅前店」の続きです。

e793d933.jpg

1278927d.jpg
でっかい「煮穴子」は甘ダレをかけて食べます。


19eb9138.jpg

6dc21df2.jpg

96691025.jpg
「活じめはまち」「サーモン」「炙りサーモン」…このあたりは定番ですね。間違いない美味しさです♪


04c7792e.jpg

7be458fe.jpg
肉寿司モノでは「豚塩カルビ」が美味しいです♪
メニューにない「白身魚のまかない軍艦」はたまにしか流れて来ないので、見つけたら即ゲット!手を伸ばしてフライング気味にゲット!フライングゲット〜僕はひと足さきに〜♪
軍艦の上にはハマチや真鯛と思われる切り身がたくさん入っていました☆


175664c1.jpg

f773e45a.jpg
シメには「シーフードサラダ軍艦」と「ハニーパイン」をコール!パイナポー!
寿司モノは一皿90円(税込94円)ですが、味噌汁やデザートはモノにより金額が違いますが、ハニーパインは105円で安いです♪
パイナップルって確か消化を助けるんですよね♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」

回転寿司「はま寿司 栃木駅前店」(1) [栃木県栃木市]

ブログネタ
美味しいもの に参加中!
会津若松駅から会津鉄道、野岩鉄道、東武鉄道(東武日光線)とローカル私鉄線を南下していき、栃木駅でJR両毛線に乗り換えて小山駅へ行きます。
時間に余裕があったので、前から気になっていた栃木駅前の回転寿司「はま寿司 栃木駅前店」で夕食にしましたよ♪

2f1515c9.jpg
栃木駅前店と言いつつ駅を出てちょっと歩くのですが…。


21241996.jpg

e692764b.jpg
「はま寿司」は茨城県を中心に北関東に多くチェーン店を持つ100円回転寿司です。
本館ブログ「かやのうち」で以前に小山喜沢店と結城店を紹介していますが、あちらが平日のみ90円(税込94円)なのに対し、栃木駅前店は毎日、土日も90円(税込94円)なんですよ♪

他のはま寿司と同様のタッチパネル注文方式なので、気軽にどんどん注文しちゃいましょう♪


fe80deb8.jpg

c89aac35.jpg

8d087f15.jpg
まずは、「あさりの味噌汁」は基本です!
そして、夜だと売り切れになりやすい人気メニューから、「四国産大切り寒ブリ」と「四国産大切り炙り寒ブリ」をコール!
1貫モノになりますが、美味しいので、はま寿司ではいつも頼んでしまいます。


8840dbb6.jpg

9afa7293.jpg
「愛媛県産バジル炙り真鯛」に「焼津産一本釣りとろ鰹」、どちらも小山や結城のはま寿司にはなかったメニューです(時期でメニューが変わっているのかもしれませんが)。
こちらも美味しかったです(o^ー^o)

次に続きます♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」

廻転ずし とっぴー 会津若松店・その3

ブログネタ
東北地方☆みちのくの旅 に参加中!
今日は3月11日、東日本大震災発生の日から丸1年ですね。時間は2時46分。時間になったら黙祷しましょう。
震災で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。
さて、被災地のために今僕たちができること……風評に惑わされず被災県に遊びに行き、お金を使うことも、今できることの1つなんですよね♪

fea11984.jpg
この日も「廻転ずし とっぴー 会津若松店」でお昼にしましたよ♪
午前11時に開店なので11時に行きました。開店前から待っている人は少なかったですが、開店するとだんだんお客さんが増えて、11時30分頃には順番待ちのお客さんが待ちスペースにたまり始めました。
会津でも回転寿司は人気あるんですね。なんだか安心しました。
現在、福島県浜通りでは漁業はほとんど再開されていませんから、仕入れは新潟県のほうの漁港からが多いと思われます。(いわき市の漁港が再開していますが、福島近海の魚は獲られていません)
まあ、ごく近海で獲れる魚貝類なんてそんなに無いんですし、安心して食べましょう♪
どちらかというと心配なのはお米のほうです。放射性物質が規定値以上に含まれているようなお米は出回っていないはず、と思いたいですが…。会津は浜通りから何十kmも離れてはいますけどね。すぐお隣りの新潟県産コシヒカリを使ってくれていればいいな……なんて思ってしまうんですけど……そういうふうに思ってしまうのもいけないことなんでしょうね。
実際、ほんの1日や2日、福島県会津地方で過ごして食べたからって、ほとんど影響は無いわけなんですよね。
ここで暮らしている人たちがたくさんいるんですから、失礼な話になってしまいます。



b9f501c4.jpg

376d7a39.jpg

11164e35.jpg
前日に食べていなかったネタからコールしました。
「マグロ大トロ」240円(土日のみ、数量限定)をまずはGet!
続いて「サーモンハラス」240円(アトランティックサーモン)、
「天然生アジ」240円です♪
どれも美味しかった〜☆☆☆


851b14b7.jpg

6433987d.jpg
「長崎産の生サバ」240円、メニュー表には出ていませんが、天井から下がっていた紙に書いてあったのでオーダーしてみました。
「エビのマヨ炙り」&「エビのチーズあぶり」のセットは130円です。


378b2287.jpg

870f4963.jpg

ecd8981d.jpg
「しめサバ」と「サーモン」のセット、130円。ネタが大きくてシャリが見えないですね♪
「炙りサーモン・マヨ」240円、
そして、好評の「炙りトロサーモン(塩コショウ)」240円は今回もコールしました♪
やっぱりここの炙りモノは、炙ってすぐに持ってきてくれるので、美味しいですよ♪

前に書きましたけど、このお店はタッチパネル方式ではありませんが、注文用紙にオーダーを書いて呼び鈴ブザーで板前さんを呼ぶシステムになっています。(カウンターなら近くの板前さんに直接頼むこともできます)

やっぱり、忙しげな板前さんにいちいち「スミマセ〜ン」と言ってオーダーするよりは気軽に頼めて良いシステムですね♪
注文用紙でサビヌキ指定もできますよ♪



8IMG_7420

8IMG_7440
 各テーブルやカウンターに置いてあるメニュー表です。
 クリックすると大きな画像で見られます。
 130円と240円のネタが美味しいです。
 105円もあるけど、頼まなかったですね。
 いろいろ食べたい人には「あれこれセット」がオススメです☆



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」

廻転ずし とっぴー 会津若松店(2)[福島県会津若松市]

ブログネタ
東北地方☆みちのくの旅 に参加中!
続きです。
回転寿司「とっぴー 会津若松店」はタッチパネル方式ではないのですが、大きなお店なので、「注文用紙」と「呼び鈴ブザー」(レストランとか、すき家にあるようなブザーボタン)で対応しています。
板前さんにいちいち「スミマセ〜ン」と声をかけるのがメンドクサな人には嬉しいシステム(汗)ですね♪

aed95517.jpg
77c04c7d.jpg
「まずは美味い味噌汁をくれ」(By.ランバ・ラル)
「ブリのあら汁」240円です♪

そして、人気の「サーモン」はアトランティック・サーモンだそうで。大西洋産?
ネタはでっかいですが、130円になります。


ae07671e.jpg
825657a4.jpg
このお店では人気のネタ、「あぶりトロサーモン(塩コショウ)」「あぶりチーズサーモン」をコール!
やっぱりサーモン流しは基本!です。
他に「あぶりマヨサーモン」もありますよ♪(3つとも240円です。)
レーンを流れることもありますが、注文すると店員さんがバーナーであぶってすぐ持ってきてくれるので、やはり炙りものは注文ですね☆


5a0d1121.jpg
ceae616f.jpg
1貫ずつ別のネタが1皿になっているメニューもあるのが嬉しいです♪
これならいろんな種類のネタを食べられますね♪
その中から、「ネギトロ&ネギサーモン」と「いわし&さんま」をコール!
どちらも1皿130円なり♪

他にも、土日限定で「大トロ(マグロ)」が240円だったり(この時間はもうネタ切れでした。残念…)、サーモンハラスやサバも美味しそうでした。


67273a00.jpg
  大トロが品切れだったので、代わりに「中トロ」(こちらも240円)です。
 こちらも美味しかったですよ♪

 また行きたい回転寿司です☆☆☆





↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」


廻転ずし とっぴー 会津若松店(1) [福島県会津若松市]

ブログネタ
東北地方☆みちのくの旅 に参加中!
突然ですが、この土日は休めることになったので、急きょ、福島県の会津若松市にやってきました♪
今日は会津若松も小春日和で暖かかったです♪


2ff68af9.jpg
3aa096d3.jpg
会津若松駅から出て南の踏切を渡り、北へ歩くこと1km弱、国道49号から少し南に入った場所にある回転寿司です。
「食べログ」から地図を出して行ったのですが、若干分かりづらいかも。若松には車でも何度も来ているのに、ここは初めてです。(というか、会津に来ると大抵、喜多方ラーメンですからね…汗)

100円寿司ではありませんが、105円、130円、240円の三段階に分かれているので、高いネタでも240円、しかも、ほとんどは2貫で1皿ですから、100円寿司とあまり変わらないお得感があります。しかもしかも、どれもネタが大きめで食べごたえがありますよ♪



4544e5cd.jpg
990526d5.jpg
メニューに「廻転ずし とっぴー 北海道」と書いてあるとおり、本拠地は北海道です。東北地方ではこのお店と福島県郡山市内に2店舗が出ています。
北海道産ホタテ使用の「生ほたて」(240円)と「ほたてバター醤油」はぜひとも食べておきたいネタです♪安いし、美味しかったですよ♪

福島県内は原発のせいで浜通り地方の寿司屋・回転寿司はほとんどが今は営業していないでしょうし、郡山あたりも客足が遠のいているかもしれません……。
福島県は新潟県が隣りなので現在は新潟県産のコシヒカリや、北海道および日本海側の海の幸を主力にしているようですから、安心して食べましょう!


f083bd63.jpg
34762b16.jpg
冬の味覚と言えば「寒ブリ」!…と言いたいところですが、こちらは似てはいますが「活〆はまち」(130円)と「はまち腹身」(240円)です。ネタが大きくて美味しかったです☆

西日本あたりではハマチが成長するとブリに呼び名が変わります。(ワカナ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ)
こちらのハマチは九州から直送されているそうです。
ちなみに、ブリは北陸地方などではまた出世途中の呼び名が違って、ハマチとは呼ばれず、ハマチの時期は「フクラギ」、次に「ガンド(ガンドブリ)」になって「ブリ」になります。
関東は関東でまた呼び名が違うんですよね…。


次に続きます♪



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」


凸ポチッとな♪
最新記事
カテゴリー別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ