おくのみち 〜東北地方・北海道の旅〜

「東北地方」と「北海道」の旅の記録です。旅の道中で新潟県や群馬県にも寄っている場合はそれらも含めて書きます。本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ「やねのうえ」もヨロシクです。

小樽運河

小樽運河(4)夜景 [小樽市]☆年末年始:青森・北海道の旅・53

ブログネタ
北海道 に参加中!
6IMG_2967
 空が暗くなり、小樽運河の灯りが綺麗になってきました☆
 というわけで、やっとこですが、運河沿いの散策です☆



6IMG_2973


6IMG_2976


6IMG_2989
 冬の夜の小樽はとにかく寒いのですがぁ〜(*。*)
 1年中見られる運河の夜景も、灯りに照らされた雪が白く浮かび上がる冬の時期が一番綺麗なのではないかと思います☆



6IMG_2980
 夜景をフラッシュたいて撮っていると素人さんだと思われてしまいます(^ー^;)
 でも、フラッシュをたくと雪がたくさん降っているのが分かるんですよね。



6IMG_2993
 運河の河岸にあるライトが倉庫群をライトアップしています☆
 闇に浮かび上がる赤レンガの倉庫が良い感じです。
 ライトの光で雪が強く降っているのも分かりますね…。



6IMG_2997


6IMG_2998


6IMG_3000


6IMG_3004
 お店があまり開いていないお正月元旦の夜、しかも吹雪の中でしたが、観光客が少なくて、かえって良かったかもしれません。

 次は、この日のお宿へ〜。




↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」



小樽運河(2)雪の小樽港 [小樽市]☆年末年始:青森・北海道の旅・51

ブログネタ
☆北海道☆第2弾!! に参加中!
6IMG_2913
 続きです。ここまで来たらすぐ近くのはずなので「海」も見たい!と思いまして、運河にかかる橋を渡って海に向かいました。
 お正月休みの「小樽港」に人影は無く、海に近づくほど雪風が強まる感じでした。



6IMG_2923
 海と船。雪が深くてこれ以上近づけませんでしたが、とりあえず船は撮れたどっ!



6IMG_2928


6IMG_2930
 海も撮れたどっ!!
 ここで限界を感じて退却!しました。写真だと分かりづらいですが、この時は猛烈な吹雪でとにかく寒かったのです…。
 気分は映画「ホワイトアウト」中の織田裕二でした(古いって)
 マジでこんな街なかで力尽きて凍死したらどうしよう……とか思いましたよ(^ー^;)



6IMG_2937
 どうにか運河のそばまで戻りました。ここまで来れば、こんな雪の日でも人や車が通るので安心して倒れられます(ダメだって)
 運河沿いの倉庫が防壁となって、この辺りは幾らか風が弱かったので、ひと息つけたのでした。



6IMG_2909
 「おれの小樽運河」……運河の広場にあるお店でしたっけ。
 お正月なので閉まっています…。
 運河の夜景が楽しめる時間まではもう少しかかるようなので、どこかで夕食を食べることにしましょう。



6IMG_2940
 人力車はお正月の夜でもがんばっているのでした。


 次に続きます!



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」



小樽運河(1)雪降る小樽を散策 [小樽市]☆年末年始:青森・北海道の旅・50

ブログネタ
北の国、でっかい「北海道」の旅! に参加中!
6IMG_2882
 ドーミーイン小樽でちょっと一休みしてから、小樽運河へ向かいました。たぶん、夕方の3時半ぐらいですね。空が雪雲で覆われていることもあり、早くも暗くなってきています。
 この日は雪が降り続いている上に、風も強かったです。
 積雪量がそんなでもないことから、札幌同様、こちらも年末に入るまでは暖冬の影響であまり雪が降っていなかったようですが。



6IMG_2877
 お正月元旦なのでほとんどのお店が閉まっていて、アーケード街も灯りがついているのみです。
 人通りも少ないですね…。
 なかなか、こういう静かな小樽をお散歩できるってことはないと思うんですけど、お店がローソンぐらいしか開いていないというのも寂しいです。



6IMG_2860
 駅前にあった案内地図です。
 画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 とりあえず小樽に来たら運河!というわけで、運河を目指して歩きます。
 大した距離ではないはずなのに、雪と風の中ではなかなか、前に進めな〜〜い(ToT)ノ



6IMG_2889
 ようやく、運河の倉庫が見えてきました。
 信号待ちの間、振り返ると・・・・



6IMG_2890
 こちら、角地の石造りの建物の前には・・・・



6IMG_2887
 消防犬ぶん公ちゃんが、ハチ公のごとくたたずんでいるのでした。



6IMG_2886
 寒い中でちょっと寂しそうですね。



6IMG_2895
 横断歩道を渡って左側の運河です。
 こちらは河岸に倉庫が無いのでメインの場所ではありませんが、それゆえ人の足跡が少ないですね。



6IMG_2902
 ここから先がメインになる運河と倉庫です。この先のレンガ造りの倉庫あたりがよく写真にされる場所になりますが・・・。



6IMG_2903
 小樽運河が一番綺麗なのは、なんといっても「夜」です☆
 夜になれば運河沿いの電灯や道路沿いの街路灯が付くほか、運河の河岸にセットされたライトにより河岸の倉庫がライトアップされるのです☆
 その様子はまた後ほど・・・・・・。


 次に続きます☆



↓ 凸\(^ー^)今日もポチッとお願いします♪

にほんブログ村 国内旅行



↓本館ブログ「かやのうち」、別館ブログ1「やねのうえ」もヨロシクです。

本館ブログ「かやのうち 〜蒼穹のトラベラー、関東・西日本の旅〜」

別館ブログ1「やねのうえ 〜日本の屋根、北陸・甲信越の旅〜」



凸ポチッとな♪
最新記事
カテゴリー別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ