猫庭

Nekoniwa is here, there and everywhere.

カテゴリ: Pentax K-m

閉今日は寒かったですね。

大阪でも一瞬、雪が舞いました。


今日はお昼に「カニ飯弁当」を食べる。これで1000円はお得!と思える充実の内容だった。

「正解でしたね」と同僚と感想を述べつつ仕事に戻る。

そのお店は、いろりで焼いた魚の「焼魚定食」もおいしいんだよなあ。





ポリエステル100%デジタル一眼の購入を検討中の同僚Kさんに、参考までに私のPENTAX K-mをお見せした。

「これをちょっと撮ってみて下さい・・・」と差し出されたのは、折り畳み傘の紐に縫い付けられた「ポリエステル100%」の表示。

私の好みをわかってますね、Kさん。

仕事を終えようと思った矢先に、会社のシステムにとんでもないエラーが見つかったのだけど、今日は友人・知人たちの出演する映画「ある光」を観に行く日だったので、驚きを癒す間もなく会社を後にする。

映画は良かったです。言葉はすれちがうけど、私たちの皮膚は真実を感じ取って生きている。ということを感じました。

言葉。

10代の頃は変に言葉にこだわるあまり、相手の使う言い回しにやけに引っかかったり、自分流の言葉が通じなかったら勝手に苛立ったりしていたけど、今の夫となる人と出会った頃から、言葉にこだわりすぎると本質を見失うんじゃないかと思い始めた。言葉はお互いの理解のために必要だけど、そもそも「理解」っていう概念は言葉ありきの、言葉の上だけにあるものなんじゃないか。と思ったのです。言葉のすれちがいは必ずしもその相手とのすれちがいじゃなくて、言葉なんて参考程度に考えてればいいのかなーと思うようになった。

しかしそのせいなのか、ちょっと昔より無口になった気がします。このブログもほとんど文章を書かないし・・・。ちょっと言葉を使うのを長いことサボりすぎたかな、と最近思い始めていますよ。

おわり。




スローシンクロ今日、本を見て知ったばかりの、「シャッタースピードを遅くして、フラッシュをたく」っていう方法を試してみたら、化け猫写真が撮れました。

アガラが2匹、幽体離脱的に写ってます。

捨てないで下さいバナナの皮を捨てないで下さい。

バナナその貼り紙の真下に、バナナの皮が。

真相はいったいどんなドラマが・・・

とどあと、「レシピと食材・トドクック」のトラックもちょっと気になったなあ。

トドがキャラクターに選ばれる場合、そこには何か事情があるんじゃないだろうか。社長がトドに似てるとか。

かつらです前にも挑んだかつらショットに、一眼で再チャレンジ。

まだ売れてないらしい。

キムチチゲ散歩の最後に、鶴橋でごはん。

キムチチゲがかなりおいしかった。

そして夕刻のビール。

毎週水曜日が休みだったらいいなあー

今日もカメラを首から下げて散歩に行きました。
なんだか似たような写真ばっかり撮ってしまった。
タバコ屋かべ自販機ドア

マンション赤看板鉢

駐車禁止

はちゅうるい今日は心斎橋のベトナム料理屋へ。

4人で行ったら、案内されたテーブルに4つキーホルダーが置いてあった。お店からのプレゼントとのこと。

みんなでじゃんけんして、一番に勝った私はこのイグアナ的なやつにした。

安くておいしい店でした。

DA40mmF2.8さて、私のいとしいペンタックスK-mに、DA40mmF2.8という、うっすーいレンズを付けてみました。

だいぶ小ぶりになった。

ねここのレンズを使うと、このように、背景のボケ感が強まるようです。

明日いろいろ撮ってみます。

ぼんやり一眼レフを使うと、やはり今までとはちょっと違う写真が撮れる。

ぐぐっ背中をぐぐっと伸ばす瞬間。

悪魔!こんな恐ろしい表情も。

葉っぱ買いたてのカメラの試し撮りをするために外出。


町家の近くを歩き回った。

家カメラの設定のことはまたおいおい勉強するとして、とにかく目についたものを撮ってみることに。

洗濯物カメラを持っていると、いろんなものが気になる。

銭湯銭湯。

猛犬注意猛犬注意。

シャッター色あせたシャッター。

公園公園。

クリーニング屋クリーニング屋。

はとはとが。

やるのか突然の意気込み。

記念無理矢理な意気込み。

猫猫。

歩みまた猫。

梅梅が咲いていましたよ。

写真を撮る目的で外を歩くのは久しぶりで、面白かった。

うまく撮れるようになったらいいなあ。

火鍋さてさて、夜は数人で火鍋を食べに行きました。

一回この半々の鍋を食べてみたかったんだよね。

猫玉満腹の我々を迎える、うちのマンションの猫たち。

K-m突然の物欲。

カメラを買ってしまいました。

ペンタックスのK-mってやつです。

寄ってみた箱を開けて、とりあえず猫ににじり寄る。

跳ぶ猫跳んでるところも撮ってみる。

一眼ぽいちょっと離れて撮ってみる。

下調べの段階では全く候補に挙がらなかったこのカメラだが、お店でいろいろ触ってみたらこれ以外のカメラは欲しくなくなってしまった。

そもそもちょっと前までは一眼を買う気はなかったのになあ。

一眼を買ったら、急にトシをとったような気分になりました。

↑このページのトップヘ