2017年11月10日

★★豪ドル円にバンドウォーク=下降トレンド発生の兆し!★★現在の重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
本日は豪ドル円のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週これまでの流れを振り返ってみましょう。
1110n12ab.jpg
今週の豪ドル円は、徐々に下値を切り下げて
昨日は一時86.70円台の安値を付ける場面もありました。
また、本日は目下のレジスタンスである5日線に上値を押さえられ
反落しており、依然として豪ドル円の戻りは鈍いという状況です。
以下、11/10午後9時現在のレート
※5日線=87.19円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
1110n12abc.jpg
パラボリックには買いサイン点灯中
DMIはゴールデンクロスに転じていますが 
一目均衡表は「三役逆転」=売りシグナル継続中
5日線及び21日線は下向きで推移
MACDはデッドクロス継続中であり
上記日足テクニカルの方向性は上下まちまちで、ハッキリしません。

一方、ボリンジャーバンドは収縮から拡散方向に変化しており
本日の日足は-1σを下抜けつつあることから
今後、豪ドル円相場にバンドウォーク=下降トレンドが発生する
可能性も出てきました。
以下、11/10午後9時現在のレート
※日足の+1σ=87.11円
 
最後に、今後の下値目処について見てみましょう。
1110n12abcd.jpg
豪ドル円の目下のサポートは、10/31安値=86.63円になりますが
同水準を下抜けた場合、一目均衡表の週足基準線=86.01円
心理的節目=86.00円、フィボナッチの50%押し=85.86円に向けて
もう一段の下押しがあるかもしれません。
※4/19安値と9/21高値を結んだフィボナッチの50%押し=85.86円 

★応援クリック、
是非お願いいたします。




nekopika212 at 21:42豪ドル円 
livedoor プロフィール
★ランキングに参加中
  • ライブドアブログ