2017年03月23日


昔は一人旅(笑)的に旅に癒しとか
幾許かの感傷を求めていたのだけど
いまはそういうことはほとんどない
そもそもひたすら自転車に乗ってて癒されるような
ストイックな体ではなくなってきた
だらしなくなった
はっきり言って寝てたい

というかいつまでも
こんなことやってる場合じゃない
という焦燥感もある
逆にやるならとことんやってやりたい
という思いもあるけども

今はちょろっと行ってみようかなーという感じで
以前は見たことも聞いたこともないような
すごいところに行くところへ行く目的だったのが
今はああなんか近く通ったことはあるんだけど
そんなところあったんだー
じゃあ行ってみようかな暇だし
くらいのもので特段深い思い入れもなく
ふらっと言ってしまう
以前が秘湯番組や映像散歩だとしたら
今はモヤさまくらいのイメージだ

言ってしまえばそのころの旅は冒険であったのであって
今のは冒険でもなんでもなく小旅行でしかない
そしてどんなに遠くを目指しても
今は冒険感が感じられない
旅行イコール冒険ではない
むしろ旅行と冒険なんて全く別物ではないか
だったら金たくさんつかったら楽しいのかな
ということでたくさん使ったところで
別に楽しくぁない
やはり冒険感が必要なのだ

そういうこともあって自転車に乗りたい
という意識が減ってきたのかな
昔は県境付近を行くことが多かったのが
今はすごく近くか県をまたぐかどちらかで
当然県をまたぐ時も電車で行くので
当然距離は走らなくなるので運動としては
怠けたことになるのだ 
そして体力がどんどん落ちていくわけである 
 
では冒険とはなんなのかというわけである
抽象的な問答ばかり繰り返すばかりである
考えてみればニートの頃は引きこもって
いやになるまで考えることようなことも
ある種の冒険であった気がする

抽象的な思考を鋭敏にする作業が
冒険であることは間違いではない 
危険を冒すのだから
思考に重きのあるは当然のことなのだ
考えなければ危険に対応できぬのだから
大変な思考運動ではないか
しかるに危険で冒険主義的でなければ
根を詰めた思考など沸いてきようがない

年を経れば減るほど安定し危険ではなくなっていく
金があるし生活がある
たぶんそういうことなのだ
そうして無意識のうちに面白い種
危険な因子をつぶしてしまうのだ
危険は邪魔者になるのだ
しかし危険でなければ面白いハプニングもなく
したがって人はかえって不安になるのだろうか
どうでもいいことに目を向けて
危険を是正しようとする
危険ではないことを危険と見積もる

実は何も危険ではない
だってお前らなんかより
兵隊さんとかアフリカの青年のほうが
数百万倍危険な生活ことしてるのに
それで平気なんだから

...ということが最近の思考の
大きい部分を占めてるきがする
 

nekopoo at 02:26コメント(0)トラックバック(0) 
雑記 | 生活改善

2017年03月22日


また転勤になる
なんか寂しいなー
社会とか人に取り残されてく感じがする
あと引っ越しが面倒くさい

今日は二日酔いであまり動けなかった


nekopoo at 22:24コメント(0)トラックバック(0) 
雑記 

2017年03月12日


運動と禁煙と節酒が三本柱だ
特に運動が精神状態を良好に保つカギだ
とても爽快な気分になる
もちろん数年前よりも体は重たいけれども
体格も戻ってしまった
このブログを始めたのは8年くらい前だけど
そのころと同じくらいに戻ったんだわね
6年前は10kg痩せてたわけ
月日というやつよ
しかし当時は未来が見えんくて
こんな生活してるとは思わんかった
今は当時よりかは未来が見えてる感じ 
まあよかった
運動と勉強を始めて就職にも受かった
自己研鑽ってやつだな
それは自分を裏切ることはない 
よきことである
昔の悩みに比べれば存外小さなものだ
いまの悩みなんか

しかしたかがブログも
8年も続けるとすごいね
5年前にポットを買ったのとか
どうでもいいことばかりわかる
逆に大事件の記録はない
3.11の付近も日記があまりない
不思議である
当時どんなことを考えていたのだっけ
 

nekopoo at 00:46コメント(0)トラックバック(0) 
雑記 | 生活改善
記事検索
ニート日記