2009年04月28日

今回の更新>差し替え終了・データベース微調整

 Web版の写真の全面的な差し替え、終了しました。今回の更新で写真の追加はありません。

 すでに説明した通りですが、Web版の写真はディスク版の写真を機械的に縮小したものでした。機械的に縮小しただけで、縮小後にそのサイズでアンシャープフィルタをかけていませんでしたので、見栄えはちょっとなー、な感じ。で、DSC-P9の写真のリタッチをしている間にそれが気になりはじめたもので、全部にアンシャープフィルタをかけることに。ま、アンシャープフィルタなんて見栄えを改善するだけで情報量が増えるわけじゃありませんが。
 いやあ、Photoshopはエレメントしか持ってないものでバッチで一気に片付けるとかってことができず、結局一枚づつ手作業ってことになりましたが、まあ久しぶりに古い写真にも全部目を通したわけで、それなりに楽しい作業ではございました。

 他の更新。データベースの微調整。思いつきでしかありませんが、「連結器」なんて項目を作ってみました。


連結器> 常陸小川駅にあったシャロン製自連 [direct]

 あ。ページ内メニューを付け忘れているな。次回更新でつけておきます。現状こんな分類。

連結器−ピンリンク・朝顔型
連結器−スクリュー式
連結器−元スクリュー式
連結器−自動連結器
連結器−ウィリソン式自動連結器
連結器−簡易連結器
連結器−棒連結器

 んー。ナローゲージ用の自連「CSC91」は自連に入れてますが、これは分けたのがいいかもしれないなあ。密着自連・密連がありませんが、そこらへんはそんなに珍しくもないので、こんど撮ってきましょう。

 それから、物故物件に3件を追加。うーん・・・まあ増えていくのはしょうがないんだけど。

  • 東武鉄道桐生線三枚橋駅旧駅
    三枚橋駅は2009年4月末完成予定で駅舎更新が行われています。

  • レストランLに使われていたサシ489-8
    レストランLは2008年春に閉店してしまい、489-8は同年7月16日頃に解体されてしまったとのこと。

  • スカイピアあだたら周回線
    グリーンピア二本松が閉鎖になったあとスカイピアあだたらとしていったん復活しましたが、いくら破格の安値で購入したとはいえ赤字対策はいかんともしがたかったらしく、周回線は2008年4月に正式に廃止されたとのことです。

 なんかあまり代わり映えがしませんが、今回の更新はこんなところです。  
Posted by 猫が好き♪ at 18:45 │Comments(0)TrackBack(0)
記事個別ページ更新報告clip!

2009年04月21日

更新進行中>Web版写真の全面的な差し替え

 いやあ。前回の差し替えをやってる間中、Web版の写真にエッジエンハンスフィルタをかけてないのが気になってまして。
 ディスク版の画像ファイルには軽くエッジエンハンスをかけてあるんですが、Web版の画像はそれを機械的に縮小したもので、そのサイズではかけてないんですね。んで、見栄え的にはいまいちだなあと。まあエッジエンハンスは、見栄えを改善するだけで、情報量を増やすものじゃないんですが。信号としてはエッジエンハンスをかけていないやつの方が素直だし、個人的にはあんまし好きじゃないんですが。ついでに、手間もかかるんですよねえ。でも、見栄えは、エッジエンハンスをかけた方が上なんだよな、残念なことに。
 現時点で47660枚もありやがるんで手間はかなりのもん。いまさらやれっかよ、みたいな気分でもあったりしたんですが、なんとなく勢いで着手しちゃいました。多分世界のどこかには機械的にこなせるソフトがあるんじゃないかと思ったんですが、久しぶりに全写真を見直すのも楽しかったので、たらたらと手作業でやってみました(おい(=^_^;=)>おれ)。現時点での処理数は36000枚くらいでまだあと10000枚以上残ってますが、こんだけ手間かけたんだもん、2回くらいはWeblogで話題にしたいしってか(=^_^;=)。

 差は、こんな感じです。


<旧ヴァージョン(エッジエンハンスなし)>


<新ヴァージョン(エッジエンハンスあり)>

 いずれも鹿島鉄道・玉造町駅から [direct]。
 んー、これは例がよくなかったか、差がよくわかんない気もしますが(=^_^;=)。個人的にはけっこうキツくかけた感じなんだけれども。

 ま、だいぶ手順も改善されてきて量産速度はあがってきてるし、途中で果てなければあと一週間くらいで全部差し替えが終わるんじゃなかろうかと思いますが。  
Posted by 猫が好き♪ at 20:47 │Comments(2)TrackBack(0)
記事個別ページ更新報告clip!

2009年04月04日

山万ユーカリが丘線続報・駅名変更の紆余曲折(=^_^;=)

 えー。ものすごく大昔に出したネタでもう誰も覚えていないんじゃないだろうかと思うわけですが、おれにメイルくれた山万の関係者の方、お元気ですか。忘れてなければあとでメイルしときますけど(=^_^;=)。
 そういうわけで、紹介>山万ユーカリが丘線&駅名公募だそうで の続報です。

 「駅名は変更しないことになりました」。

 おーい・・・・・(=^_^;=)。

 いちおう解説。
 ユーカリが丘線は不動産会社の山万が千葉県で運営する新交通システムVONAの路線。ディベロッパーが住宅地開発をやるに際して軌道系交通機関を作ってしまいましたっていう珍しい路線です。で、ここの駅名がものすごい。並べますと「ユーカリが丘駅」「地区センター駅」「公園駅」「女子大駅」「中学校駅」「井野駅」で、そのほとんどが一般名詞となっているとゆー。地名を使ってるのは「井野」、かすってるのが「ユーカリが丘」、そんだけですから。
 で、25周年を記念して改名しようということになり駅名の公募が行われました。それが2008年04月頃のことで、その後音沙汰がないのでどうなったのだろうと思っていたのでが、ようやく結論が届きました。「駅名を変えないで欲しい、という要望が多数よせられた」とのことで、改名はやめ。なんか予想外の展開に。おーい・・・(=^_^;=)。

 いやまあなんだね。改名しますって発表して公募までしちゃったんだから、フツーはこう意地になって不評もなにも蹴り倒して改名しちゃうんじゃないかと思うんですよね。そこで「改名はやめ」としちゃうあたり、山万ってのもフツーじゃねえっていうか、面白い会社だなあ、と。まあ存在してないでしょうけど社内での議論の議事録とかがあるなら見てみたくなったりします。強引に規定路線を突っ走るという選択以外にこういう判断もありだっていうくらいにフレキシブルな方が、たぶん組織体としては望ましいんじゃないかと思ったりもします。

 おれも応募したような気がするんだけど、どんな内容で応募したんだったかなぁ。たしか「ユーカリが丘駅」を「駅前駅」に、「井野駅」を「小学校駅」に、あとはそのまま、というようなぜんぜん主旨を理解していない応募をしたのではなかったか(=^_^;=)。


山万ユーカリが丘線> 地区センター駅を出発するこあら2号 [direct]

 VONAもね、ピーチラインが廃線になっちゃいましたから、この山万ユーカリが丘線が世界で唯一の現役路線になっちゃったんですよね。でも、ヴッパータール空中鉄道みたいに世界で唯一の孤立規格になっちゃってもがんばってる路線もあるわけでさ。ぜひともこう、末永く元気にがんばらせてやっていただけるとうれしいなあと思います。山万さま、よろしくご検討ください。
 末筆になりましたが、えーとなんだ、そろそろ冷房を搭載した新車・コアラ二世号シリーズの導入も検討くださいまし。あ、デザインは変えたらいやだかんね(=^_^;=)。

PS 急いで駅名標コンプリートをしにいく必要はなかったてか・・・(=^_^;=)。  
Posted by 猫が好き♪ at 01:18 │Comments(7)TrackBack(2)
記事個別ページ既存物件の紹介clip!

2009年04月03日

今回の更新>小金牧とTX関連・保存車

 今回の更新。小金牧2回分とその関連を追加。

 最初に久々に見方の解説。リンク先が一覧ページだったら上下にスクロールすれば周囲を見ることができます。個別ページだったら下に<タグ [direct]>というのがありますので、<タグ>で関連一覧ページ、[direct] で一覧ページの該当か所に出ます。まあ枚数が多いからナヴィゲーションが面倒なのは事実でごめんなさい。

 さて。
 高田台牧に (2) を新設。エリアとしては高田台牧の南東部分になりますか。しょーじきここらへんは野馬堀が錯綜していて、どういう区分になっていたのかがよくわからないんですが。
 それなりに古いものとしては熊野神社。社伝は1000年くらいの歴史を主張していますし、牧内には寺社は置かれなかったため、ここはぎりぎり牧外なんだと思います。すぐ北側に土手があったようで。北東側のボーイスカウト訓練所のところには二重土手と堀が残っていました。
 それから、商業施設「モラージュ柏」とマンション「コスモ柏プリオール」の間の場所に保存土手が。まあ保存されているとはいえ、それ以上でもそれ以下でもありませんが。


高田台牧 (2)> 保存土手 [direct]

 こんな感じ。まあ、高田台牧の今回のエリアは、決して遺構が多いとはいえない感じでしたねえ。

 高田台牧はもう一ヶ所。高田台牧(の(1))の方にわずかに追加し、翁原の枝土手を独立させました。
 前回は枝土手の方は見なかったのですが、まあそれなりに残ってる感じでしたね。土手と堀のセットもありました。ただ、かなり開発が迫っているようであり、決して先行きは明るくなさそうです。暗くなっちゃっていたためさっさと歩いてきた程度なので、もう一回早めにいったのがいいかしれませんねえ。

 上野牧の方は、南西部の2ヶ所?を歩いてきましたが、こちらはお散歩報告でもした通り空振り。これは遺構だと断定できるものは皆無。誤認でしたかねえ・・・しかしここらへんにまったく野馬堀がなかったとは考えにくく、改めて資料にあたるところからやんないとだめかもしれませんね(=^_^;=)。

 んで周辺ネタで鉄道関連もいくつか。

 つくばエクスプレス定点観測には流山おおたかの森駅柏の葉キャンパス駅に追加。まあ、ここらへんはもうだいぶ開発進んでしまいましたから大きな変化はありませんけれども。
 あ、そういえば流山おおたかの森駅にはちょっとした変化が。長らく移動交番車が使われていたんですが、ようやく交番が開店しました。

 それから、流山運動公園の保存車を再訪。流山鉄道キハ31D5114
 最初の1997年の訪問時にはフェンス内にはいれたのですが、2003年訪問時にははいれなくなってました。なんでやろ、と思っていたら今回説明看板を発見。D5114にアスベストが使われていることが判明したため、だそうです。前回は見落としてしまったらしい。説明看板は2005年に立てられたものでしたが、おそらく2003年にはすでに疑いがあるってことで閉鎖されていたんでしょうね。

 今回の追加写真一覧。  
Posted by 猫が好き♪ at 18:26 │Comments(0)TrackBack(0)
記事個別ページ更新報告clip!
-- Livedoor's --