2006年05月21日

紹介>関東鉄道常総線

 関東鉄道常総線です。常磐線のとりで駅と水戸線の下館駅を結ぶ51.3キロ。開業は1913年。1984年に取手〜水海道が複線化され、非電化なんだが複線で通勤型気動車がガンガン走るという、国内には例がない路線になっています。対して水海道〜下館は単線区間で、運用も分けられていて、もう全然別の鉄道という感じ。
 んで、ひととおり全駅まわっています。距離が距離ってこともありまして、歩きではなくてバイクを使いましたが。
 最初に、とりあえず全線をちゃんと撮っておこうと思ったのが1997年。魑魅魍魎の寄せ集め気動車はいなくなっちゃった後で、ちょぉっと手遅れだったかなあという気もしましたが、それからももう10年ですね。基本的にはさして変わってないよーな気もしますが、つくばエクスプレスの開通もありましたし。変わってないように見えるのは、徐々に変化しているからなのかもしれません。


関東鉄道・常総線> 黒子駅とキハ103
関東鉄道・DD502
関東鉄道・キハ000&キハ300
関東鉄道・キハ100
関東鉄道・キハ30&キハ35
関東鉄道・キハ2000シリーズ

 んじゃ、こまごま。

・取手駅の広告付きテレビ
 ホームに、例の広告付きテレビがあります。んで、ベンチが観覧席のようになってます。

・旧駅舎グラフィティ/寺原駅新取手駅北水海道大宝駅黒子駅
 現存いたしません。いずれも新駅舎に変わりました。

稲戸井駅水海道駅
 稲戸井・水海道は改築されました。

・守谷駅の使用前使用中使用後
 ・・・なんじゃこりゃあ。

小絹駅
 なんか北海道のような風景で。

・クローン駅舎の三妻中妻
 いやあ。ここまで同じ設計で作るかフツー?(=^_^;=)

騰波ノ江駅
 2006年段階で、唯一開業時の駅舎が残る駅となってしまっています。関東の駅百選にもはいってますね。

DD502
 イベントや回送のときに登場するロッド式ディーゼル機関車のDD502。鹿島鉄道に残るDD901の弟分でもあります。

・んで筑波山
 筑波山が見えるところもあります。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nekosuki600/50577593
この記事へのトラックバック
「鉄道のある風景」より、以下の3枚。1997年8月2004年2月2005年8月 管理人の「猫が好き♪」氏ではないが、まさに「 ・・・なんじゃこりゃあ。」な変貌ぶりだ。ちょっと食指が動かなくて、まだ乗りに行っていないのだけれど。updated on Mon, 22 May., 2006 01:13JST
関東鉄道常総線・守谷駅今昔【そらねっと通信局】at 2006年05月22日 01:13
 引き続きで、関東鉄道竜ヶ崎線です。  常磐線の佐貫駅から竜ヶ崎駅までの4.5キロを結ぶ路線。開業は1900年で、もともとは軽便鉄道でした。以前はもうちょっとあったみたいですが、現在は途中駅は一つだけしかありません。以前はローカル線でしたけど、まあ今も雰囲気は...
紹介>関東鉄道竜ヶ崎線【鉄道のある風景weblog】at 2006年06月10日 18:15
関東鉄道常総線で行くのに欠かせない駅があります。 それは「大宝駅」と「騰波ノ江駅」です。 昨年リニューアルした大宝駅の駅舎 大宝駅は無人駅で、券売機と改札口はありません。待合室とお手洗いのみです。最寄りである大宝八幡宮は、大宝駅から徒歩数分で行けま...
関東鉄道常総線のオススメな駅【新・m-wonderどっと混む!】at 2006年07月17日 14:04
 WinDIAのデータです。関東鉄道常総線。  常総線は、南線と北線で運用がきっぱり分かれています。で、北線は1時間に1本程度のローカル線であり、けっこううろつくのがたいへんそうな場所なんですね。で、たしかこのときはバイクを併用してたと思うのだが、原則乗って撮....
WinDIA>関東鉄道常総線・1997年5月【鉄道のある風景weblog】at 2006年07月22日 01:25
 ビンボだし鬱だし遠出する元気はないわけだが、秋の日差しも気持ちよさげだしパソコンの前に座ってるのも本を読むとかするのもいまいち気が進まなかったおで、近場で気になってたところに出かけることにした。本日は水海道。  えー、水海道。関東鉄道常総線の拠点駅のひ....
本日のお散歩>水海道【鉄道のある風景weblog】at 2006年10月16日 02:33

この記事へのコメント
この写真の駅舎も素敵ですね〜。
こういう駅舎もなかなか見られなくなるんでしょうね。
Posted by なかやま at 2006年05月22日 08:16
 なかやまさんどうも。
 いやあ、なかなか風情のある駅舎であり、かつここは駅の規模も大きくて見ごたえがあったんですが、そういうわけで取り壊されちっちゃな新しい駅舎に変わってしまいました。関東鉄道常総線では、唯一古い駅舎が残るのが隣の騰波ノ江(とばのえ)駅のみとなっています。まあ騰波ノ江駅は、関東の駅百選にもはいっているのでしばらく残りそうではあるのですが。
 無人化に伴う取り壊しの嵐が吹き荒れていますから、古い駅舎を見るのも今がラストチャンスの時期かもしれませんねえ。
Posted by 猫が好き♪ at 2006年05月24日 02:29
これも味わい深いですねー。
夕方近くですか?

やっぱし、1カットに何十枚も撮ったりするんでしょうか?
ボクなんかだと、大きく撮って後でトリミングすればいいやって感じで、ワンカットに数枚しか撮らないんですが。もちろん調色も抵抗なくやっちゃいますし。
Posted by オヤカタ at 2006年05月24日 16:53
 オヤカタさんどーも。
 光からして夕方でしょーね。この頃は銀塩だったので時間の記録がありませんが(=^_^;=)。
 えー、フィルムリストをチェックしたところでは、これは3枚からのセレクトみたいです。昔はやたら無駄弾撃ってましたが、しょーじき連写をやると「このコマとこのコマの間がベストタイミングだった」なんてことがけっこうあるので(笑)、あんまし連写には頼らないようにしようと思ってます。コンパクトデジカメだとそもそも連写きかないしな(=^_^;=)。
 加工は、おれはフィルムのひとですが、動画出身なんで、いじります。フィルムの動画って、ネガで撮影しますから(笑)。個人的にはポジ至上主義とか加工否定派とかは、よくわかりません。ただ、資料性が落ちるような加工はやらないように注意しております。
Posted by 猫が好き♪ at 2006年05月24日 23:56
 
-- Livedoor's --