2006年06月11日

紹介>南海電鉄の駅舎

 南海電鉄の駅舎です。
 関西の大手私鉄はあまり訪問できていませんが、南海はたまたま訪問できてます。まあ、お目当ては辰野金吾氏設計の浜寺公園駅だったわけですが、それ以外にもいろいろあるみたいだったんで。
 他の大手私鉄を見ていませんから軽々に言うのもなんですが、「東の東武、西の南海」つうてもいいくらいに古いいい駅舎が残ってました。本線の末端区間にそういうものが残っているというところまでは同じですけど、南海の場合はまあ末端区間ちゅうても和歌山と大阪をつなぐ都市間電車だからね、末端区間=ローカル線というわけではありません。古い駅舎を丁寧に使っているというあたりは、社風なんでしょうかね。ありがたいことです。


南海電鉄の駅舎> 淡輪駅

 んじゃいくつか。

・汐見橋線
 すでに紹介済みのものですが、汐見橋線(旧高野線)にも、汐見橋駅西天下茶屋駅などのいい感じの駅舎が残っています。

諏訪ノ森駅・西駅舎
 西駅舎と東駅舎が分かれていますが、そのうちの西駅舎。1919年建築のもので、ステンドグラスを持つ瀟洒な駅舎です。

浜寺公園駅
 東京駅日銀本店の設計者でもある辰野金吾博士の作品。ハーフティンバー様式の洋館建築です。駅舎もたいへん良いものですが、ホーム待合室なども見る価値があります。

高師浜駅
 支線の終端駅。ここもステンドグラスのはまった駅舎ですね。線路は高架化されているのですが(後年の高架化によるものだと思うのですが)、駅舎は地上のままで、現役です。

北助松駅
 小さな木造モルタル塗りの駅舎。都市近郊にありがちな駅舎ですが、こういうのも少なくなってきました。

蛸地蔵駅・上り線駅舎
 ここもステンドグラスがはまった駅舎です。待合室シャンデリアや入口の軒飾りなどにも凝っています。街の顔として気合いがはいりまくりだったんでしょうね。

淡輪駅
 メルヒェンチックな尖塔を持つ謎の造形の駅舎です。いいぐあいに枯れていて(ボロっちくなっているわけではない)、風景に溶け込んでいるのですが、レイアウトにこういう駅舎を配置したら構成に苦労することになるんでしょうねえ・・・。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nekosuki600/50608723
この記事へのトラックバック
ゴールデン・ウィークに南海本線浜寺公園駅へ行ってきましたので、その時に画像を。 この浜寺公園駅の駅舎は明治40年(1907年)に、我が国近代建築の元勲といわれ、東京駅を設計したことでも有名な辰野金吾氏によって設計
南海電鉄南海本線 浜寺公園駅【Novelty Weblog】at 2006年07月02日 22:29
南海電車の各停しか止まりません 浜寺公園という駅です その駅舎も結構由緒ある建物です 薔薇の季節は特に、すぐそこにある、浜寺公園に訪れる人も多いようです 閑静な住宅地という町ですね 辰野金吾さんが設計されたそうですね こちらにも詳しく書かれてます 建築散歩
南海電鉄 浜寺公園駅【日々感動!】at 2006年07月04日 14:11
昨日の記事で閉鎖されていた旧鶴ヶ丘駅。2月に撮ったものですので、在りし日の旧駅舎
JR阪和線??閉鎖前の旧鶴ヶ丘駅【ふなぐち一番しぼり】at 2006年07月06日 02:02

この記事へのコメント
猫が好きさんは全国区を網羅されているのですね、すごい。
私は以前に阪和線沿線に住んでいたので南海線にも多少思い出があります。
特に浜寺公園駅は近かったのでとても懐かしい思いで写真を拝見させていただきました。

阪和線で思い出しましたが家の最寄りはJR北信太と言う駅で、隣の信太駅を下車すると花街がありました。(今はどうなっているかわかりませんが・・・)
昔ながらのたたずまいでしたが、私のことだから(笑)建物や内部のシステムにとても興味がありました。
私が男なら実地体験出来るのですが、その後今の地に引っ越してしまったので残念ながら謎のままになっています。
信太は陸上自衛隊の基地があるので、そのひっそりとした花街は歴史ある一角だと思います。
Posted by なかやま ゆきえ at 2006年06月12日 14:11
 なかやまさんどうも。
 えーと、「鉄道の写真を撮りにどこかにいく」ということは、あんましやりません。南海・阪堺は、たまたま大阪で仕事があり、間が飛び飛びだったんだけどいちいち戻られると交通費がかかるからずっと大阪にいろと言われまして、だったら大阪周辺を散歩してまわろうかということで。そのあたり、写真を撮るのを目的にあちこち旅行しちゃう熱心なひととは、たぶん段違いに熱が低いです(=^_^;=)。
 花街は、経験がないなぁ。料亭に接待されるようなポジションにいたこともないしな。まあ、一度くらいは覗いてみたいかもしれませんが(今変換しようとしたら、「かがい」じゃ「花街」にならないのな。三善英史の罪は重いぞ)。
Posted by 猫が好き♪ at 2006年06月12日 18:14
私の書き方は曖昧でした。
花街・・・というより新地が正しいと思います。
「信太新地」ですね。失礼いたしました。
Posted by なかやま at 2006年06月13日 08:36
猫が好きさん、ご無沙汰です!
TBありがとうございました。

ここで紹介されてる駅舎ではTBしていただいた浜寺公園駅と汐見橋線沿線の駅舎しか訪れたことがないのですが、こうして拝見させていただいてると次に撮影したい駅舎が一目でわかって助かります。お写真の淡輪駅もまだ撮影してませんので、また行ってみたいと思います。(^^)
Posted by BYRD at 2006年07月02日 22:27
 BYRDさんどうもです。
 いやあそういうわけで南海は大阪で暇日ができちゃったので行っただけだったんですが、浜寺公園以外にもおいしそうな駅がけっこうあるという噂は聞いてたもんだから。この分だときっと高野線とかにもいろいろあるんだろうなあと思いつつ、なかなかそんな豪華な休日はなくて(笑)。
 浜寺公園は、駅舎もいいんだけど、地下道とか待合室とかもイイんですよねえ。余裕がなけりゃ駅舎だけ見てあとはスルーだったかもしれない。
 おれもまた行きたいです。
Posted by 猫が好き♪ at 2006年07月03日 00:09
 
-- Livedoor's --