2010年04月13日

先日のお散歩>新京成電鉄

 そーゆーわけで新京成電鉄に行ってきました。チケットは3日フリーだったんですが、結局行ったのは2日でしたね。いちおう全駅をめぐって眺めてきました。内容紹介は更新してから。
 ただなんか暖かくなってきたもので、また熱落ちしはじめたんだよなあ。この更新システムは負荷が重いっていうかCPUメーターが100%いっちゃうんで。寒い日にぶつけて走らせるか、諦めて掃除をするか、微妙なところです。CPUまわりの掃除をする前にパソコンまわりの掃除をしないとパソコンを引き出せない(=^_^;=)。


新京成電鉄> 新京成8804-1 ※次回更新で登録 [direct]

 んで前回は秩父鉄道で20キロくらい歩いてもへーきのへーざだったんですが、翌日に筋肉痛が出るとかいう話すらなかったんですが、今回はだめぽでした。またまたGoogleMapの徒歩検索というわけわかんない機能で計測してみたところ、こんな感じ。

初日
 三咲→滝不動 2.8km
 高根木戸→北習志野→習志野→薬園台 3.3km
 前原→新津田沼→京成津田沼 4.5km
  計10.6km

二日目
 松戸→上本郷→松戸新田 3.5km
 みのり台→八柱→常盤台 3.0km
 くぬぎ山→北初富 3.4km
  計9.9km

 20キロどころかその半分程度でございます。しかもなんか「疲れ果てた」って感じ。うむー。なんでなんやろ。

 なんでなんやろといろいろ考えた結果、「寒かった」からではないだろうかと。気温が寒かったってより、着て行くものの選択を間違えたって感じ。気温が読めない日が続いていたからなー。対して、秩父鉄道の時は、まあまあ適切で、日中は暑くて一部脱いだりしてました。
 基本線としては暑いよりは寒い方が楽でいいような気がするんですが、人間なんてどーせ化学反応で動いてるわけでね、熱中症になるほど暑くない限りは熱はいってる方が機動性はいいんだよね。前に自転車にメーター積んでいろいろ測定して遊んでいたりしたんですが、暑くて苦しいくらいの時の方がタイムが出るわけです。単にあったかければいいってものでもなくて、ピアノなんかも「お湯であっためる」とかってのはだめで、指を動かして筋肉があったまってはじめてまともに弾けるようになります。あ、もうしばらく弾いてないからそもそもだめぽなんだけどね。

 というわけで、十中八九、体が冷えており筋肉が快調に動くところまでいかなかったのではないか、とゆーのをとりあえずの結論といたしたく存じます、はい。

 んで、おまけ。


小金牧> 中野牧の野馬土手 ※次回更新で登録 [direct]

 小金牧全域に手を広げるなんて無理だぞー、というわけで上野牧・高田台牧から出る気は毛頭なかったわけですが、歩いていると小金牧が寄ってくるんだよねえ(くるかよ(=^_^;=))。
 この土手があった場所は、新京成電鉄くぬぎ台車庫の西側(Yahoo!Map)。
 いやあ、とぼとぼと路地を歩いていったら突然ずどーんと見るからに野馬土手がご登場。でもなあ違うかもしれないなあとか思ってもうちょい歩いていったら教育委員会かなんかがおったてた説明の杭がつったっておりました。もう笑うしかないわ(=^_^;=)。
 帰ってきて調べたら、迅速図にも載っていました。かなり高いし、裏側見ていませんが単体の土手としてはそこそこ保存状態も良いもののように思われます(要するに疲れていたものだから登ってないんですよ。「そもそも、登るなっ」という話は別途あるわけだが(=^_^;=))。

 小金牧の項目もなー。なんかもうちょっと整理をきっちりしませんと、どこの資料がどのページのどこらへんにあるかがわからんのよなー。ちょっと考えましょう。

 そういうわけで、更新がいつになるかは、よくわかりません。データの整理はだいたい済んだからあとはパソコンが熱中症にならないかどうかだけなんすけどね。
 ま、のんびりお待ちくださいませ(=^_^;=)。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 今回のメインは新京成電鉄。沿線風景・車輌ともてんこ盛りになっています。 <新京成電鉄> 新津田沼〜京成津田沼・千葉中央行きの8515 [direct]  沿線風景。  ひととおり24駅全てをおさえてきました。駅間も、23区間中11区間だったかな、を歩いてちょこちょこ....
更新>新京成電鉄、ひととおり終了【鉄道のある風景weblog】at 2010年04月18日 16:07

この記事へのコメント
どうも、陽気が良くなると出現する者です。
私なんかは最初上野牧だけのつもりでしたから。最近、鉄道連隊の資料にぶち当るし。
東武野田線も新京成も牧の中通ってますから、沿線歩けば牧に当って当然、というか、当る土手があって何よりです。
期待してます。いやー、やっぱプロの仕事は違うわ。
Posted by 仕事中の at 2010年04月15日 15:34
寒いですねー!
でもお散歩、いいなぁ!
Posted by 中山 at 2010年04月15日 15:58
 仕事中のさん、どうも。

 最初に末尾のところの誤解を解く。いやあ。おれ、少なくとも小金牧についてはぜんぜんプロじゃないし、スチール写真についてもプロではないです。ビデオ系については「それでお金をいただける」という意味ではプロですけど最近それでは食えないような状況になってるしなー(=^_^;=)。

 んでなんだ。東武野田線とか新京成とか。

 今回改めて新京成沿線の古い航空写真とかをチェックしてみたんですよねえ。
 基本線として、1945年の段階では「全面的に農業地帯」であり、なんだってまた京成電鉄資本が「鉄道連隊の練習線の跡地をうちにまとめて売れ」とか言い出したのかがよくわかんなかったりしました。50年後のことを見越していたのならそれは慧眼だったと思うのですが、んなことはあるめえと(=^_^;=)。

 更新報告でまとめますが、まあそんなこんないろいろで、新京成電鉄ってかなり独特の出自であり、その後の発展も現状も独特だなあとか思います。趣味的に面白い鉄道路線かどうかはとにかくとして、おれ的には興味深いと思ったことがいろいろとありました。
 新京成電鉄が真面目に「新京成電鉄社史」とかをまとめる気になるのなら、それはかなり面白い文献になるのではないだろうか(あ、すでにそういう文献が存在する可能性はあるのですが、おれはまだ調べてもいませんし読んでもいません。ごめんなさいです(=^_^;=)>新京成電鉄)。
Posted by 猫が好き♪ at 2010年04月16日 00:48
 中山さんどうも。

 いやー。今日(あ、もう昨日か)から、関東はまた凍える寒さになってますが、外ののら猫さんたちは平気のへーざのようで、にゃーにゃー争っておいでです(=^_^;=)。
 おれ的には、そういうわけで、「多少涼しい」くらいの方がうれしいんですが、数字は「ちょっと暑いくらいの方が楽なんだぜ」とか言ってまして、その調整をどうするかってのが微妙なところで。まあ、熱中症になるくらいに暑いとかいう場合は別論ですが、そこまで暑くないのなら、お散歩にはいい季節になってきました。

 お散歩はまあ、視点の問題で、距離の問題じゃないんですよねえ。長く歩けば有意義なお散歩になるってものでもなく(とか言い訳をしてみる)。どういう視点を持つかについて考えてみればお散歩はより楽しくなるのではないか、なんておためごかしのレスをしてみます。でもまあ、おれは本気でそんなことを考えているような気もするんでした。
 ではまた。
Posted by 猫が好き♪ at 2010年04月16日 00:54
 
-- Livedoor's --