2011年12月30日

お散歩>筑波山ロープウェイとつつじヶ丘。

 や。実は「ケーブルカー」というやつは何本か撮ってありましたけど、「ロープウェイ」というやつはこれまでに1本も撮っていませんでした。わずかに東武博物館で撮影してきた明智平ロープウェイの保存ゴンドラの写真があるくらい。
 というわけで、八郷町にいくついでに、初ロープウェイ撮影です(=^_^;=)。

 とはいっても、今回は時間もあまりありませんから乗りません。見るだけです。とりあえず筑波山ロープウェイの山麓側の駅があるつつじヶ丘へ。

 つつじヶ丘は、ケーブルカーの山麓側の駅がある宮脇と並んで筑波山観光の拠点なのですが、ロープウェイの開通は1965年とだいぶ遅かったこともあり、またおそらくもともとは何もない場所だったんでしょう、現在も集落は形成されていません。ロープウェイの駅のほかは、駅併設のレストハウス・筑波山京成ホテル・筑波ニュー三井谷という観光施設があるだけです。しかしま、寂れているわけでもなく、必要十分という感じでしょうか。個人的には、古くからの観光地特有の乱雑さがない分だけちょっとさびしく感じたりはしますが、筑波山総体としてはとにかくこの場所は「古くからの観光地」ではないわけで、ないものねだりですね。
 

s3p72645 - 2011/12/15 12:55
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
観光施設「筑波ニュー三井谷」と駐車場。駐車場は「10分まで無料」というけっこうせこいサービスのもので、10分を越えるといきなし400円。ま、観光地だしなあとは思いつつ、これだったら「無料時間」は最初からなくていいんじゃねーのって感じも(=^_^;=)。
nd207136 - 2011/12/15 13:09
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
観光施設「筑波ニュー三井谷」のガマガエル。
おれはそういうわけで時間節約のために行ってませんけど、「ガマ大明神」とか「ガマ洞窟」とか、この手のものが好きそうなひとにはたまらないのではないかと思われる文字が並んでおります。
s3p72637 - 2011/12/15 12:52
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
観光施設「筑波山京成ホテル(正面)」と「つつじヶ丘レストハウス(右)」。
 
 2枚目の「ガマ洞窟」なあ。
 ふと思いついて、故・荒川聡子さんのサイト「動物園、B級SPOT大好き!」を覗いてみたら、やっぱしあったわ(=^_^;=)→「ガマ洞窟」。検索したわけでもないのに一発でみつかっちゃうって、どういうことだ(=^_^;=)。

 で、お目当てのロープウェイです。
 

s3p72671 - 2011/12/15 13:08
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
駅舎。
s3p72648 - 2011/12/15 12:55
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
駅舎。
s3p72652 - 2011/12/15 12:57
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
駅舎。
s3p72654 - 2011/12/15 12:58
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
駅舎。
s3p72661 - 2011/12/15 12:59
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
駅舎。
 
 20分間隔の運転なんで、上って降りてで40分弱はかかるんですね。なので乗るつもりはなかったんですが、近くで見たくはあったので、「入場券ありませんか」と聞いてみました。
 
s3p72640 - 2011/12/15 12:52
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
出札窓口。
s3p72641 - 2011/12/15 12:53
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘駅
改札口。
 
 ありませんでした(=・_・、=)。
 出札窓口のにーちゃん、なんかとんでもないことを聞かれたかのような驚きの表情を浮かべていたなあ(=^_^;=)。まあ確かに、ここで入場券を求める客って、そうはいないんでないかと思うわけですが(=^_^;=)。

 というわけで動くのを待って撮影。
 

nd207061 - 2011/12/15 12:51
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘〜女体山
ケーブル。
nd207064 - 2011/12/15 13:02
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘〜女体山
白いゴンドラ。「1」の番号がつけられています。
nd207073 - 2011/12/15 13:02
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘〜女体山
白いゴンドラ。「1」の番号がつけられています。
nd207107 - 2011/12/15 13:05
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘〜女体山
赤いゴンドラ。「2」の番号がつけられています。
nd207127 - 2011/12/15 13:06
筑波観光鉄道 - 筑波山ロープウェイ - つつじヶ丘〜女体山
赤いゴンドラの走り装置。
 
 最近はとんと縁がありませんけど、ロープウェイに乗ったことがないわけじゃなし、まあこんなもんかなって感じで。

 そういえば。
 千葉の鋸山のロープウェイに乗ったときのことだったと思いますが、山から下る便に乗っていたときに、男の子がその母親に「おかーさんやっぱり降りる方が早いねっ!」とか大きな声で叫んだんですね。ゴンドラの中は笑いに包まれ、母親は「馬鹿なことを言ってるんじゃありませんっ、笑われてるじゃないのっ」とか叱っていたんですが。
 あんとき、「なんでそう思うの?」とか助け舟を出してやればよかったとか思ったんすよね。いまだに時々思い出す。
 確かにまあ、上りも下りもスピードは同じだけどさあ、「下りの方が速いと感じた」ってのはその時のその子にとっては真理(笑)なわけじゃん。時計的に同じタイムであることと、感じる時間が等しいことは、イコールじゃないんだしさ。ゴンドラの中が笑いで包まれたとしたって、別に頭ごなしに叱るようなこっちゃないんじゃないかと、おれ思ったんだよなあ。

 とか、脈絡なくロープウェイの思い出を語ってみました。ではまた。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nekosuki600/51919597

この記事へのコメント
謹賀新年
今年もよろしくお願いいたします。

な〜んとタイムリーな記事!
今日、ガマランドに行って来ました♪
予想以上にツッコミ処満載で、もう何が何だか状態。
ガマ洞窟探検では命の危険を感じる場面も(汗
ガマランドと共に有名なBスポ「東筑波ユートピア」にも行く予定でしたが、ガマランドだけで疲労困憊、行く気力が残っていませんでした。
こんな施設でも、親子連れを楽しませた時代があったのだろうか・・・と、ついトオイメ。
まさにカオスなBスポでした。
Posted by カメ at 2012年01月02日 21:40
 カメさんどうも。今年もよろしくお願いします。
 で、なんですか、ガマランド行ってきちゃったんですか(=^_^;=)。いやもうなんていうかこう、崖の上にずどーんと居座っている巨大ガマガエルを遠望するだけでおれなんかもう毒気にあてられた感じがしてたんですけど(=^_^;=)。
 もうなんていうんですか、ああいうのって、レトロとかなんとかいう以前にこう、伝え聞く「秘法館」なんかと同じように、古くからの観光地における伝統芸能というか予定調和というか、そういうもののような気がしてきている今日このごろです。古くからの観光地食堂なんかもそうだわなあ。今の価値観からして評価しても断罪してももうそんなもんかすりもしませんってゆーか(=^_^;=)。
 いやあしかし、そうですか行ってきちゃいましたか・・・フットワークいいっすね・・・うらやましい(=^_^;=)。Weblogでのレポートを楽しみにして待ってます(とか、写真なんかも見たいなあとおねだりしてみる)。
Posted by 猫が好き♪ at 2012年01月02日 23:27
 
-- Livedoor's --