2012年02月08日

お散歩>小湊鉄道〜一応全駅コンプリート。

 そういうわけでいすみ鉄道をひととおり終わり、そのまま惰性で小湊鉄道へとなだれこみます。最初は養老渓谷駅。
 
s3p74859 - 2011/12/31 15:30
小湊鉄道 - 養老渓谷駅(千葉県市原市朝生原)
駅舎。道路五井側。
 
 しかしなんだな。雪景色だったとはいえ、上総牛久より東側の山線区間については、ふたりともすでに全駅をまわっていたのだよなあ。
 そこでこれからどうするか相談になり、「雪景色ではないノーマル(笑)な小湊鉄道の風景をおさえつつ日没までいく」「未撮区間で日没まで粘る」の2案を検討した上で、第二案を採用。途中をすっとばして馬立駅に向かいます。おれも全く撮っていないわけではないが、撮り落とし駅がそこそこあったような気がしていたんだよなあ。

 上総牛久を通り過ぎ、最初の駅は馬立駅。
 

s3p74875 - 2011/12/31 16:10
小湊鉄道 - 馬立駅(千葉県市原市馬立)
駅舎。道路五井側。小湊鉄道様式のいい感じの木造駅舎です。
s3p74899 - 2011/12/31 16:13
小湊鉄道 - 馬立駅(千葉県市原市馬立)
元貨物倉庫。五井側。
貨物側線にあるものですが、線路側壁面は封じられており、貨物ホーム上屋としては使えません。上総鶴舞駅にも同様のものがあったのですが、貨物輸送廃止後に業務用倉庫に転用したとか、なんかしらそんな事情があるのでしょう。
s3p74881 - 2011/12/31 16:10
小湊鉄道 - 馬立駅(千葉県市原市馬立)
駅前のタクシー屋(馬立タクシー)。
 
 いやまあなんというか。未撮駅がぞろぞろあったような気がしていたのだが、冒頭一発目ですでに既撮駅が出てきたぞ(=^_^;=)。ま、すでに馬立駅の写真はあるとはいえ、2001年のもので機材もポリシーもスキルも変わってますから撮りなおす価値は十分にあるのだけど。

 続きまして、上総山田駅。
 

s3p74980 - 2011/12/31 16:39
小湊鉄道 - 上総山田駅(千葉県市原市磯ケ谷)
駅舎と詰所。道路五井側。小湊鉄道様式のいい感じの木造駅舎です。
 
s3p74968 - 2011/12/31 16:38
小湊鉄道 - 上総山田駅(千葉県市原市磯ケ谷)
駅舎。道路上総中野側。
 
s3p74995 - 2011/12/31 16:42
小湊鉄道 - 上総山田駅(千葉県市原市磯ケ谷)
構内踏切から五井方面を望む。左側に側線が延びています。
 
 
 うおー。ここも既撮駅だわ(=^_^;=)。てゆーかまあ、チェックしていなかっただけで忘れていたというほど忘れていたわけでもなく。
 モノになっていない以上当然ボツになっているわけですが、以前ににちゃんねら鉄道板の有志で「1/87・12mmゲージで安価な模型を製造販売できないか」という思いつきの企画をはじめたことがあり、そのときの候補に「小湊鉄道の古典貨車」てのがはいっていたのですね。その候補の古典貨車のうち、無蓋車が、この上総山田駅に留置されていたんでした。トム10とトム11の2輌。片側にはバッファ穴がありもう片方にはないというところからみて、鉄道院の路線はまだバッファ&スクリューの連結器を使っていた時代に控車として使われたという履歴があるのではないかと思われる、とんでもない古典貨車でございます。
 んで、おれひとりでも一度きてるし、そのあと有志でオフを兼ねて巻尺を持って来たこともあった。駅はついででしたが、来た以上撮らないわけがないだろうって感じ。
 その古典貨車ですが、ちらっと見たところ側線はからっぽのようであり、ないのを確認するのも悲しかったのでちゃんとチェックはしないというヘタレな選択をしてしまったのですが(=^_^;=)、少なくとも2011年12月31日段階で、ここの側線からはいなくなっているようでした。移動しただけなのか、鬼籍にはいってしまったのかは、確認していません。

 んで、既撮駅が2つ続いたところで、次は上総三又駅。
 

s3p75011 - 2011/12/31 16:51
小湊鉄道 - 上総三又駅(千葉県市原市海士有木)
再建された駅舎。道路五井側。
 
s3p75017 - 2011/12/31 16:51
小湊鉄道 - 上総三又駅(千葉県市原市海士有木)
再建された駅舎。道路側。
 
s3p75020 - 2011/12/31 16:52
小湊鉄道 - 上総三又駅(千葉県市原市海士有木)
再建された駅舎。道路上総中野側。
 
 
 はいー。まだまだ続く既撮駅攻撃です(=^_^;=)。ていうか、上総三又駅は、おれが最初に小湊鉄道に乗って最初に降りた駅だな。
 ただ、ここはそのときに撮った駅舎、というかホーム待合室はその後火災にあって焼失しており、「駅を撮ったことがあるか」という意味では既撮駅ですが「現在の駅の状態を撮ってあるか」という意味では未撮駅なんで、もとより撮りなおすつもりでおりました。ま、この駅ではじめて「目標のひとつが達成できた」ということになりましょうか。しかし、時すでに夕暮れなのであります(=^_^;=)。

 隣は海士有木駅。ここは純然たる未撮駅。ああ、ようやくだ・・・。
 

s3p75044hdr - 2011/12/31 17:03
小湊鉄道 - 海士有木駅(千葉県市原市海士有木)
駅舎。道路側。
 
s3p75047hdr - 2011/12/31 17:03
小湊鉄道 - 海士有木駅(千葉県市原市海士有木)
駅舎。道路上総中野側。
 
s3p75050 - 2011/12/31 17:05
小湊鉄道 - 海士有木駅(千葉県市原市海士有木)
便所。
 
s3p75053 - 2011/12/31 17:06
小湊鉄道 - 海士有木駅(千葉県市原市海士有木)
駅名標。
 
 
 小湊鉄道様式の木造駅舎を持ついい感じの小駅です。駅舎は、車窓からは確認できていたんですが、列車本数が多くて来やすい上総牛久以西であることが理由となってあとまわしになっていたんでした。しっかしまあ、この扱いは、いったんあとまわしにしちゃうととめどなくあとまわしになる、という見本みたいなもんですなあ(=^_^;=)。

 そいや駅名なんですけどね。
 えーと「海士有木駅(あまありきえき)」っていちおう難読駅に分類されているような気がします。で、どっかでそういう話をしたところ、鉄分がぜんぜんないやつが「フツーに『海士』って書いて『あま』って読むじゃん。鉄ヲタって漢字読めないのか?」とか言ってくれちゃいまして。言われてみればそうだなあと。「海士有木駅」は、「海士+有木+駅」と容易に語素分解ができるし、分解しちゃえば個々の要素は難読でもなんでもないんですよね。なんで難読駅に分類されることになっちゃったんだろう? 誰か事情を知っているひとはいませんか(=^_^;=)。

 で、隣は上総村上駅。ここもまごうかたなき未撮駅だったんですが、駅名標を見るとさらに隣はもう五井駅なわけで、案外こう未撮駅は多くなかったなあと思いつつ、しかしすでにとっぷりと夕暮れなのであります(=^_^;=)。
 

s3p75056hdr - 2011/12/31 17:18
小湊鉄道 - 上総村上駅(千葉県市原市村上)
駅入口。
 
s3p75074 - 2011/12/31 17:21
小湊鉄道 - 上総村上駅(千葉県市原市村上)
便所。ラッチ外、駅舎入口の対面にあります。
 
s3p75101hdr - 2011/12/31 17:28
小湊鉄道 - 上総村上駅(千葉県市原市村上)
下り線ホームから駅舎。
 
s3p75104hdr - 2011/12/31 17:28
小湊鉄道 - 上総村上駅(千葉県市原市村上)
下り線ホームから駅舎。
 
 
 上総村上駅。
 えーと、駅舎本体の構造体の造りは「小湊鉄道様式」に準じているように見えるのですが、動線設計などは大きく異なり、ディテールも違っています。車窓から見ただけだったんですが、「なんかちょっと違う、小湊鉄道の駅舎としては異質の駅舎」ということはわかっていました。なので気になっていたというか。小湊様式では建てられないといった立地的制約があったようにも見えませんし、不思議です。まあ、別に「ひとつの鉄道の駅舎は様式をそろえるべきだ」とする理由もないわけですが、他は揃っているのになあ、とは思ってたわけです。
 で、じっくり見てどういう違いがあるのかは確かめることができたのですが、なんせ夕暮れなんですなあ。ていうかもう夜(=^_^;=)。
 でだ。
 この日は「いすみ鉄道の全線をまわる」というのが目標でしたし、そんなに時間に余裕がないのはわかっていたため、いざとなりゃハイダイナミックレンジ合成(HDR合成)を持ち出すつもりでおりました。結果は上の通りで、まあ、「その駅がどんなものであったかを知るための資料としては最低限の役には立つかもしれません」というレベルですが。この件については後日別のエントリを書くかもしれません。

 お・ま・け。
 

s3p74950 - 2011/12/31 16:25
小湊鉄道 - 馬立駅(千葉県市原市馬立)
高滝神社初詣列車のヘッドマーク。
 
s3p74756b - 2011/12/31 14:58
小湊鉄道 - 上総中野駅(千葉県夷隅郡大多喜町中野)
高滝神社初詣列車のヘッドマーク。
 
 
 大晦日だったものですから、初詣客を呼び込もうという趣旨のヘッドマークをつけた列車が運転されていました。ヘッドマークは少なくとも2種類ありましたが、もしかすっともっとたくさんの種類があったのかもしれません。

 ま、とりあえずそういうわけで、夜景になっちまった部分もあって多少の欲求不満がないわけではありませんが(=^_^;=)、それを言ったら房総半島の鉄道だとゆーのに雪景色しかない駅だって多々あったりするわけで(=^_^;=)、いちおう「小湊鉄道は全駅をコンプリート」ということになりました。別にコンプリートしたからって何かいいことがあるわけじゃあないんですが。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nekosuki600/51930793

この記事へのコメント
どうも。
そのうち、こういう駅も文化財指定になるんでしょうか?
別件ですが、ウィキペディアの猫が好きさんの会話の履歴をご覧下さい。外道を釣ってしまいました。調理はおまかせします。
Posted by 仕事中の at 2012年02月08日 18:27
 仕事中の さんどうも。
 文化財つっても実はいろいろありまして、文化庁に登録する有形文化財あたりですと、けっこう所有者の意思がからんできます。まあ最低限のレベルってのは要求されますけど、所有者が強く登録を求める意思を見せればそれなりに通りやすいとか。逆に所有者が拒絶の意思を見せたら、ちっとやそっと貴重なものであっても、まず登録されることはありません。文化財としての保護って、私権制限としても機能してしまいますからね。
 建設年代を調べていませんが、小湊鉄道の木造駅舎あたり、登録する気になりゃ登録はできるものである可能性はあると思います。あとは会社側の意思でしょうかね。実際、わたらせ渓谷鉄道とか、若桜鉄道とか、天竜浜名湖鉄道とか、そういうことをやっていますし。それが観光客の誘致につながるのであれば、検討するんじゃないでしょうか。

 Wikipediaの方は対処しておきました。なんか迷惑な種類の正義感に燃えたお子さまかなんかなんでしょうか。困ったものだなあ。
Posted by 猫が好き♪ at 2012年02月09日 00:10
 
-- Livedoor's --