煮たまごを作りました。

漬けたまご湯気で少し画像が曇りましたが、漬けてる状態です。

ラ−メン屋さんの煮たまご。白身はちゃんと固まってるのに、黄身はとろとろ〜で、美味しそう♪
お家で出来たらと思っちゃいます。

で、簡単煮たまご?
先ず、たまごを室温に戻しておきます。
小さめのお鍋を用意して、たまごを動かないように並べます。
(数が少ない時は、鍋底に厚めのキッチンペ−パ−を
2枚くらい敷くと動き難いです。)

ヤカンでお湯をたっぷり沸かし、たまごのお鍋に入れます。
この時に、お玉杓子でお湯を受けるようにすると、たまごが割れません。

お湯を入れたら、弱火に掛けて、5〜7分、
たまごが躍らない事がポイントです。
時間になったら冷水に取り、殻をむきますが、
ここでもう1つポイントが!

たまごをお箸の元の方で、コンコン&コンコンと叩いて、
細か〜いひびが全体に入るようにして、また一旦水に戻して、
殻との間に水が入るようにしながら、水の中で殻をむきます。
たまごがフニャフニャなので、力を入れないように注意が必要です。

後は、漬け汁を用意して、ぽちゃん!
私の漬け汁は、お醤油、みりん、お酒を各1に水3の割合で煮立てて、
火を止めたとこに、ぽちゃん!

他には、豚の角煮をした時、おでんの仕上げに。

つけたま
つけたまの中

今日のは5分茹でで、ちょっと柔らかめ。

冷蔵庫で、今の時期なら、4〜6日は持ちます。
ほうれん草を茹でた上や、温かいご飯の上で潰してもOKです。
汁に漬けないまんま、饂飩のおつゆに入れるのも好きです。
また、だし汁で、温たまとして食べても。
ちょっとお勧めの品です。
簡単だけど、出したら、みんなびっくりしてくれるから。(#^.^#)