野口智子さんの「わたしのセーター」から編んでいるセーラーカラーのプルオーバーは、身頃とお袖ができて、脇と袖下をとじるところまで終わりました。

IMG_20191008_131418

まだお袖はついていませんが、イメージはこんな感じ。
このあと襟をつける作業があるので、邪魔にならないように袖つけは最後にと思っていましたが、先につけてしまおうかなと思います。
ここまで形になると、やっぱり着たところが見てみたくて。


IMG_20191008_131431

裾と袖口のダブルのところは、裏側の編み始めのところからぐるっとすくいとじしました。
写真は裾の裏側のところ。
これであっているのかはわかりませんが、見た目はまぁまぁなのではないかと思います。
とじしろが二重になるので多少ごろつきはあるものの、これは構造上仕方ないのかな。
多分着ていたらそこまで気にならないのではないかと思っています。

このあと襟とリボンを編むのですが、どちらも1目ゴム編みなんですよねぇ…。
往復編みの1目ゴム編みはほんとに全然うまく編めないので、すっかり苦手意識がついてしまいました。
いずれうまく編めるようになる日が来るのかなぁ…。
全然自信がないのですが、とりあえずは目の前のものを頑張ろうと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
いつもありがとうございます(〃^ー^〃)