風工房さんの「アラン&ガンジーニット」から編んでいた、Iのメンズガンジーセーターが完成しました♪
夫のクリスマスプレゼントに編んでいたもので、ぎりぎり間に合って無事に渡すことができました。
身内用なのでプレッシャーは少なかったものの、やっぱり間に合うとほっとしますね。

IMG_20191227_150033

ガンジーセーターは初めて編んだのかな?
模様がかわいくて気に入っています。
夫も喜んでくれたのでよかったと思います。

指定では指でかける作り目&伏せ止めですが、ゴム編みの作り目&ゴム編み止めにしています。
久しぶりにやったら、改めて2目ゴム編み止めって難しいなと(^_^;)
1目も得意なわけではないのですけど、2目はより難しく思いました。
止め方自体は基礎本があればわかるけれど、糸の引き加減は本だけじゃよくわからないですもんね。

あとはやっぱり袖つけ、目と段のはぎが難しかったです。
それ以外は模様もわかりやすかったし、楽しく編むことができました。


IMG_20191224_155254

お袖の感じ。
身頃と違う模様が入っていて、これもかわいいです。
お袖は6段減らしているのですが、まだちょっと長めでした。
夫は大丈夫と言っていましたが、もう少し短い方がすっきりしてよかったかなと思います。

あと袖口が作り目を4号のままやってしまって、少しきつくなってしまいました。
とじるときまで全然気づかなかったのですが、とじてみたらなんかきつくて。
よく考えたら針かえてないなぁと(^_^;)
私が今まで編んだものは身頃とゴム編みでは2号違うことが多くて、2号上で作るゴム編み編みの作り目にも都合がよかったのです。
今回はゲージの関係で4号と3号を使っていたので、作り目のときは5号にかえないといけなかったのですが、お袖のときはすっかり忘れていたようです。
結果的には手も通るし大丈夫ではあったのですが、次から気をつけようと思いました。


IMG_20191224_155304

身頃の模様はこんな感じです。
今回は交差が少し入りますが、表目と裏目だけでもいろいろな模様が編めるのですよね。
表目裏目だけの本も出ているし、基本だけでいろいろできるって楽しいなぁと思います。

編み上がったあとに洗ったのですが、今回も少し色落ちしました。
アルパカモヘアフィーヌの黄色が色落ちしたときはかなりびっくりしましたが、今回は2回目なのでそんなに驚きませんでした。
今まであたっていなかっただけで、結構色落ちってするものなんですね。


アラン&ガンジーニット [ 風工房 ]
アラン&ガンジーニット [ 風工房 ]

パターンはこちらから。
この本からは昨シーズンにEのメンズアランジャケットを編んでいます。
約一年経っても、未だにこのジャケットが一番大変だったものとして記憶されています。
総模様だし編み応えがあるのは間違いないのでしょうけど、私の技量がはるかに追いついていなかった、というのも大きかったのかなとも思います。
かと言って今編んだらもっと楽に編めるかというと、決してそんなこともないだろうし(^_^;)
それでも昨年よりは少しでもうまく編めるようになっていたらいいなぁと思います。


毛糸 ポイント7倍 並太 パピー シェットランド 色番2〜32 毛・メリノ 523 在庫商品
毛糸 ポイント7倍 並太 パピー シェットランド 色番2〜32 毛・メリノ 523 在庫商品

糸は指定通りのシェットランドです。
指定色は53番のところ、16番を使いました。
これを編んでいるうちに指定の53番も気になってきたので、今度使えたらなぁと思います。
指定では640gのところ、560g(14玉)も使っていません。
お袖を少し減らしたとはいえ、それ以外ではほぼ指定サイズに編めているのですけどね。
まるまる2玉余ってしまいましたが、また何かのときに使おうと思います。


経過はこちらから

++++++++++++++++++++++++


〈使用糸〉シェットランド 16番を14玉弱
〈使用針〉棒針4号、3号
〈編み図〉アラン&ガンジーニット
〈備 考〉お袖で-6段


++++++++++++++++++++++++


うちも明日からお休みに入るので、ブログも年明けまでお休みになります。
今年も一年よく編んだ年でした。
来年もたくさん編みたいなと思います。
遊びに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
いつもありがとうございます(〃^ー^〃)