「天然素材で編む 大人のナチュラルニット」から編んでいた、Lのベーシックスタイルのアランセーターが完成しました。
途中経過ありませんが、メンズセーターが終わってから編み始めて、お正月休みの間に編んでいたものです。

IMG_20200110_143227

少し縦ゲージがゆるかったのですが、少しだからとそのまま編んでしまったら、思った以上に長くなってしまいました。
チュニック丈くらい?そんなにないかな?
指定通りだと着丈57.5cmのところ、64cmくらいになってしまいました。
同じ本のロング丈のカーデが65.5cmなので、それより少し短いくらいの感じですね。

編んでいるときに長いことはわかっていたのですが、模様のあるものってどこで切ったらいいか悩んでしまって…。
真ん中の大きい模様が24段1模様なので、1模様減らす決断ができずにパターン通りに編んだのですが、結果的には減らしても全然よさそうでした。
模様がすごく気に入っているので、私にしては珍しくほどいて直そうかとも思いましたが、試着してみたらあったかくてほどきにくくなってしまって(笑)
普段スカートばかりなので長め丈は合わせにくいのですけど、これはこのままにすることにしました。
この長さのものは今まで編んでいなかったので、1枚くらいあってもいいかなと。


IMG_20200110_143255

後ろから。
今回も袖つけは目と段のはぎだったのですが、今回は裏目だったのでより難しかったです。
基礎本を見ながらやったのですが、これでいいのかなぁという仕上がりに(^_^;)

お袖は1模様=8段減らしていますが、長め袖が好きな私でもちょっと長く感じました。
ここは2模様減らしてちょうどだったかな。
段数の調整だけではなく、ちょっとゆるめの編み地になってしまったので、針を下げた方がよかったかなと思います。
やっぱりちゃんとスワッチ編んで準備しないといけないですね。
ついつい面倒で省略してしまうのですが、これからはもうちょっと真面目にやろうかなと思います。


IMG_20200110_143306

お気に入りの模様。
デザインは風工房さん。風工房さんのアラン大好きです。
たまたまなのですが、このところ風工房さんデザインのものを続けて編んでいるので、アランに限らず好きなデザインが多いみたいです。

出来上がりとしては、全体的に長めになってしまったり、とじはぎが怪しかったりと、ちょっといまいちなのかもしれません。
でもデザイン、色味ともにすごく気に入っているので、あんまり悲しい感じはしていません。
これはこれで気に入っているので、丈が短いのがほしくなったら、もう1枚編みたいなと思うパターンです。



パターンはこちらから。
ソノモノシリーズを使った作品集で、他にも気になるものはありますが、優先順位でいくとあまり高くはないので、いつ編めるかは
…(^_^;)



指定糸はソノモノアルパカウール並太ですが、オカダヤさんのメリノウールDKを使いました。
ソノモノシリーズも好きなのですが、今回は黄色アランがほしくて選んだパターンなので、色優先で別の糸になりました。
この糸は昨シーズンにパッチワークセーターを編んでいるのですが、こんなにくったりやわらかかったっけ?と思ってしまいました。シェットランドのあとだからかな?
色出しが好みの感じなので、好きな糸の1つです。

消費したい糸や編みたいパターンで優先して編んでいたら、自分用ウェアは3つ黄色が続いてしまいました。
黄色1号のカーデも、2号のジグザグプルも、3号の今回のものもどれも気に入っていますが、やっぱり次は違う色で編みたいです。


++++++++++++++++++++++++


〈使用糸〉メリノウールDK 5番を10玉強
〈使用針〉棒針7号、5号
〈編み図〉天然素材で編む 大人のナチュラルニット
〈備 考〉お袖で-8段



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
いつもありがとうございます(〃^ー^〃)