ねことむのアレなソレ

オモチャで心を癒す大人の日々

ウィンター・ソルジャー

00
メーカー:ホットトイズ
シリーズ:ムービー・マスターピース MM#351
プロパティ:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
スケール:1/6
定価(税込):35,000円
発売日:2017/01/30
ウィンター・ソルジャー

01
図らずも設定的には今日3/10が100歳の誕生日のジェームズ・ブキャナン・バーンズです。

02
セット内容一覧。
付属品は本体、交換手首、スタンド、軽機関銃とシンプル。

05
前作のミリタリーテイストのコスチュームも良かったですが、今回のコスチュームもスタイリッシュでカッコイイですなー。

06
うしろー。
ところで劇中でこのコスチュームはどこで用意したんでしょうね?

07
左腕はメッキ仕立てになってより劇中イメージに近くなりました。

10
前回はヘッドが2種付属していましたが、一方は目の周りが黒くペイントされた状態で、もう一方はマスクをしていたので、素顔のバッキーは今回が始めてです。

11
男前ヘッド。

20
他のウィンター・ソルジャーと戦う為に装備したM249も付属。

21
ミニミをアップで。
いい出来です。

ホットトイズさんはかなり銃器のラインナップが充実しているので、そろそろモダン・ファイアアームズ・コレクションのシリーズ再開をしてくれると嬉しいなー・・・遠い目。

34
適当にポージング。

35
適当にー。

36
適。

40
そしてこれにてチーム・キャップの面子が全員揃いましたーわ~どんどんパフー!

45
以上、インフィニティ・ウォーではヴィブラニウム製の左腕を振りかざしての復活を期待したい人でしたー。

ファルコン [ホットトイズ公式グッズ付き]

00
メーカー:ホットトイズ
シリーズ:ムービー・マスターピース MM#361
プロパティ:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
スケール:1/6
定価(税込):35,000円
発売日:2017/01/30
ファルコン
[ホットトイズ公式グッズ付き]


01
発売から1ヶ月ほど過ぎてしまっていますが、シビル・ウォー版ファルコン届いてます。

パッケージ裏は映画「アントマン」での繋がりからかジャイアントマンが目立つ構図になっています。

03
セット内容一覧。
本体以外のボリュームが凄い。

05
まずは翼なしの状態。

06
うしろー。

08
ヘッドはウィンター・ソルジャー版からの流用です。
ウィンター・ソルジャーからは2年が経っていますが、目立った容姿の変化は無いので違和感等は有りません。

09
ちょい斜めから。

10
横顔。

11
ゴーグルを付けて。

12
取扱説明書には色移りの可能性が有るため長時間のゴーグル装着は勧めないよ~的な注意書きが有りますが、我が家の照明や温度や湿度やその他もろもろの環境ではもっとヤバそうだったメイトリックス少佐が何とも無かったのでファルコンも平気なんじゃない?

13
バックパックにはウィンター・ソルジャー版では発光ギミックが仕込まれていましたが、今回はレッドウィングが内蔵されています。

14
レッドウィングは収納状態から飛行状態に完全変形します。

15
上半身をアップで。

16
足周りもアップで。
ブーツは何気に複雑な形状をしています。

17
劇中では使っていませんが、左腕のサブマシンガンをパーツ付け替えで展開状態に。
右手のガントレットからは何か撃ち出してましたね。

18
前回同様ウイングは交換式。

19
上方向にはここまで可動。

ちな前後にも動きます。

20
うしろー。

21
適当にポージング

25
ミサイルランチャーはパーツ交換で発射状態にできます。

39
トイサピエンス直販版には公式グッズとしてTOUMA版アントマンのキーチェーンが付属。

40
以上、ファルコンでしたー。

憑依売PINYIKE(白版)

00
メーカー:PEWPEWGUN
シリーズ:ROBOTIC NUDE BODY
プロパティ:
スケール:1/6
定価:$190.00-
発売日:2017/01/28
PINYIKE Mass Production Type

01
台湾のデザインスタジオ「PEWPEWGUN」から、同メーカー最初のプロダクツとなるロボ素体が到着しました!
(PEWPEWGUNの読みはピューピューガンでいいのかな?)

最初にCGモデルが発表されたのが2015年の10月で、その後2016年1月から受注が始まり、同年末発売が少し伸びて翌1月に満を持して発売となりました。待ってたよ~。

02
セット内容一覧。
デフォルトの手首は指が稼働しますが、それとは別にPVC製の持ち手も付属します。

また、ホットトイズ風のスタンドも付属。

03
第一弾として白い量産型と、黒い戦闘タイプが同時発売されました。

今後様々なオプション装備を付けた物がリリース予定との事で、その中にはミリタリー色の濃い物も含まれていたため、様子見も兼ねて今回は白い方を購入してみました。

04
うしろー。

05
頭部は発光ギミック入り。

06
バイザーと言うかヘルメットを外すとこんな感じ。

08
胸部装甲パージ。

09
背中中央には電池的なパーツを装着しています。

10
結晶体風な四角柱が入っています。

科学考証的には兎も角、未来ガジェットの動力源パーツがクリア素材だと妙な説得力が有りますね。

11
上半身をアップで。

12
背面も。

13
脚部をアップ。

14
うしろー。
つま先とかかとも可動します。

15
可動部分とその範囲は広く、人間的な動きはかなり再現できそうです。

関節のテンションは部分毎にまちまちで、かなり固いところも有れば緩い所も有ります。
その辺りは今後改善されて行く事を期待します。

16
他社製銃器を持たせてポージング。

17
ヴィタリー・ブルガロフさんトコのお犬様とも相性の良いデザインです。

18
チャッピーと。

20
白い装甲パーツは全てパージ可能。
拡張性の高さが伺い知れます。

21
一応腹部のシリンダー周りも外せますが、背骨だけになってしまうので付けたままで~。

22
うしろー。

30
同メーカー第一弾の商品ですが、商品企画やデザイン、パーツ構成やその精度、素材の使い方等々製品としてのクオリティは高く、メーカーが新しいだけで中の人はかなり熟達した面々で構成されて居るんじゃないかという印象です。

今後の展開が非常に楽しみです。

以上、PINYIKE Whiteでしたー。

アイアンマン・マーク7(サブゼロ版)

00
メーカー:ホットトイズ
シリーズ:ムービー・マスターピース MM#329
プロパティ:アベンジャーズ
スケール:1/6
定価(税込):30,000円
発売日:2017/01/21
「MARVEL 渋谷ポップアップストア」限定
アイアンマン・マーク7(サブゼロ版)


02
2017年1月21日から渋谷駅前の「109MEN‘S」で開催されている「MARVEL渋谷ポップアップストア」限定アイテムとして400体が販売されましたってゆーか未だ在庫が有るっぽいよ?

03
セット内容一覧。
元々は香港のアパレルブランド「:CHOCOOLATE」の10周年記念アイテムとして販売された物で、香港以外での販売用にスタンドベースのデザインが変更になっています。

ちなみに過去に販売されたステルス版やブロンズメッキのストームトルーパー、メッキ版アーマードバットマン等も同ブランドが発端のアイテムでした。

05
出典は「アベンジャーズ」ですが、キャンバスとなったマーク7がアベンジャーズの物なだけで、カラーリングに関しては「:CHOCOOLATE」のオリジナルです。

一見白いだけにも見えますが、同じ白系の色でも明度の違う色を幾つか使用し、ツヤも使い分ける事で単調にならない様にメリハリを出しています。
「ヒーローのキャラクターモデル」としてのカッコ良さとは別ベクトルの良さが有ります。

06
素体のホットトイズのマーク7は2013年に発売された商品ですが、軟質素材のパンツや丸見えのネジ等々今見ると流石に設計が古い所も散見されるので、今後こういったカラーバリエーションを作るならダイキャスト版か、マーク7にこだわらなければ他のアーマーにして欲しいな~スニーキーとかスニーキーとか

てかスニーキーはもうやってます

07
白いと翼感有ります。

10
胸部装甲パージ。

11
両肩のマーキング。

12
足周り。

14
両肩のマイクロミサイルベイはパーツ交換で展開状態に。

15
マイクロミサイル発射状態。
この辺りのオプションパーツはステルス版と同じ構成です。

16
ステルス版と。

18
以上、正直買ってみたら思っていた以上にお気に入りになってしまったマンでした~。保存

スカーレット・ウィッチ

00
メーカー:ホットトイズ
シリーズ:ムービー・マスターピース MM#370
プロパティ:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
スケール:1/6
定価(税込):32,000円
発売日:2017/01/30
スカーレット・ウィッチ

01
チーム・キャップの紅一点、スカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフことエリザベス・オルセンさんがやって来ました!

相変わらずパッケージイラストがカッコイイです。

02
付属品一覧。
新規造形のエフェクトパーツが嬉しいです。

05
お嬢さん感の有るAOU版から比べると、大分大人びたイメージになったコスチュームを見事に再現しています。

パンツのフィット感がいいですね~。

06
コートの裾にはワイヤー等は入っていませんが、硬目の素材のためある程度の表情付けが可能です。

10
ヘッドの造形はニュー・アベンジャーズ版と同じですがペイントが異なります。

11
また、髪の毛のウェーブが緩目になっています。

13
ブーツは足首のベルトのディティールに添って分割されているので、一体成型のブーツに比べ可動範囲は広くなっています。

14
コートは内側のボタンで固定されています。
そのためポージングの際にウエストラインが大きく崩れる事はありません。

18
適当にポージング。

19
新規エフェクトパーツ装着。

20
こちらは前回から引き続き付属のエフェクトパーツ。

21
ワンダは浮遊しているシーンも多いので、スタンドはダイナミック・スタンドタイプを付属してくれても良かったかな。

25
オマケとしてアントマンのミニフィギュアが付属。

スタンドベースには足型の凹みが有るのでそこにはめ込んでディスプレイしていますが、固まる前のアスファルトかタールの上を走っている様にも見えたり見えなかったり。

26
手乗りサイズです。

28
ニュー・アベンジャーズ版と。

30
以上、スカーレット・ウィッチでしたー。保存
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ