2005年09月

2005年09月30日

よ〜い!ドン! 4

秋といえば食欲の秋?それとも読書の秋?スポーツの秋かしら?
私の場合はやっぱり食欲の秋なのかな?
美味しいご飯やスウィーツはかなり魅力的です
近所にある和菓子屋さん、ケーキ屋さんお気に入りが何軒かあるのだけど気分によって変えたりしています
でも残念な事に仕事帰りにはもうお店が閉まってしまってなかなか行けないのだけどね・・・その代わり食べる回数があんまりないのでダイエットにはいいのかな

明日、明後日は運動会というお家もきっと多いのでしょうね
うちの職場でも甥っ子が、孫が・・・とお休みを取っておられるものね
チョコは子供の頃から運動オンチなので運動会は苦手でした
しかも小学生の頃は何度も何度も練習をしてよく倒れて休んでました(校庭の隅で休んでるだけなんだけどね)
どうして行進だけで何時間も練習があるのかがわからないし、運動会の予行練習なんて本番ぽいこともするし、9月に入るたんびに憂鬱でした
組み立てたいそうも大変だし、走るのも遅いから・・・

前の小学校ではバトン部に入っていて(近所の人が入っていたのがカッコよかったので入ってました)、運動会に向けてたくさん練習したのだけど2学期から転校したので結局は出れなかったのだけど楽しい思い出です

両親が運動会に見に来るのはすごく照れたけどやっぱり嬉しかったな
お子さんを持つ方はカメラマンと応援団ですね
子供が小さい時はほんのわずかだといいます
一緒に楽しんで来てくださいね(お父さんやお母さん達にも応援です!)

明日はチョコにとってお仕事の改革の始まりです
みんなと一緒によ〜いどん!です

nekoya21 at 21:21コメント(2)トラックバック(0) |  

2005年09月29日

招き猫

今日は9月29日です(それがだないしてん!と言わないで〜)
何の変哲の無い日ですが語呂合わせで『来る福の日』とも読みます
最近仕事とかも本当に本当に忙しくて時間がいくらあってもたりない状態で、自分の状態が最悪だナァと思うので最近のブログは愚痴だらけになって読んでくれている人には申し訳ないナァと思う
ごめんね

こんな状態でも自分なりには頑張っているつもりなんだけど追いつかない自分がかなりくやしい!
もうどうしていいのかわからないのでとりあえずできるところまで頑張ってみるんだけど
時間が足りなくて目を閉じたら朝になっていて
ばたばたしていたら1週間が過ぎていて
アレ?っと思えば1ヶ月・・・
こんな調子で歳を取っていくのかと思えばぞっとする・・・

でも、時間が経つのが早いという事はそれだけ充実している時間が多いという事なんだろうな
今日はあんまり良いこともなかったけど平穏無事に過ごせた?(会議ではコテンパンにやられたけど)ことに感謝してお家にある招き猫たちを磨こうかしら?
ちゃんと福がきますようにとお願いしながら

このブログを読んでくれた人にもちゃんとそれぞれに福がきますように

nekoya21 at 21:15コメント(2)トラックバック(0) |  

2005年09月28日

いい歌があったから 4

最近泣いた事がありますか?
チョコはですね、泣き虫ではありませんがチョコット泣いたりします
ここ最近『新垣 勉』さんというテノール歌手のCDを聴いています<命どぅ宝>←ぬちどぅたから と読みます
新垣さんの名前を知っている方は少ないかもしれませんが、声を聴いたり、
生後まもなく失明をされ、米軍だった父は帰国、母は子供を祖母に預け再婚し、イロイロな人達を恨み、自分を見失っていたけど、キリスト教の牧師に出会いそこで歌が認められて声楽を学んで歌手になって、今は平和を訴えながら歌手活動をされている。という生い立ちをきけば、あの人?ってわかるかたもいる?

新垣さんはサトウキビ畑が有名ですが(THE BOOMの宮沢氏も彼の歌を聞いてサトウキビ畑を唄おうって思ったらしいです)
THE BOOMの宮沢氏の書き下ろした歌を聴いた瞬間涙があふれて止まりませんでした
タイトルは「白百合の花が咲く頃」という歌で沖縄戦争を書いたもの
恋人同士(幼なじみ)が将来を誓い合っていたのだけど戦争により運命は引き裂かれたもの
戦火の中を恋人を探すけど焼けている町、逃げ惑う人々君だけがいないという歌です

もう1つは「千の風になって」という歌これも聴いた事があるかな?

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

あの大きな空を 吹きわたっています

とっても良い曲で泣いてしまいました
私も死んだら風になって大切な人を見守りたいな







nekoya21 at 21:21コメント(2)トラックバック(0) |  

2005年09月27日

桃色吐息 5

イチジクという果物の花はどこにあるか知ってますか?
イチジクを漢字で書くと「無花果」となります
花が無いわけではなくて、花はちゃんと内側に種のような部分があってあの種みたいなところが花だそうです
だから実の中に花がある珍しい果物なんですよ

今日季節外れかな?と思いつつイチジクを買い、美味しかったのだけどイチジクジャムが食べたかった私は思わずジャムにしてしまいました(全部食べきるのはなかなか大変なんですもの)
淡いピンク色したジャムはとってもきれいで、一瞬何のジャムだろうなと思っちゃうぐらいです
イチジクのジャム食べた事ある?って聞いたら「エ〜ッ」と言われた事があるけど意外に美味しいのだから!と言いましたけど
私も最初はあんまりだったかもしれないなぁ
でもパンの中に入っていたのが美味しくてそれから好きになったかもしれないナァ

意外にそんな食べ物が多くてマンゴーなんかもそうで、今は大好きだけど1回目食べた時の味になれずに何年も食べれていなかったのだけど、友達の家で頂いたのがきっかけで好きになったのもあるしね

何でもきっかけだよなぁと思いました
今は食欲の秋、やばいかも!とうぐらい食してしまいそうでちょっとコワイです


nekoya21 at 21:21コメント(0)トラックバック(0) |  

2005年09月26日

デビュー 5

今日は初めてのラグビー観戦デビューでした
昨日Lindaさんに明日来ませんかとお誘いしていただいて(とってもうれしかったです)ご一緒させていただくことにしました

花園ラグビー場は近鉄東花園駅にあります
チョコは幼い時に隣の街(駅)に住んでましたので、近鉄奈良線に乗車するのは久しぶりでした
こどもの頃に通っていたスイミングスクール、歯医者に通うために通っていた駅、お母さんと一緒に髪の毛を切りに(美容院に行くために)降りた駅、それぞれに思い出がある場所が思い出されて外の景色を見ておりました
でも、すっかり変わってしまってすごく寂しく感じました
東花園は今までに車では来たことがあっても下車する事は初めてだったのでわくわくしました
駅員さんにラグビー場の行き方を聞いて向いました
ラグビー場は案外駅から近くてとってもきれいでした(競技場の前には噴水があってとっても美しい公園?広場?になっていました)来月からは各駅停車しかないのが準急も停車するみたいで便利になるみたいですのでみんなも行ってみてほしいなぁ

スタジアムの中にはいると芝生の鮮やかなグリーンがとっても美しく、すばらしい!
行った事がなくてもTVでは何度かは見ていたりするのでここがあの花園なんだぁ〜なと感動しておりました
おすし屋とかコロッケとか美味しい物をたくさん頂きながら(Lindaさんにビールが抜けている!とつっこまれそうですね)いよいよ試合開始です

試合が始まるとLindaさんの愛妻ワインちゃんにルールや解説をしていただいたおかげで楽しむ事が出来ました(この場を借りてですが、どうもありがとうございました)
ボールにくらいついて走り回る選手のタックルとかを観ていると恐くないのかな?とか痛くないのだろうかと思ったけど試合中の選手はそんなことを考えないで出場しているので大丈夫だそうです(そうですよね・・・やっぱり)
体同士のぶつかり合い、グリーンのスタジアムの中を選手が走り回りかっこよかったです

チョコのちぃちゃな思った事(初心者なので・・・)
〜手が倒れた時水を運ぶのですが小さい時お父さんに聞いていてのはヤカンには魔法の水が・・・と聞いていたのでヤカンではなくボトルに入っていたこと
▲薀哀咫雫┣颪諒は別に仕事を持っておられて掛け持ちでされているとおしえていただいたこと
ラグビーを応援されていた大学生の人達はネクタイ着用の制服だったこと
ぐ娚阿縫好織献▲爐忙匐,篌磴た佑了僂肋なかったこと
などなどです

ラグビーは楽しかったのでまた行ってみたいと思いました
あとは少しずつルールとかわかったらいいなぁと思いました
今度は高田百歩さん(吉本の芸人さんで神戸製鋼チームの応援団長です)とお約束している神戸製鋼の試合も行こうとおもいます

nekoya21 at 23:50コメント(5)トラックバック(0) |  

2005年09月25日

やさしいココロ

言葉には力があってナイフのように傷をつけたり、毛布のように温かく包み込むことが出来るものだと思っているのだけど、どう思いますか
だから私的には言葉を使ったりする事には気をつけているつもりなんだけど、出来ていなくて結果的には相手を傷つけてしまう事も沢山あるんだよなぁと反省する事もしばしばです

逆に攻撃されてズタボロに傷つく事もあるし、優しい顔して毒を受けてダメージがありしびれて倒れてしまう事もかなりあります
でも、こんな私でも心配してくれて、私の話に耳を傾けてくれて、理解しようとしてくれる大切な友達がいています
友達の言葉は時には毛布のように私の寒くて凍えそうな心を暖め、傷ついている心の包帯として傷を癒してくれます
時にはきちんと叱ってくれて、私がちゃんと歩けるように見てくれている
本当にありがとう

最近イロイロな重圧や、悩みや、人間関係のわずわらしさで結構限界に状態です
見た目にはたぶん大丈夫だし、のらりくらりしているので(のんびりしているので)あんまりわかんないかもしれないけど限界状態に来ているかも(24時間中ではないよ)
だから自分が人に優しくなれない事もあって、身近にいればいるほど不機嫌な状態がさらけ出せるので嫌な面を見せちゃうんだよなぁ
これはいけないこととわかっているので、自分がますます嫌いになっちゃう
でもかなり限界に近かったりすると、余裕が無いからだめだよね
気をつけなくちゃね


nekoya21 at 01:26コメント(3)トラックバック(0) |  

2005年09月21日

本当は女は強いのか? 4

伯母が予定通り入院したのだけど
入院の説明をうちの母について来て欲しいと言われた時、伯母はショックでパニくっていたらしいけど
大体のことはきちんと話をし一緒にDr.の元に説明を聞きに行ったらしので平静さは取り戻していたそうです

Dr.は「今、決めれなかったら帰って話をしてからでもいいし、今、待合室などで話し合ってくれても良いよ」と言ってくれたらしいのだけど
10分ぐらい待合室で話した後、手術を受ける事に決めたらしいが(大体前もって決めていたからね)、それをDr.に話をすると
「女の人は強いなあ(いさぎが良い)」と言われたらしい
男の人は強そうに見えても意外にどうしようとかなりの時間を迷うらしいのだけど、女の人は決めてしまうと多くの人は強いらしい

伯母達は病気になってしまったものはしかたがないので、命が無くなってしまうよりはいやな目にあっても未来をある方を選択したわけだけど
何度も何度も死ぬような目にあっている母の言葉は重い
「なってしまったら仕方が無いので(ぐじぐじしてても仕方が無い)、治すしかないから、死ぬよりまし」みたいなことを言っていた様な気がする」
というかこの人に言われれば(そうだよなぁ、未来はある(可能性が)もんなぁ)ミョウに納得してしまう様な気がします

女の人は決めてしまったら開き直ると言うか、押し通す力があると思います
私もそうなのかなぁ

まぁ、伯母さんがんばれ!
応援しているからね



nekoya21 at 21:21コメント(0)トラックバック(0) |  

2005年09月20日

時の経つのは早いものでいつの間にか・・・ 3

夏が終わると早くも店頭にはカレンダーや、手帳が並ぶ
まだ余白のあるページがあるうちはピンッとこないのだけど考えてみればあと3ヶ月もすれば新しい年なんだからそうかぁって感じがするね

カレンダーはもらう物と思ってた頃はあんまり気にしなくってお母さんからかわいい物とか貰ってたりした事もあるし
F-1や、モータースポーツが好きな私はバイクのものなんかも壁に掛けたりしていたナァ(お気に入りは1000円ぐらいまでのものなら購入してましたねしかも笑えるのは高校生ぐらいの時にJAFとかでF-1とかの買ってましたもんね!大好きだったから)
今では猫の世界がかわいい「わちふぃーるど」のダヤンが好きでカレンダーも集めてました
絵がかわいくて破ったり曲げたり出来なくて大判のものは使用禁止状態でした
卓上モノとか合わせると3個ぐらいで結構なお値段になってしまうのだけどかわいいのでやめられないのよね
今年はまだ来年のカレンダーは購入していないのでまたショップに行かなくちゃ!

カレンダーは購入した物だけじゃなくって貰ったりしたものも部屋のあっちこっちにあります
日にちが見えるところにあると安心するので同じ部屋に3個以上もあったり、会社の事務所にもあっちこっちに貼りまくり、机には卓上とデスクマットの下にもはさみこむという何ぼほどあるねん状態です(笑)
だから机の上が片付いていないのでしょうね・・・

さぁ、来年の手帳、何時購入するかが問題です
あんまり早いといいのが(お気に入りが)出てくるかもしれないし、あんまり遅いといいのが無くなっちゃうし迷うところです
普段はあんまり書いたりしない事が多いのだけど今年はイロイロあってたくさん記入しています
来年の手帳今年以上にいいことがたくさん書き込める手帳にしたいなぁ

nekoya21 at 23:30コメント(4)トラックバック(0) |  

2005年09月19日

かっこいい大人

今日は敬老の日ですね
日本はどんどんお年寄りの割合が増えて若者が減っていく、私達世代はなかなか子供を産む人が減っているので子供が少なくなってしまって少子化が進んでいるみたい
子供をもし産んだとしたらその生まれた子供が大人になったときの事を考えたりしてちょっとかわいそうだナァとか思ってしまったことがある
私達の世代でも年金はどうかわからないし、年よりは増えていくしかわいそうとか言われているのになおさらだよね

今の老人まではいかないけど歳をめした方はかなり元気な人が多い
特にイロイロ趣味があったり、イロイロな世代の人と交流している人は考え方が柔軟で素敵です
こっこいい大人がたくさんおられますね
私もかっこいい大人になりたいと思います

私達がお年より世代になった時、自分がして欲しくって、いい世の中になるためにも今から何とかしなきゃね



nekoya21 at 23:30コメント(4)トラックバック(0) |  

2005年09月18日

月にウサギは存在するのか? 5

229ab45c.JPG

今夜はお月見です
すすきとだんごを飾って(お供えして)月を眺めながらお酒を飲んだり、お茶したりするのは風流ですてき
日本古来の風習を見直すのはいいことだと思います
イロイロな行事にはそれぞれ意味があって今の私達の生活にはよくわからない部分があるのだけど、慌しい現代社会にはちょっとフィ一休みするきっかけになると思うナァ

月に関係する事といえば宇宙とか現実的なこともあるけど、今日は日本古来のかぐや姫のお話
かぐや姫の発祥の地というのは全国にいろいろあるらしいのだけど、うちの近くにもそんな所のいわれがあって、もし物語のモデルになってるところならすごいなぁって思ってしまう

かぐや姫の話覚えていますか?(意外に忘れちゃっているよね)
子供のいない老夫婦は貧しいのだけど真面目にそれなりに暮らしていたのだけど(おじいさんの職業は竹細工職人)あるとき、竹林で光る竹を発見して中から女の子が出てきました
子供のいなかった老夫婦はその女の子を大切に育てていくのですけど(そのころは老夫婦はお金持ちになりました)娘になった女の子はとっても美しく成長しました
月を見ては嘆く娘をよそに、貴族達の娘への求婚が始まります
娘は、ありもしない?伝説の品物を持ってきた者と結婚すると言うので、こぞって貴族達は娘のために旅に出る(フリをして偽物をつかまされるのですが)
丁度十五夜の夜に娘は月からのお迎えで月に帰ることを告げ、人間の抵抗も無く月に帰ってしまうという話です
この貴族の中には帝もいて、帝が好きになった娘は帝に最後不死の薬をあげるのですが、帝はその薬を山にまいたそうです
それが不死の山で今の富士山の語源になったと聞いたことがあります(本当なんだかなぁ)

まぁ、今夜は月を見ながらぼんやりしてみませんか?
昨夜はキレイな満月がチラリと見えました今夜も見えるといいですね


nekoya21 at 07:11コメント(0)トラックバック(0) |  

2005年09月17日

引越しソバ 5

bf90dedb.gif


ようこそはじめまして来店ありがとうです
今までのブログよりお引越ししてきました
どうぞ仲良くしてくださいね

今まで遊びに来てくれていたみなさんありがとうです
チョコット、リニューアルを兼ねてお引越しです
今まで出来なかった写真のアップとかもしちゃうので楽しみにしておいてくださいね

ブログを始めてというか、サイトをオープンして早半年が過ぎ去っていきました
時間のたつのはとっても早いものでいろいろあったものでした
サイトのほうもいろいろやりたいことがあるのになかなか思うように進んでないので
これから頑張っちゃいますね

またよろしかったら何かイロイロ楽しい事書いていってくださいね

nekoya21 at 23:12コメント(9)トラックバック(0) |  
Recent Comments
Profile
チョコ
ようこそ!
チョコのねこやカフェに!!
チョコがちょこっとつぶやきを書いちゃいます
お茶でも飲みながら休んでいってくださいね
livedoor 天気
livedoor 天気