メルマガ 婚約指輪 TONE and LEON diary - livedoor Blog(ブログ)

2009年01月11日

生後2日目

RIMG0297

10時半にパパが、11時に助産院の助産師さんがお迎えに来てくれていよいよ病院を退院し、助産院へ
「忘れ物はない?」と聞かれ、大丈夫!と答えたものの、足もとがスリッパのまま(汗
思いっきり靴を忘れていました…

Be Born助産院での初日がスタートしました
着いてすぐにお昼ごはん
おっぱいの後に糖水をもらい、すぐに寝てくれたのでゆっくり食べることができた
産後、落ち着いてご飯が食べられたのは初めて
人参のフライが甘くてオイシイ!
春雨スープ、たたきごぼう、厚揚げのあんかけ、ご飯は玄米
病院食に比べてボリュームもたっぷりだけど、何よりまかないさんが栄養を考えながら丁寧に野菜中心に作ってくれていて嬉しい

午後、おばあちゃんと玲音が来てくれた
玲音は赤ちゃんの絵を描いて持ってきてくれていた!
感激
つい最近やっと夜寝るときのおっぱいが止められた玲音には、赤ちゃんがおっぱいを飲むところを見るのはつらかったかな?
指をくわえてみていたけれど、でもとってもイイコでした

2時過ぎからは全身をアロマオイルでマッサージしてもらい、お風呂にも入ってリラックス
普通病院ではお風呂には入れず、シャワーのみだけど、ここは産後すぐから入れます
BM菌の入った温泉のような黒っぽい柔らかいお湯
産後の緊張した体がゆっくりほぐされていきます

その間赤ちゃんはベビーマッサージをしてもらっていて部屋にもどると気持ちよさそうにぐっすり眠っていた

そして3時にはおやつが!
ジンジャーとシナモンが入ったおしるこ
美味!

助産院に移動してきてから、とにかくよく眠ってくれるのでこちらもゆったりできるしご飯もおちついて食べられる
病院では5人部屋で落ち着かなかったこともあるけど、やはり助産院の空気や環境が赤ちゃんにとってはいいみたい
2日目からここに移ってこれてよかった!


そして命名
「透音」にしました
とおん=TONE=透音=CLEAR SOUND
です
よろしくお願いします


投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2009年01月10日

生後1日目 

RIMG0285

パパ、玲音、おばあちゃんがお見舞いに
玲音の反応が気になったけど初対面で照れくさいのと、ママを独り占めできないもどかしさで微妙に距離を置いている様子
これから仲良くなってくれるといいな

午後から母子同室
時折オエッとするけれど、それはまだお腹に羊水があってパンパンになっているせいだとか
うんちがもりもり、回数が多い
ベッドに寝かせるとすぐに泣くので抱っこ&パイ

夜ごはんはお祝い膳だったけどグズグズ落ち着かず、おっぱい上げながら食べることに
夜も1時間おきに泣いていたので糖水をあげて、やっと2時間寝てくれた
それでも添い寝、うでまくらでないと寝てくれず、この先が心配

投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2009年01月09日

次女誕生

1月9日20時49分
3665グラムのビッグな姫が誕生しました

RIMG0205

みんなを待たせた姫ですが、丸々のふくふくでとても愛らしいです

前回の日記からここへ至る道はとにかく長かった!

切迫早産の37週を乗り切り自宅へ戻ったはよいがまったく産まれる気配がないまま年を越し、予定日を越し…

その間自分を含め周りの誰もが今か今かと待ちこがれ、途方にくれていたものです

毎朝おばあちゃんからは「様子はどう?!」と電話がなり、保育園のお迎えに行けば先生やママさんたちからまだですかー?と言われ…
鍼灸院にいけば、高尾山登るか?と言われ
助産院でプレステッジのレアグルーヴにあわせてダンスしてみたり、カラーセラピーで瞑想してみたり

そんな日々を過ごしつつ、8日、病院に検診に来たところ、子宮口5センチになっていて、かなりいいかんじですよ、と。
で、卵膜剥離をグリグリしてもらい、午後の超音波検査を終えてもう一度診察って段階で若干お腹がいたくなってきた
家からここまで1時間かかると伝えたところ、帰すのは怖いと即入院に
モニターつけて計測したら8分間隔で張りがきてるっつーんでいきなり陣痛室に入れられた
けど全然陣痛の痛みじゃないんです!って言っても、子宮口5センチと経産婦と前回のお産が3時間だったという条件で、看護師さんの誰もがもうその気になってるっぽい

ところがさすがに大物の姫だけあってちっとも本格的な痛みになる気配なし
このまま来なければ明日は誘発剤か?と言われてそのまま夜が明けました

あまりにも何事もないので、一般の病室へ移され
適当に散歩してこいと言われる
助産院の先生に電話して相談すると、階段上り下りをやってご飯をよく噛んで食べてそれでも来なくて本人が早く産みたいと思うなら誘発剤でもいいじゃない?、といわれる
ただ階段上りは無心でやりなさい、と
迷いがあるようではダメと

で、お昼前に一時間階段上りを
夕飯前にも30分程

で、夜ご飯を終えて7時頃、一息付くと、あれ?来たかも?な激しい痛み
そうそうこれだよ、この痛み
その時点で8分間隔だった痛みが、じゃあモニター付けてみましょうか?と言われて付けてるうちに5分間隔になり、じゃあお部屋移りましょうって陣痛室に行くかと思いきや分娩室だった!
焦って夫立ち会い希望なんですけど…と伝えると、携帯渡されて電話してください、と
それが7時50分くらいのこと
間に合うといいですねーって、えそんなすぐ出そうですか?ってきいたらもう上の部分を除いて全開です!と

痛みをこらえるのに横向の姿勢が楽だったのでそうしていると、どの体勢で産みますか?と聞かれる
えー?病院てみんな上向いて産むものとばかり思ってた
横向の場合は片足あげてまあるくなっておへそを見るような姿勢ですね〜と言われ、じゃあそれで…
そうこうしているうちにみるみる痛みが強くなり、気づくとダンナ到着
間に合ってよかったあー
しばらくは陣痛の合間に話もできたけど10分たたないうちにもういきみたくなり、恥ずかしくて誰にも聞かせられないような雄叫びをあげて、ダンナ到着から20分足らずで産まれてきました
ようこそ、あかちゃん

しかし、立派
産まれてすぐなのにおっぱいも上手に飲んでくれて、ビックリ
食いしん坊さんにならないか心配

でも待たされただけに出会えたときの感動は大きかったよ

今回はここへ辿り着くまでにありとあらゆることがあって、ダンナにも、玲音にも、おばあちゃんにも、感謝感謝です

みんなありがとう

明日病院の診察を受けて問題なければ助産院に移ってゆっくり休めることになっています

明日は朝7時半から授乳でまた姫と会います


今日はお休みなさい

投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2009年01月01日

年が明ける

予定日は2009円1月3日なので焦ることはないのだろうけど、12月頭に切迫早産で入院して、以来子宮口は開きっぱなしの状態
痛みが来たらすぐ生まれるから早く病院に、と言われ続けているものの全くその気配がない
すぐだ、すぐだと言われて、陣痛付けの鍼も週1で打ってもらっているし、お尻と足のツボへのお灸も夫に協力してもらい、自宅で毎日しているというのに、気配なし…
赤ちゃんは相当な大物で焦らしているのか、恥ずかしがり屋さんなのか、のんびり屋さんなのか…

今か、今かと落ち着かないままに結局クリスマスを過ぎ、大晦日を過ぎ
もうこうなったらどーんと構えてリラックスするのみです

で、妊娠中に取り入れてよかったものを紹介します

助産院でのペアレンツ教室に、アロマ講座がありました
妊娠出産によいアロマだけでなく、子育てにも有効なものなども教えてもらえ、リラックス効果以外にも風邪や花粉症、怪我やアトピー、やけどに効くものも教えてもらえます

そこで、これまで全く知識のなかったものだけど、いくつかエッセンシャルオイルを買い集めました
100円ショップや雑貨屋さんなどで買える安価なものは純度が低く、直接肌に使うことができないので、私はイギリスに行ったときに訪れたことのあるニールズヤードレメディーズの精油を買いました
その時参考にした本は

画像「ニールズヤード式アロマセラピーレッスン」
画像「妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー」

の2冊です

妊娠線予防にはヴェレダのマッサージオイルを使いました
効き目もバッチリだけど、リラックスできる香りも気持ち良い
ヴェレダ プレグナンシーボディオイルヴェレダ マタニティストレッチマークオイル

それと、ハーブティーの力も借りました
妊娠8か月から飲めるというラズベリーリーフのお茶
無農薬ハーブティー: ラズベリーリーフ
子宮を強くして出産時の出血を少なくする力があるそうです

シングルティーよりブレンドされているものの方が飲みやすいと言われ、実際飲んでいたのは新宿伊勢丹に入っているボタニカルズのお茶

漢方は玉川学園前の岡田医院で
もともと婦人科医でもあったらしく適切な漢方を処方してくれます
妊娠後期はエコーも見てくれた

出産までもう少し



投稿者:nelleemark at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!透音 | 

2008年12月11日

GBS陽性

昨日診察がありました
子宮口は相変わらず3センチ開いたまんま
赤ちゃんの大きさは2710グラム
頭がだいぶ下に降りてきているけど、このまま何もなければ金曜日午前中に退院できると
助産院でのお産に明るい兆し


ところがです


今朝助産院の先生が来ました
先日受けたGBSというウイルスの検査が陽性だったことから、出産は助産院ではなく病院でしましょうという話でした

GBSという菌は誰もが持っているもので、ヘルペスと同じように出たり消えたりするものらしく、出産直前に検査しないと意味がないものみたいで、前回のお産では陰性だったのだけど今回は陽性でした

この菌は母胎には何も悪さしないのだけど、赤ちゃんに感染すると高熱が出て、処置が遅れると髄膜炎になったり脳症になったりと障害が残る危険性があるそうです

以前の説明ではお産の前に抗生剤を点滴すれば助産院でも産めるという話だったのだけど、たまたま昨日参加した勉強会で、点滴しても赤ちゃんに感染して救急搬送というケースが最近増えているという報告があったみたいで、今後はGBS陽性の場合、助産院ではなく小児科施設のある病院で出産ということに切り替えることになったそうです

ここまできてそうなるかぁ、とかなりショックで涙も出たけど仕方ない
赤ちゃんの安全第一だからね

ただ、産後赤ちゃんの感染がないと確認できたら、早ければ24時間後には助産院に移って、産後養生のためにゆっくりマッサージ受けたり休めるそう

助産院の先生はウイルスだけは東洋医学より西洋医学のほうが優れているからね、と
落ち込んでいた私の背中をマッサージしてくれてから帰っていきました


こうなったらもう早く産んでしまって、年末年始は家でゆっくり過ごしたい
ので、さっき鍼灸院の先生に電話して、月曜日に陣痛付けの鍼を打ってもらう予約をしました
打ったからってすぐに陣痛が来るかというと、赤ちゃんがその気にならないと出てこないみたいだけど、子宮口を柔らかくしたり、今まで産まれてこないように薬で止めていたその副作用を消してくれたり、赤ちゃんの準備が出来ていれば、背中を押してくれる効果があるんだって

まぁ今回のお産ではいろんな体験をしています

一生のうち何度もあることじゃないからね
こういうのもまあいいかと


そんなわけで最後までどうなるかわかりません
心配なのは陣痛きてからこの病院までタクシーでスムーズにこれるかってこと
環八と甲州街道抜けてくるからね
40分はかかるかな〜
タクシーの中で、ってことだけは勘弁してほしい

投稿者:nelleemark at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2008年12月05日

入院

ついに入院へ

昨夜おしるしが!
出血量は少しだったけど、なんとなく 不安に
お腹の張りは感じないけど軽い生理痛のような腰の痛みがあり、そのまま就寝

そして今朝、助産院に出血したと伝えると、病院に行って診てもらってとのこと

今週2度目の産婦人科
出血もあるし、やはり子宮頸管長が14ミリだから入院して安静だね、とまたまた紹介状を渡されすぐに国立国際医療センターに行くように言われる…

その旨助産院に連絡
ちょうどお昼時だったので、ご飯食べてから行きます〜、というと、今からならまだ午前中の外来に間に合うからコンビニで何か買ってタクシーの中で食べなさい!とピシャリ
またしてもトホホ…

で、内診の結果、子宮頸管長はやはり14ミリでしかも!午前中は開いていなかった子宮口が3センチ開いているとのこと
今回は間違いなく入院で、このまま37週前に陣痛が来たらここでお産になります〜
いつ産まれてもおかしくないっつー状況です

助産院にまた報告の電話
開いてなかったはずなのに3センチ開いてたんですー!
というと
だからお昼なんかたべないで早く行ってよかったでしょうと
でも、前回のお産は5センチ開いてて大丈夫だったんだから今回も大丈夫かもしれないわよ
あと1週間、出てこないように言い聞かせなさい!と

ほえ〜



そんなわけで入院しました
お隣さんに聞いたら、ご飯はめちゃくちゃマズそうです

投稿者:nelleemark at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2008年12月02日

入院騒ぎ

この日、産婦人科の妊婦健診へ。
助産院ではエコーや内診はないので節目節目で病院で診てもらいます。

前回子宮頸管が19ミリと言われ、その後鍼灸院で赤ちゃんを引き上げる(下がってこないようにする)鍼を打ってもらい、また、漢方のお医者様で漢方を処方してもらい、通院以外外出もせず、引きもっこり。
掃除、洗たく、玲音のお世話は多少したけれど、普段にくらべたら十分安静にしていたつもり。

鍼灸院はヒーリングゆうに何度も何度もお世話になりました。
常に妊婦さんが集っています。

さて、今日の検診の結果は???
子宮頸管14ミリだね〜。
即入院して欲しいなあ。と先生。

もう、がっかりですよ。
ブルーですよ。

念のため紹介状書いておくから助産院の先生と相談して、と手渡され、その足で助産院へ。。。

烏山の駅から、おなかへったのでお昼食べてから行ってもいいですか?と助産院に電話したところ、お昼こっちで用意するからそのまま来てちょうだい。あんまりウロウロしてほしくない。と言われる。
トホホ

着くと、おにぎり3つ(梅、じゃこ、青菜)とお味噌汁、白菜と揚げとクコの実の煮びたしを出していただき、ごちそうになりながら話を聞く。
いつも厳しい先生だけど、でも今日はとてもやさしく見えました。

今の週数で20ミリっていうと、自宅安静で様子見ようか?程度だけど、14ミリというと、即入院レベルらしいです。
しかも経産婦の場合は陣痛が来た後のお産の進みが早いので万が一を考えると、小児科施設のある病院に37週になるまでいてもらったほうが安心。入院しておけば、まず大丈夫だから、晴れて37週になったら助産院で産めばいいわよ。
と。
とにかくこのまま病院に行って入院しましょう、と。

私の体はそのまま入院になるので、おばあちゃんに着替えなど用意してもらい、あとから来てもらうよう段取り。

そのまま助産院の院長とタクシーで新宿の国立国際医療センターへ。
道が混んでいたのと、運転手の道選びが絶対に悪かった!せいもあり、かなり時間がかかって、しかも6000円も!!かけて到着。
面倒くさい手続きをして(診察券に顔写真も貼り付けるんだよ〜)、NST(おなかのモニタリング)。
お腹は張っていないとのこと。
次に内診。
すると…

!!
20ミリありますねえ。
だって!!!

おなかも張ってないし、20ミリだったら自宅安静でいいです、だって。

はあ?

5ミリくらいの差は、測った時のタイミングで子宮が収縮していたりすると出るらしいという説明だったけど、それにしても。。。。

タクシー代6000円と診療費8000円、それに費やした時間、とにかく疲れました。

付き添ってくれた助産院の先生にも申し訳ないし。
先生は、大丈夫ならヨカッタ、と言ってはくれたけど。

おばあちゃんにも入院はなくなったから着替えとか持ってこなくて大丈夫、と電話。

安静にしてなきゃいけないことには変わりないので、とりあえず今晩は玲音はおばあちゃんちにお泊りです。

あと、10日。
ふんばれ、赤ちゃん。
まだ出てこないでね〜、と言い聞かせています。

しかし、やっぱり午前中の診察はなんだったんだろう???
と、訝しく思うわけです、はい。


投稿者:nelleemark at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2008年12月01日

切迫早産

予定日は2009年1月3日。
11月末まで働き、産休に入って妊婦健診を受けると、子宮頚管長が19ミリになっている、切迫早産の可能性があるので絶対安静と言われる。
産休に入ってからいろいろ買い物したり、遊びに出掛けたりしたい!と思っていたからがっかり。
この切迫早産というのはとても厄介。
玲音のときもこれで2週間入院したのだった。
37週以降に産まれるのが正常なお産でそれより前に産まれると早産という扱いに。
赤ちゃんの体重が2500グラムを超えていれば特に問題はないのだけど、早産の場合小児科併設の病院でないと産めないので、まず助産院では産むことができない。
あとは赤ちゃんが小さく生まれてしまうとNICUという新生児集中治療室に入らなくてはいけなかったりで、費用もかかる。
だからまずはおなかの張りどめの薬をもらって、とにかく寝ているように言われる。
家事も子育ても誰かにまかせて動かないように、と。
でもそんなの無理だし。





投稿者:nelleemark at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2008年11月30日

ふたりめ

久しくブログは更新しておらず、知人にのみmixiで近況報告してきましたが、玲音の育児記録として今読み返すとすっかり忘れていたこともあったりで、やっぱり記録はつけておくのもよいな〜と思い、透音の記録もつけることにしました。
とはいえあまり時間的余裕もなく、ゆっくりになるかもしれないけど。
これを書いているのは2009年4月5日。
振り返りながら書いていきます。

というわけで、ふたり目を妊娠しました。

玲音のときは周りに子供のいる友人もいなかったし、妊娠・出産・子育てについての知識はゼロ。情報もまったく手元にありませんでした。
だから産むのは病院しかないと思っていたし、その病院もたいして吟味せずに決めていました。

でも玲音の子育てをしている中で、お産についてもいろいろな考えがあることや、母乳育児などについて知識を得て、もし次があるなら助産院での自然なお産を体験したい!と強く思うようになったのです。
そして、その時が来たのでした。
妊娠・出産ていうのは人生に何度もあることではありません。
だから大事にしたいし、その特別な体験をよりいいものにしたい、と思ったのです。

ネットで助産院について調べていくと、歩いて行けるところにとても魅力的な施設を見つけました。
Be born お産の家です。
妊娠が分かってすぐに見学に行き、妊婦ケアをしてもらうことに。
病院の妊婦検診と変わらない金額だけど、ケアの内容はとても丁寧で究極のリラクゼーション。
アロマオイルのマッサージが中心だけど、その時の体調によって鍼灸などもあったり、生活指導、食指導も厳しいようだけど、お話はとても興味深いのでした。



投稿者:nelleemark at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!透音 | 

2007年05月05日

G.W.

leon

ゴールデンウィークはパパの実家に行って、ヤギに紙をあげて、イチゴ狩りに行って、犬に沢山さわって、餃子を食べて、歌をいっぱい歌いました。

投稿者:angels_egg at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!玲音 

2007年04月16日

まくまくんといっしょ

玲音とまくまくん

玲音は“まくまくん”と一緒に「ぼくはくま」のDVDを観るのが大好きです。

ふたつ下のエントリのリンクは、こわいけど役立たずなブルーミーニーズからのクレームで削除されたようです。まったくね。

投稿者:angels_egg at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!玲音 | 

2007年02月19日

ファンキー


♪新オバケのQ太郎

玲音は、ダブのベース・ラインだけでなくファンキー・ドラムも大好き。この歌のイントロから身体を上下に揺すりご機嫌♪

投稿者:nelleemark at 19:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!玲音 | ♪music life

2007年01月03日

あけましておめでとう

玲音
ことしもよろしくね。

投稿者:nelleemark at 20:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!玲音 

2006年12月07日

ぼくはくま


♪ぼくはくま

玲音もニコニコしながら観ています。

投稿者:nelleemark at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!♪music life | 

2006年11月26日

オートゲリショウ

玲音の成長記録のため、今日から夫も参加します。

さて、昨日から玲音が突然、嘔吐を繰り返すようになりました。
数日前から風邪気味で、鼻水と痰がひっきりなしだったから、そのせいだと思っていたのですが、胃液まで吐いてしまう状態になったので救急へ行き、点滴を2時間。

診断の結果は嘔吐下痢症
胃腸風邪ともというそうだけれど、症状は嘔吐と下痢。
それまで元気に遊んでいたのに突然吐くというのが特徴で、2〜3日でよくなるらしい。
でも、何かが胃に入ると刺激されて吐き続けてしまうので、ご飯はあげられない。ただ、脱水症状になってはいけないので、飲み物は様子を見ながら。
そんなこととはまったく知らず、昨日は何度も水を飲ませては吐いてしまうというのを繰り返してしまった。ごめんね。

今日も嘔吐が続き、夜に救急へ行きました。

この胃腸風邪、本当に流行っているようです。みなさんもご注意!
救急に行ったらほとんどの子がこの病気でみんな点滴してました(ベッド満床でした)。

投稿者:angels_egg at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!玲音 | 

2006年04月24日

オススメCD 001

ICHI『MONO』仕事で名古屋に遊びに行って(??)ライヴを一目見て惚れた奇才ICHIくんのアルバム。
レトロなリズム・ボックスにカラオケ・マシンから流れるテープの効果音、お手製の台に乗せられた木琴にスティール・パン、ピアニカに笛。しかも登場は歩くとピコピコ鳴く竹馬!……なんだか怪しげな感じもするけれど、おもちゃ箱から飛び出してきたようなサウンドと独特な歌声は、どこか懐かしい感じと可愛らしさが残る、“ロック童謡(not童謡ロック)”とでも呼びたくなる音楽になっています。
CDにはケースの左側のスペースにビーズのようなカラー・ボールが沢山入っていて、振るとシャカシャカとマラカスのように楽しめます。玲音も聴きながら振って楽しんでいます。

ICHI『MONO』

投稿者:angels_egg at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!♪music life | 

2006年03月25日

卒園式

カブアルバム
今日は玲音が通っている保育園で卒園式とお別れ会がありました☆
会場は先生たち手作りのあたたかいデコレーションが施され、いつもと違うスーツ姿の先生たちが迎えてくれました。
会場はこどもたちと保護者で大にぎわい。こどもたちはみんな椅子に座っていよいよ式の始まりです。園長先生の挨拶と保育証書、アルバムの授与。アルバムも手作りでとてもカワイイです。ひとりひとりに先生からのコメントがあり、初めての賞状を手にする玲音。
先生たちからもひとりずつご挨拶があって、この時点で涙、涙、涙。
この後こどもたちによるアンパンマンのサンサン体操が披露され、みんなで歌を歌いました。玲音もマントを付けてもらいましたが、ぼんやりしていたようす(汗)。
次に先生の手遊びで静かになった後、先生たちによる「大きなカブ」の人形劇。
玲音は最前列で釘付け。
会が終わるまで泣くこともなくとってもよい子にしておりました。(保育園ではいつもそうなの?)
先生たちも忙しい中いつこんな準備をしてくれていたのでしょうか? びっくりです。
会の後は先生たちが作ってくれたおにぎりやサンドイッチ、焼きそば、ホットケーキなどなどが振る舞われ、玲音もバナナとホットケーキをいただきました。
お世話になった先生たちにお礼を言ってまたまた涙の先生。
といっても月曜からまた1週間あるんですが、最後の1週間かと思うとまた感慨深いです。

投稿者:nelleemark at 23:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!玲音9ヶ月 

2006年03月18日

イチゴ狩り

イチゴ狩り
パパの実家、栃木に日帰りで行ってきました。
本当はお正月に行く予定だったけど風邪にヤられて行かれなくなったんだよね。
その後も体調が悪かったり、お天気が悪かったりで行かれずにいたんだけど、やっと春の陽気に。そしてイチゴ狩りの季節! 栃木と言えば「とちおとめ」。玲音もおとめです。イチゴ大好き!
電車に乗っていざ出発!
宇都宮線ではベビーカーの中ですっかり熟睡。乗換駅で降りるとホームの自販機に「マックスコーヒー」発見! 俄然盛り上がる北関東生息経験のある夫婦2人。
チバラギ地域(千葉+茨城+栃木)の名物ドリンクだよ。昔は超ダサーいデザインだったけど、少し洗練されていた。わいわい言いながらベビーカーをエッチラオッチラかついで階段を上り、さあ乗り換え、と思った瞬間乗るべき電車が行ってしまった。仕方ない、次の電車は・・・「!!!!」 1時間後っす。マジ? マックスコーヒーに気を取られている場合ではなかったらしい。
急遽ルート変更で別の駅までおじいちゃんに車で迎えに来てもらうことに。

じいじとさっそくその足でイチゴ狩りへ。
まだ小振りのイチゴちゃんだったけど、甘い!!
玲音はおじいちゃんにだっこしてもらって沢山食べさせてもらいました。ヨカッタね〜。

お家に着いてからもおじいちゃんおばあちゃんに猛アピール。
つかまり立ちを披露したり、ニコニコのご機嫌さん。
相当楽しかったらしく、夜自宅に帰ってからも興奮状態でなかなか眠くならず、遊んでいるうちにハイハイが少し出来るようになりました。おお! どんどん成長しています。

投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!玲音9ヶ月 

2006年03月16日

祝 9ヶ月

9かげつ
玲音、9ヶ月を迎えました。
おめでとう!
日々進化しつつあります。
人間の成長をこんなに間近で感じられて、本当に感激です。

【成長記録】
体重 8020グラム
身長 69.8センチ

体重が少しずつ減っているのはよく動くようになってしまってきたってことかな?

・離乳食は2回ですが、これから3回食にしていかないと。でもタイミングがよくわからず。
・ハイハイまであともう少し
・つかまり立ちするようになった
・同じおもちゃでも遊び方にレパートリーが増えた
・座ったままお尻でぴょんぴょんとジャンプ!
・保育園ではトントンで眠れているらしい
・お食事中に眠くなることしばしば
・まわりのお友達に興味津々
・歯がまだ生えてきません
・ばあば宅にひとりお泊まりを経験
・おっぱいは4時間間隔
・ウンチは1日1回〜2回

この時期まで全く人見知りしません。いいぞ、この調子!
そろそろ3回食に進めるのですがタイミングがうまくつかめません。朝はわたしと一緒にパンを食べて、ヨーグルトもあげるようにしていますが、もうちょっとしっかりあげた方が良いのかな? 夜は帰って来るともう眠くて眠くてとても食べられない感じです。保育園では11時にお昼ご飯、15時に軽食が出ています。好き嫌いなく順調によく食べてくれているみたい。
この1ヶ月は大きな病気もせず。鼻水は常に出ていますけど。
もうあったかくなるので鼻もとまるとよいね。

ライオン
玲音が生まれる前に買ったライオンさんの人形。以前は全く反応しなかったのに、最近は大喜びです。

投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!玲音9ヶ月 

2006年03月11日

上野動物園

前夜ばあば宅にお泊まりだった玲音。
どうしてるかな?
朝電話すると、「大変。迎えに来て」と。
どうやら3時半頃に一旦目覚めてしまい、その後なかなか寝付かなかったらしく、お疲れの様子。
迎えに行くとスリングの中で眠そうな顔の玲音。
でもしばらくすると目が爛々として元気いっぱいに。

おとまり
すっかりご機嫌になってハイハイの練習に精を出しておりました。

今日はパパの誕生日。
上野動物園に行こう!と計画しておりました。
そして神様が最高のお天気をくれました。晴れデステニー!
表参道で銀座線に乗り換えて上野まで。このルートはかなりラクちん。
ところが!! 上野駅ホームから改札までって階段しかないのです。上野なのに! 
そして改札を出て動物園を目指すと、長い階段が目に入ります。ええええ〜〜〜もしかしてこの階段をベビーカーかついで上がれと?!
と、げんなりするかと思いきや、とある新しいレストランビルの入り口に「近道」という小さな看板が。このビルのエレベーターで屋上までゆくと、公園入り口まで階段を使わずに行けてしまうのです。素晴しい!! なんという善意。

キリンこんなにお日様を前進に浴びるのは久しぶり。玲音もご機嫌ではしゃいでいました。動物園は混み過ぎということもなく、ゆっくりと動物が見れて、大大大満足。
キリンの毛並みの質感とか、そのデザインやフォルム。オカピの模様のグラデーション部分とか、近くで見ると、自然って不思議だなあと思わされます。スゴくよく出来てる!!
オオアリクイのスケールとか。クジャクの羽根なんてモチーフを織り込んだみたいになってるのが自然にできるのだから不思議。
玲音がよく反応したのはトラ、キリン、オカピ、フラミンゴ、なんとかインコ。

フラミンゴきしだん
↑この黄色いトリは氣志團のよう。
またもう少し大きくなったら行ってみたい。
お決まりのソフトクリームも食べて、閉園まで楽しめました。

ああ、楽しかった♪

玲音とサイ

投稿者:nelleemark at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!玲音8ヶ月 
コメント
トラックバック
名古屋 (ANGEL'S EGG:BIG DISCO IN THE SKY)
オススメCD 001
小児科 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
初めて見る雨と病院
/so/ra/si/o/ (ソラシオ) (和製キャリーの TOKYO STARコラム)
/so/ra/si/o/
「答」と「理由」 (いんちょー奮闘記)
北品川初参戦
♪ストラップを【鳩三郎】でヴァージョンアップ (湘 南 く い だ お れ ー)
鳩三郎
プロフィール
nellee mark
昼間はサラリーマンとして、最近では定年までサラリーマンで頑張っていこう!と思ってみたり。またダンナの経営するレコード店DISC SHOP ZERO、レコードレーベルANGEL'S EGGも日々サポートしています。
nellee markはミュージシャンのnellee hooperとmoney markをもじり、以前住んでいた練馬区への愛情をたっぷり込めてつけられたDJネームでしたが、現在は世田谷区在住。今となってはDJもしていませぬ。
2006年6月16日、母となる。以来、すっかり育児日記となってしまいました。