IA01
いあ!いあ!IA!!   言いたいだけ。
今回はアクアマリンIAです
彼女と一緒に消える飛行機雲を見送って看取られたい
お暇なら続きをどーぞ

IA02IA03IA04IA05
4方向
歌手・Liaの声をサンプリングした「IA -ARIA ON THE PLANRTS-」のパッケ絵を模して立体化

IA06
IA07
IA08
フェイス×3
この歌う為だけに無菌室で純粋培養されたかのような無表情。これを待ってた。
ただ肌はちょっと黒いかも なんとなく透明感漂うイメージだし。

IA09
髪も大手と比べるとちょっと仕上げがダルい感じがあります

IA10
ただ大きく主張するロングヘアは圧巻の一言

IA11
三日月状に大きくなびく素敵な髪
幻想感あります

IA12
幾重にも分けられていてサラサラ感が

IA13
首にはチョーカー
ナチュラルの音楽記号。調教次第で変質してったりすんのかな!わかんないけど!

IA14
服は何となくロック系な印象

IA15
胸元は大きく空いてますが見ての通りのぺったんこ。故に良い。

IA16
二の腕の辺りが開いたインナーにだぼっとした上着
奇抜デザインですが似合うのがなんとも。

IA17
デザインは奇抜ですが色は黒と白の落ち着いた感じ

IA18
背中ぱっくり
ここだけならちびっこギャルとかそんなんに見えなくもない。

IA19
右人差し指にはブルーの指輪
ターコイズ?アクアマリンから出てるからアクアマリンってことは無いだろう…

IA20
黒白のシックな上半身衣装とは裏腹にピンクのスカート
かわいい。

IA21
中身は黒。

IA22
浮遊感あるポーズだしミニスカだしで割と覗きやすい。

IA23
というか黒だったのか。

IA24
ソックスは左右非対称
なんか足と靴下の組み合わせで出来るフェティシズム色々つめ込んでない?

IA25
んでもってピンクのブーツ
所々女の子してるから素敵。

IA26
台座と本体の接続は地に足を付けない形
一応夏場でも大丈夫そうな感じはあるけど…どうかな…

IA27
髪の側にも支える透明な支柱が2本付きます

IA28
まあ一本だけでも良さそうだし付けてない方の支柱が髪をかなり無理やり持ち上げるのでこうしてます

IA29
台座は白くて丸いものにでっかく「IA」と書かれたもの

IA30
消える飛行機雲 追いかけて追いかけて
この丘を超えた あの日から変わらず 

IA31
カバー・オリジナル沢山あるけどやっぱ「鳥の詩」かなぁと。

IA32
消える飛行機雲 僕たちは見送った 眩しくて逃げた いつだって弱くて
あの日から変わらず いつまでも変わらずに いられなかったこと
悔しくて指を 離す

IA33
IA -斯くして生命の息吹は、惑星に注ぎ降る。-

ARIA ON THE PLANETSを勝手に和訳。中二病じゃないぞ!中二病じゃないからな!

IA34
飛翔か浮遊か、どれにしても人の手に収まらない幻想的な雰囲気がたまらない

IA35
聞こえた気がした 感じた気がしたんだ 震え出す今この胸で
もう来る気がした 幾億の星が消え去ってくのを

IA36
見送った 手を振った よかったね、と   by  My,Soul Your Beats!

IA37
不明なアーティスト項目の タイトル不明のナンバーが 途端に耳元流れ出した
「生き残りたいでしょう?」      byヘッドフォンアクター

IA38
神話になんか なれなくてもいい そのままでいい
怖がらないで 結んでね 愛を 出会いを

IA39
天使になんか なれなくてもいい そのままがいい
ヒトリじゃないよ 目を閉じればほら あたたかい    by絆-kizunairo-色

IA40
知らない知らない僕は何も知らない 叱られた後のやさしさも
雨上がりの手の温もりも でも本当は本当は本当は本当に寒いんだ

IA41
死なない死なない僕は何で死なない? 夢のひとつも見れないくせに
誰も知らない おとぎばなしは 夕焼けの中に吸い込まれて消えてった   by六兆年と一夜物語

IA42
EGOISTのボーカルは関係ないだろ!     …多分。

IA43
どっから見ても空気的に幻想的。  何言ってんだ

IA44
俺が幻想世界に引きずり込まれたのか幻想世界から彼女が出てきたのが脳内会議が開かれそうです   何言ってんだ

IA45
彼女と一緒に0と1だけになって融け合いたい    何言ってんだ

IA46
きみだけを きみだけを 好きでいたよ きみだけと きみだけと 歌う唄だよ
僕達の 僕達の 刻んだ時だよ 片方だけ 続くなんて 僕は いやだよ    by時を刻む唄

IA47
上記の通り肌がちょっと黒目ですが、光源を変えると化ける気がします

IA48
コントラストが割とくっきり。このためにちょっと暗めの肌色にしたんじゃ…

IA49
色々試した結果写真としては似たようなものになってしまった

IA50
自然光の中でもかなり映えそう  これ撮ったの夜中の3時くらいだから光も何もあったもんじゃなかったけど。

IA51
どこか新しい世界に連れて行ってくれそう。精神だけ。

IA52
以上アクアマリンIAでした
魅せる魅せる。
正統派無機質系美少女らしさとバーチャル空間系幻想的雰囲気が折り重なった感じ
ただ塗装の粗さが9975円という定価から考えるとちょっと足引っ張るかな、なんて思う部分も
デカイメーカーとの規模の差異考えるとこれでも妥当な気はするけど… 
ぶっちゃけライティングでもっともっと綺麗にディスプレイ出来るかもしれない クリップライト一個だけなんだよね!
これを機にVOCALOID3も隆盛を見せてくれると嬉しいです もー完全にミク一強だからね!
アクアマリンからはままま式GUMIもリリース予定。
〇〇式なボーカロイドも増えたら嬉しいです Lat式風ミクダヨーとか。いやそれは後でいいです
あぁもう俺電気信号とかになりたい。


IA - ARIA ON THE PLANETES - (PVC塗装済み完成品)



banner