HAUNTEDじゃんくしょん

2009年11月02日

S東聖徒総会とよっちゃん。

えー、光宮の総会を受け、S東も立ち上がりました。
9月26日・日曜日 都内池袋にてS東聖徒総会が行われたのであります。

と、いうわけで、さすがに多忙な有馬君にずっと遥都をお願いするわけにもいかず
急遽聖徒会のメンバーを捜す事になったんですね。

ですが睦月は既に決まっておりましたw 
拓やむっちがお世話になっていた
ダンスナッツのインストラクターの山上ルミちゃんw 
和御役はマイケルの紹介で即決まった中村昭夫くん。
そしてなかなか決まらなくて大変だったのが遥都(^_^;) 
ボイスサンプルをききまくり、
何人かの候補の方に会ったりしたんだけど決め手にかけまして。。。

で、最終的にマイケルに連れられて来たのは渡辺義人ことよっちゃん。
F見台の某カラオケ屋さんで面接。
『お願いしたいのはこの役なんだけど。。。』と、
単行本をよっちゃんに渡し読む事数分。
『……コレ主役じゃないですか!!!』

本人何もきかされずに連れてこられたらしく(笑)
歌も上手いし 有馬君とはまた別の意味での王子様要素もアリで、
あっさり遥都役に抜擢されてしまったのでしたw 

有里も私も一番の決め手だったのはどこなのかなーと、改めて考えてみました。
遥都と重なるのは多分『欲が無い所』かなぁ。
何か上手く言えないけど。
人間誰しも地位や名声を得たいとか、普通にちょっぴりは持ってたりするもんです。
でもよっちゃんの場合、そういう気持ちが希薄なように感じ。。。
役者として、クリエイターとして、自分のためじゃなく
誰かのために純粋に必至になれる所。
そこが、遥都の中の王子様要素と繋がるんじゃないかな?
。。。なんて分析してみたりw 

同じクリエイターとして、すごいなーと尊敬する所でもあります。
ふふふ。 

まあ、まだよっちゃんもこの時は二十歳そこそこ。
ぴよぴよな遥都でしたがその分命がけで頑張りましたw 
S東生徒総会2
そんなよっちゃんですが。
なんとまあ、本番当日寝坊で遅刻ですよ(大笑)
緊張しすぎて眠れなくて 前日薬を飲んで寝たのが敗因らしく。
本番には間に合いましたが、ついこのあいだ、遅刻寸前のよっちゃんがいかにして会場にたどり着いたかが判明。

とんでもない時間に電話で叩き起こされたよっちゃんは、ちゃりで家を飛び出しました。
自転車なんかが入っちゃ行けない駅構内をちゃりで爆走。
後ろから人が追いかけて来るも来ないもかまってられません。
改札前で文字通り自転車を投げ捨て電車に飛び込んだらしいです。
嗚呼……主よどうか彼をお許し下さい。
こんな状態でいきなり本番ですもの。
自己紹介で『北城遥都でし』とか言っちゃうよねー(爆笑)。

とにかく、私のS東聖徒総会の記憶は、よっちゃんの遅刻につきるのです。
(いや、他にも色々あるんだけどね(^_^;)S東は楽しかったしね) 

その日、よっちゃんは遅刻の代償に大事な愛車(ちゃり)を失ったのでした。。。。ちーん。



Comments(0)

2009年10月24日

光宮征徒総会

 ローゼントールの直後。
有里は速攻入院手術で二ヶ月程バタバタでございました。
にもかかわらず退院直後にまたイベントです(笑)1999年6月6日。
池袋サンシャイン文化センター会議室で 怪し気に行われました光宮征徒総会。
コンセプトは光宮のあやしい宗教セミナー&優雅なお茶会。
有里退院してすぐ台本書き上げて、本番まで二週間……と、いう
とってもタイトなイベントでした。
光宮征徒総会
てなわけで鷲様@彼方君をはじめ役者さんは大変です。
台本が上がった翌日には台詞を入れてお稽古……みたいな感じだった気が(^_^;) 
出ずっぱりでしゃべりっぱの貴子様@みやさんなんて滑舌から!
だった気がしますw 
でも二週間で皆さん頑張りましたねー。
松宮組こと光宮風紀委員のみんなはリアル女子高生w
あれ?中学生だったかな?(^_^;)ちょー可愛かったなーw
光宮征徒総会
……で、準備期間が二週間という事はスタッフも当然大変です。
コンセプトは『優雅なお茶会』だったので、あれこれ悩んだあげく
紅茶と思いきや中国茶に決定。
これはこれでお上品な感じでしたよw 
担当スタッフ一同中華街を散策し、お茶と、選んだお茶に合うお茶菓子選びとか。
茶器も揃えたんですよね。
光宮のお茶会なんで、貧乏くさい事はできません。
とかいいつつお茶菓子の量が多かった様な……いや、大きさ?
やけにはっきり覚えてるのは中華風のカステラで、
ワンカットがやたら大きかった様な……。
まあ、あたしらなら全然イケる的サイズだったんだけど、
さすがに本番光宮のアノ雰囲気の中でたいらげる量じゃなかったのかもw
どれも試食しまくって選んだ選りすぐりの美味しいお茶菓子だったんだけどねw 

さてさて。
今回のイベントのアトラクションは、この光宮の宗教セミナー(笑)
に、ディオのお師匠・ローザスの恋人が混ざっておりまして。
カノンミレニアムの洗礼を受ける前に救い出さねばと、
単身ディオさんが乗りこむわけです。
最終的に捕まっちゃうんだけど。詳細がお知りになりたい方は坂東の以下略。
 
ディープなイベントでした。。。。(^_^;)


Comments(0)

2009年10月19日

おまけのリンダ

COM_linda1ローゼントールのイベント本に掲載されたリンダちゃんの第一話。

この先イベント本にちょこちょこ穴埋めで連載?されてます。

ビミョーに人気があるので、まとめて本出してくれとよくいわれるんですが。。。。まとめたってたいしたページにはなりませんのよ(^_^;)


Comments(0)

2009年10月18日

夜薔薇門でお茶会を2

RT_tike2RT_tike1RT_tike3チケットの画像が見つかったので
張ってみましたw

これ以外にユーリと花子の全5種類。
チケットのキャラによってチーム分けされまして、ユーリは『火』花子は『月』ディオは『風』真吾は『緑』遥都は『水』チームに別れてゲーム大会とかしました。

あ、あの会場で。。。?(^_^;)とか思いますが、その楽しいゲーム大会中に鷲様が登場するわけです。
お客様をタテにとられて、観客席に混ざってた遥都@有馬君が、羽織ってたローブを 脱ぎ捨てかっこ良く登場。。。
アトラクションの始まりです。
詳しく知りたい方は、坂東に台本売ってますので読んでみてね〜w

ちなみに。
お客さんの数にびっくりした4歳児。本番前に恐くなって泣べそかいてたんですが、幕が開く前に立ち直りました 。若いっていいですね。。違うか。
この間の飲み会で、『僕のら・むうんの初仕事は裏方だったんですけど、舞台袖で泣きべそかいてるメフィストJrの頭をなでる係でしたー。』と、ブランカ@松井真城くんw
そうか、そんな裏エピソードがあったのか。感慨深いなぁ。
そして、そんなJrの役者コメントがこちらです。
むっち役者コメント
ローゼントールのレポート本に1ページ使って絵描いてます。
赤子の頃から、自分を中央にでかく描く癖がありました。主人公とマスターがいないじゃないですか。
りお。。。。新キャラです。バンダナしてるんで誰かはわかりますがw
足下にかいてる線路みたいなのはおそらくJrが遥都に渡す剣ですね。
たちなおったので、ちゃんとお客さんも描いてますw
なまじイベント本なんかを出してると、本人の意思とは無関係にさらされるのですよ。ふふふ。 


Comments(0)

2009年10月17日

夜薔薇門でお茶会を

夜薔薇門表紙カーニバルツアー2のアトラクションの再演が決定いたしまして。

ホールがなかなか決まらなくて、結局10年前チャンポン上映会を開催した神田パンセでやることになりました。
ほんと、諸々感慨深いものです。

再演とか言ってますが、キャラが続々増量されまして。
初めての大きい舞台に4歳児が耐えられるか心配で、お付き役として兄が投入。
無敵の第六皇子に抵抗するべく、我らがブラックヒーロー、ディオさんも参戦。
鷲様のウィークポイント、路香も声の出演で加わりました。

そして、何とグラーメル役の岩田君が、本番二週間前に利き腕を骨折してしまうというパプニングに見舞われ、急遽台本が変更に。。。。

改定前台本ちなみにこちらが改定前のグランが表紙の貴重な台本w
激しくて熱いキャラのグランと、静かで冷たいキャラのシュテファン。
温度的に真逆なキャラを見事に演じ分けていて
岩田君はすごかったですね〜。
登場シーンで、本番子供泣いてましたからね(^_^;)。恐くて。
でもグランは何気に愛されキャラだったんですが、シュテフはコアすぎて味方からも引かれてた可哀想なキャラだったなー。。。

まあ、大変といえば色々大変だったんですけどね。
有里乳癌をおしてのステージだったんで(;´Д`A ```
みんな、色々命がけですね文字通りの(笑)いや、笑えないって(^_^;)

それでも、役者もスタッフもお客様も、沢山の人たちが一堂に会して
ドキドキしたりわくわくしたり、笑ったり感動したり。
凝縮された空間が生み出すエネルギーってすごいなーと、いつも思いますね。

目には見えないけど、連玉魔法なんですねぇ。。。。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


 


Comments(0)



当サイトの文章・画像等については、特に記述の無い限り、無断転載・無断転写禁止とさせて頂きます。
Copyright(c)夢来鳥ねむ 有里紅良 La・moon, inc. All rights reserved.