March 02, 2012

更新終了のお知らせとLEE100人隊と新ブログのお知らせ

お久しぶりです。

もう数年にわたり更新していないこちらのブログですが、
子供達もすっかり成長し、生活も変化していくことに伴い、
勝手ながら、こちらのブログの更新はこれにて終了とさせて頂きます。

これまでこんなつたないブログに足を運んで下さった皆さまにこの場を借りて
お礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

これからは、引き続き、LEE100人隊OG(nipoko)としての
お買い物日記OGブログにて、
最近のお買い物をアップしておりますので、
もしよかったらのぞいて見て下さい。

また、コスメ関係やオーガニックフードのお買い物をまとめた
新ブログも立ち上げましたので、
もし興味のある方はこちらにも遊びにきて下さい。
新ブログはこちら→http://myiherb.blog.fc2.com/

これまで本当にありがとうございました。

nipoko

nem_nippo0707 at 03:35|PermalinkComments(0)

January 29, 2010

LEE100人隊OGブログ

みなさん、あけましておめでとうございます。
(思い切り「今さら」ですが…)

ここのところ、全くアップをしてませんでした…。
全く冬眠状態。その間次女も長女に続き、
11月に2歳を迎えました…って、もう去年の話ですね。笑

今日はお知らせです。
このブログのアップがない代わりに、と言っては何ですが、
3年間「LEE100人隊」をつとめさせて頂いた、
集英社のLEEのHP
「LEE100人隊OGブログ」にて、
2009年12月より、100人隊として一緒に活動してきた
10人のみなさんと一緒に、ブログを更新しています。
一度にたくさんのことができる人間ではないので、
こちらのブログの更新はなかなか出来ないのですが、
OGブログの方は、週に1度は更新しています。
OGブログでは、子育て以外の話題(インテリアや雑貨、お買い物
やお出かけなどの話)が
中心になってしまうかと思うのですが、気が向いたらのぞいて頂ければ幸いです。

それでは♪

nem_nippo0707 at 19:42|PermalinkComments(1)わたしについて 

September 18, 2009

ネム子、4歳になる

HappyBirthday☆ネム子。
昨日17日で、4歳になりました。

IMGP3963



初めてネム子にお花を贈ってみました。
前に義母の誕生日の時、義母に送ったブーケを、
それはそれはうらやましそうに見ていたネム子。
なので、当日は絶対にブーケを贈ってあげたいと思っていたのでした。
ネム子にはミニミニブーケがサイズピッタリ。
写真の通りの喜びよう。よかったよかった。

けれど、それ以上に楽しみだったのがこちらのようで。

続きを読む

nem_nippo0707 at 06:21|PermalinkComments(14)育児セイカツ(怒濤の2人編) 

September 13, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (うぶすなの家)

今度は、松代とはがらりと場所を変えて、
十日町エリアの北東部、下条地域にある「うぶすなの家」へ。

ここは、前回からかなりの人気スポットだったにも関わらず、
前回訪れることができなかったので、今回こそはどうしても
行きたかったのです。

IMGP3392


1924年築の家。瓦葺きの古民家の中に、やきもの美術館と
地元食材を使ったレストランが入っている、というところです。


これは、焼き物でできた草履!

IMGP3397


続きを読む

nem_nippo0707 at 02:10|Permalinkおでかけ記録 

September 10, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (BankART妻有)

続いてやってきたのは、桐山集落にある、こちらも古民家。
この古い古い農家を横浜のアートユニット「BankART1929」が、
その再生を建築ユニット「みかんぐみ」に依頼してできたこの家。
そして家の中の家具やすだれ、表札、枕など、さまざまなものを
さまざまなアーティストに依頼して完成した、とのこと。

家中に、びっくりするような仕掛けがあって、
思わず、ここに泊まってみたい、と感じるような空間でした。

玄関に入って早々、土間にいきなり現れるスタイリッシュなお風呂に
度肝を抜かれました。

IMGP3386

外には田舎の緑がいっぱい。しかも窓はガラス張り。
ここに浸かって山の夕暮れが見たいと思いました。


室内には、ここが築100年程の古民家とは思えないくらいの
こんなスペースがあったり。

IMGP3383



続きを読む

nem_nippo0707 at 18:57|PermalinkComments(0)

September 09, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (いけばなの家)

続いてやってきたのは、「いけばなの家」
前回は違う地区での開催だったようですが、
今回から場所が松代の蓬平地区に移ったようです。

こちらは、外観の写真を撮り忘れたのを後悔してるんですが、
家の窓から、木の枝や葉っぱが飛び出してて、
それを見るだけでも、なかなかの大迫力。
勢いを感じさせます。

中はこんなことになっていました。

IMGP3368


私的には…マ、マッチ棒?という感じ(笑)
この赤い玉の部分を、コネム子が執拗に狙うんで、
それを阻止するのが大変でした(笑)


こちらは…なんだったけな、葉っぱなどを集めて作った大きな玉と、
短冊的なもの。

IMGP3370



これは、裂かれた竹箒的なもの。
自分の表現力のなさに、ほんとあきれます(笑)

IMGP3372



これはすごくきれいでした。
赤い丸に見えているのは、丸い浅い水盆に浮かぶ、
たくさんのバラの花びら。

IMGP3374


普段、生け花とは何の縁もない生活をしている私ですが、
とにかく、その勢いと美しさは何となく感じることができました。

→松代エリア、まだまだ続きます。

nem_nippo0707 at 20:00|PermalinkComments(0)おでかけ記録 

September 08, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (Life works+みどりの部屋プロジェクト)

「農舞台」を後にした私達。
松代の仙納集落にある古民家へ。
*ちなみに、大地の芸術祭では、過疎化が進み、
空き家になった築100年以上の古民家を、
新たな姿で再生させている作品が数多くあるのです。
こちらも、その1つ。

Life works+みどりの部屋プロジェクト


IMGP3360


IMGP3344


続きを読む

nem_nippo0707 at 21:00|PermalinkComments(0)おでかけ記録 

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (農舞台の中、編)

「花咲ける妻有」を後にした私達。
そのまますぐ隣の「農舞台」へ。
(ちなみに、「農舞台」の建物自体も、アート作品です)

建物の回りにも、作品がたくさん。

IMGP3322


IMGP3324


IMGP3325


たまたま子どもが喜びそうな、動物がモチーフの作品が多くて、
ネム子コネム子は大喜びでした。

そして、「農舞台」の中へ。
ここで、私が1番好きなのはここ。
続きを読む

nem_nippo0707 at 00:40|PermalinkComments(0)おでかけ記録 

September 05, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (農舞台と花咲ける妻有)

松代エリアで外せないこちら「農舞台」
IMGP3308


時間ない人も、大地の芸術祭でここだけは回って欲しい
個人的なおすすめスポットです。

この農舞台の入口には、公式ガイドブックの表紙にもなっている
花咲ける妻有もあります。
一目見たら忘れられない、草間彌生さんの作品。
(ちなみにガイドブックはこのイベントの必須アイテム。
買って損はなし!です)
IMGP3311


IMGP3321


その花咲ける妻有…を、勘違いしちゃってる人が。
IMGP3318


そこにいた子どもたちがみんな喜々としてガシガシ登ってて…。
ごめんなさい、「乗らないで下さい」って看板があったの、
後で気づきました。ほんとすみません!…陳謝。

そこから歩いて農舞台へ移動。
農舞台周辺、そして農舞台内は、大地の芸術祭一の密集率、
ってほど作品がたくさん。
効率的に作品巡りをしたい人にお勧めなのです。
しかもこの農舞台にはセンスよし!なお土産もたくさん。
(いろいろ購入してきたのでお土産は後ほど紹介します)
芸術祭全体の、松代地区でのインフォメーションセンターも
兼ねているのでいろいろな情報が得られるかも。
次記事では、農舞台とその周辺の作品をいろいろ紹介する予定です。

nem_nippo0707 at 00:01|PermalinkComments(2)おでかけ記録 

September 04, 2009

妻有アートトリエンナーレに行ってきた (福武ハウスとイナゴハビタンボ)

こちらは、十日町エリアの西の外れにある福武ハウス
国内外のギャラリーが集まって、大規模な展示をしている、
大地の芸術祭でも代表的なスポット。

IMGP3279


ちなみにこちらも、私の出身中学校の校区にあった元小学校。
校内には学校時代の備品がそのままあったりして、
残してあった卒業アルバムに、この学校卒業の
友人の名前を思わず探してしまいました。
福武ハウス内は撮影禁止だったので、外観のみパチリ。
天気の良い日で、きれいに撮れました。
福武ハウスの内部もさることながら、個人的にはこの、
木を使った、福武ハウスのサインが大好きです。

その後は、ガイドブックを見ていたネム子のたっての希望で、
そこからさらに車で5分程走った、松代エリアの入口近くにある
イナゴハビダンボへ。

ネム子は「イナゴ行く〜」と、訪れる前からそれはそれは
意気込んでました。
IMGP3281


早速、ご機嫌なネム子。
IMGP3284


夫曰く、「こんなにお金かかかってる滑り台、他になくね?」
うん、確かに(笑)
様々な文様の入った金属でできていて、重厚感たっぷり。
田んぼの中にある姿はまさに巨大イナゴ。
IMGP3287


この後は、そのまま、松代エリアの作品巡りに出かけました。

→続く。

nem_nippo0707 at 09:00|PermalinkComments(0)おでかけ記録