1
11月3日(祝)、ひたちなか市・BRICKS HALL(ブリックスホール)にて
齋藤博子ピアノ教室・第7回発表会が開催されました。

会場の装花はTuu Ran こと安藤由紀さん。
装飾中のところをパシャ。
yuki

イングリッシュローズのアレンジを壁に添わせて吊り
透明なシャンデリアとの絶妙なバランス。
2

ピアノ脇のスタンド・アレンジは
大輪のダリアとカサブランカでダイナミックに演出。
flower
本番前の準備しているところを人物が写らないように
邪魔にならないようにNikonで撮影しました。

わたしの席から見たステージの様子。
今回もアナウンスをさせていただきました。
4
ひろこ先生から寄せられた原稿と生徒さんから提出頂いたコメントを
予め熟読し練習を重ねました。本番は流れを確認しながら読み進めます。
生徒さんそれぞれの意気込みや音楽との接し方などを紹介し、
ご本人を目の前にして演奏を聴くと胸に迫るものがあります。

年齢に関係なく素晴らしい生徒さん揃いの上、
技量はもちろん、立ち居振る舞いも優美です。
美しい音色を聴かせてくださった「楽しい音楽会」に感動しました♪

発表会当日の詳細はひろこさんのblogへ→

今年の記念品は九州の方の焼き菓子でした。
箱を開けると大きなクマさんの顔のクッキー♪
思わず笑顔になります。 
delicieux

シフォンやマドレーヌも入ってバラエティ豊か♪
cadeau

東京からお友達のピアノの先生がいらして
ステージ上のお手伝いをされました。
同じ職種だからこそリハなしでできるスキル。
とても愉快で美しい素敵な方々でした。お話できて光栄でした!!

それから音響と照明とビデオセッティング、会場全般を担当された
ひろこさんのパートナー夫氏の存在も絶大です。
毎回にこやかで爽やかな接待に感謝です。
控室での差し入れいつも美味しく頂いています。
搬入から搬出まで影の功労者だと確信しております。

ひろこ先生、みなさま、ありがとうございました。

最後に発表会パンフレットの紹介です。
A5サイズ・8ページ・カラー
ひろこさんの撮った生徒さん写真と合わせて、演奏曲順に構成しました。
ご依頼ありがとうございます。
P1


hiroko Piano School

・ ・ ・ 

発表会プログラム、アナウンスなどのご依頼のある方は
ねもみ仕事サイト「レイアウト研究室」へ お問い合わせ下さい♪
nemomi.blogspot.jp