日本快眠計画ロゴ
オーダーメイド枕ができるまで…

ご訪問ありがとうございます
コピー 〜 社長似顔絵
こだわりの眠り屋 米原信夫です。

当店は「オーダーまくら」をお作りする際、

「姿勢判定」をしながら「まくら」を作っております。

それは背中のカーブをお測りすることで、

その方の背面ラインを判定し、「オーダー敷きふとん」を

同時に、体感できるようになっているからです。
image
背中のカーブは6タイプからなっていて

6体型理論に基づいて、固いマットが合うのか、

それとも、柔らかいマットが合うのかを調べます。


午後からの相談者は

寝屋川市にお住まいの70代女性と

門真市からお越しの20代女性でした。

お二人とも、朝起きたら肩が痛い…

70代の女性は針治療の帰りに寄られました。

もちろん、「まくら」はお作りさせては頂きましたが、

お聞きすると、整体で勧めてもらった

10万円以上もする固いマットで寝ておられるとか。


しかしその肩こりは、明らかに敷きマットレスが

固すぎるのが原因という印象を受けました。


こちらのお客様、姿勢判定では固いマットが

合わない背中の形状でした。

にも関わらず、なぜこの整体師はこの方に

「固いマット」を売ったのでしょう?

これくらいの年代の方は仰向きでおやすみになることが多いのですが、今のマットだと腰に隙間ができ腰が張るのですぐに横を向いてしまわれるらしいのです。

仰向きで寝た時に固いマットだと「肩甲骨」を圧迫してしまい、これが「肩こり」に繋がっているわけです。


このように、むやみやたらに売りたいものを売るんじゃなく、そして「固い方が体に良い」という浅はかな考えはなくしていただき、ご本人に合った適切なマットを選んで頂きたいものです。


「固いマットが体に良い」なんて、
私に言わせてもらえば化石時代の話です。
(もちろん中には固いマットが合う方もいらしゃいますが)

このご婦人に姿勢判定の結果を見て、マットレスをお体に合わせて「オーダーまくら」と同時に試し寝をして頂いたところ、「今度、主人を連れてきて一緒にみてください」とおっしゃってました。


眠り屋よねはらでは「まくら」をお作りすると同時に、姿勢判定してマットレス選びのお手伝いもさせて頂いております。

失敗しないマットレス選びに、

眠り屋よねはらの「姿勢判定」をご活用ください。



当店が取り扱う「オーダーメイドまくら」を
ファッション雑誌「ノンノ」のモデル「佐藤ありさ」ちゃんが
YouTubeの動画にて、可愛く紹介してくれています。
快眠カウンセラー編

小さな店員さん編

眠り屋よねはらホームページは→こちらから
眠り屋三代目 前田顕輝のブログは→こちらから
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ぱど眠り屋画像2

ぱど眠り屋画像1

大阪近郊で「オーダー枕」をお探しなら
<大阪府・交野市> 眠り屋よねはら
ご来店いただいて、約1時間でお持ち帰りいただけます。
作ったあとも、安心サポート「10年間高さ調整無料」付き!
オーダー枕イメージ
【ゆったりサイズ】
オーダーメイドまくらセット ¥22,500+税
  ☆オーダーメイドまくら
  ☆専用まくらカバー
  ☆まくら携帯バック
              
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆