1年の JRC-SA( Jun Reading Club)が終わり
ずっと、ある種、強制ペース配分して頂いて英文を読んでいましたがこれからは自分でペース配分して
リーディングを取り入れていかないと、と思いました。
JRC_SAでは多分欠席が1-2回、で遅刻が2回くらい?と、優秀な頭数要員していました!(自慢!

1年前はSkypeの使い方がまず怪しかった。
TOEIC、英検がどれだけ上がった!みたいに書くと、〇イザップEnglishみたいですが
TOEIC Max 810(参加直近770) → TOEIC 910
英検3級 → 英検準1級
と、自分なりにレベルアップした一年でした

後、もともと、英語は最悪筆談でいいでしょー、くらいスピーキングに興味がなかったのですが
話す機会に話せない、一応英語を聞けているけど何とも話せない、返せないを悔しいと思ったのも
JRCがきっかけでした(JRCの時間内ではないけど
そして今、スピーキング練習中、自分でもびっくり

きっかけをもらい、たくさんのアドバイスをもらい
田舎の一人の暇つぶし英語(家でできる趣味)が充実しました
JRC参加希望のメールを送った自分をほめたいです、1年越しに
最初から最後まで参加できて良かったー!

--------------------------------------------
ここからは、どれだけ自力でできるか。
Scientific American 11月号買ったんで、自力で読むとどれだけの時間がかかるでしょうか??
実験してみます。
強制力は一切なし。

2016年度内 or  not
自分としては年内!(絶対無理や…