個人的にコレをされるとすご−く腹も立つし呆れるし疲れるし時に落ち込む。

それは、自分が知ってることを『当然他人も知ってる』って思って突然話をされること。

学校で習うような知識の話ではなく、個人的なスケジュールとか、なんなら「思ってたこと」とか、自分から伝えないと分かるはずのない『頭の中の話』を突然前触れもなく知ってる前提で話してくる人がすごく嫌い。

水曜どうでしょうが好きな人なら、ユーコンの出だしでやってた荷物チェックのときの、大泉さんが必要な荷物を知らされなかったせいで必須アイテムを持ってきていないことを指摘されて「ひとことか言ったか?」って抗議していましたが、あれを素でやってくる人が身近にいて困るのです。

共通の認識を持つってことはすごく大事だけど、すごく難しい。

頭の中身や生もとを伝えるために「言葉」が生まれたんだと思うし、現代では「義務教育」で絶対に通うようなシステムになっている、そのせいで苦せずして「なんとなくみんな知ってる」って勘違いをする人がいるんだろうか・・・

それとも他人の気持ちになるってことが出来ない人なのか。

なんとも悩ましい・・・



ブログランキングに参加しています。1クリックご協力ください。とっても励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ


スポンサーリンク