1: ストラト ★ 2018/04/23(月) 00:54:27.87 ID:CAP_USER9
    “リアル峰不二子”と注目を集めるグラビアタレントで女優の小倉優香が、23日発売の「週刊ヤングマガジン」21・22合併号に登場する。

    同誌の表紙で鮮烈なデビューを果たして以降、その抜群のプロポーションが“リアル峰不二子”と話題になり、グラビアシーンを席巻。
    5月22日にファースト写真集「ぐらでーしょん」を発売することも決まっている。

    同作には、デビューから1年の成長ぶりが詰め込まれており、今までにない魅力や初めてみせる挑発的な雰囲気も。
    今号でも、その片鱗をのぞくことが出来る。

    小倉優香「ぐらでーしょん」
    小倉の写真集は、ハワイのビーチで撮影。
    天真爛漫な笑顔、Gカップの迫力ボディをあますことなく切り取った。

    さらに、水着を外した初めてのセクシーや大人っぽい雰囲気の衣装にも挑戦。
    これまでの明るく元気なイメージだけではない表情をみせている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1761621

    「週刊ヤングマガジン」21・22合併号 小倉優香
    no title

    no title

    no title

    no title

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [EU] 2018/04/24(火) 21:58:29.00 ID:fieP4R8A0● BE:115523166-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    双葉社主催の「ミスアクション2017」後期グランプリに輝いた山本成美さんが、1st DVD
    「秘密のバカンス」(発売元:双葉社、収録時間:119分、価格:4104円)の発売記念イベ
    ントを2月25日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

     引き締まった腹筋や、きれいなくびれをチャームポイントにして熾烈なオーディション
    バトルを勝ち抜いてのグランプリ。受賞者たちが出演する映画「降霊少女 ?私を殺す夜?」
    には、前期グランプリの金子智美さんとW主演も果たした。1st DVDは昨秋にサイパンで
    撮影された映像である。

     全体的には、キャピキャピと元気な山本さんの姿が見られるのだが、「1st DVDを出して
    吹っ切れました。もっとグラビアに力を入れていきたいです」と抱負も。2018年は、SUPER
    GTの「WedsSport Racing Gals」としてレースクイーン活動することも決定。これから目に
    する機会も増えるだろう。

    http://ascii.jp/elem/000/001/637/1637824/
    https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71W1OryNDRL._SL1424_.jpg
    https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71X3sysTnHL._SL1429_.jpg
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    山本成美
    http://amazon.co.jp/o/ASIN/B078KJ6VTN/

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [US] 2018/04/23(月) 08:20:47.68 ID:E04QBU+h0● BE:886559449-PLT(22000)
    “回転草”大量発生で家から出られず

    積み上がった“回転草”により、住民が自宅から出られなくなるアクシデントが発生したようだ。
    米カリフォルニア州ビクタービルで、転がってきた“回転草”が玄関前に2階建ての高さまで積み上がる事態が起きた。

    多くの地元住民が救急隊員に支援を要請しており、被害は150戸にも上るという。

    この“回転草”はロシアアザミ、タンブル・ウィードとも呼ばれる植物が乾燥し、
    風で吹き飛ばされたことで形成されており、地元機関は住民を救助するために、この回転草を回収する
    トラックを送り込んだようだ。
    https://www.narinari.com/Nd/20180449160.html

    no title

    no title

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ] 2018/04/24(火) 22:50:10.51 ID:XEg8Tst80● BE:159420635-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    no title


    とんでもないトラブルが発生した。テレビ番組のスポンサーが番組内容にブチギレ激怒。社長が不快感を露にし、テレビ番組のスポンサーを降りることをTwitterで発表したのである。

    ・キズナアイが進行役の次世代テレビ番組
    物議をかもしているのは、人気テレビ番組「キズナアイのBEATスクランブル」。これは日本テレビの番組で、バーチャルユーチューバーのキズナアイが進行役の次世代テレビ番組だ。

    ・スポンサーをバカにしている
    そのスポンサーとして株式会社グリモアが存在していたが、代表取締役社長の神谷友輔さんが番組に対してブチギレ激怒。「番組が視聴者やユーザー、スポンサーをバカにしていると感じた」として、スポンサーを降りることを発表した。以下が神谷友輔さんがTwitterで発表したコメントである。

    ・神谷友輔さんのコメント
    「弊社がスポンサーをやっていたキズナアイのBS日テレの番組「キズナアイのBEATスクランブル」のスポンサーを4月で降りました。理由は、この番組が視聴者やユーザー、スポンサーをバカにしていると感じたから。これ以上応援できない。正直、キズナアイ側がどう考えてるのか聞きたい」

    「魔剣使いの皆様には本当に申し訳ないと思っています。みんなが私たちに期待して課金してくれたお金をうまく使えませんでした。全て社長である私の責任です。広告業界やTV局からすれば大した額ではないけれど、魔剣使いひとりひとりにしてみれば大事なお金だったのに…。本当にごめんなさい」

    「ブレイブソード×ブレイズソウルはBS日テレの番組「キズナアイのBEATスクランブル」をこれ以上応援できませんが、Vtuberやネット発のコンテンツが様々なことに挑戦していくこと自体は出来うる範囲で応援していきたいと思っています」

    ・詳細は語られておらず不明なまま
    株式会社グリモア代表取締役社長の神谷友輔さんは、番組に対してかなり不快に感じたようだ。しかしながら、どうして不快に感じたのか、どうしてスポンサーを降りるほどの事態に発展しているのか、その詳細は語られておらず不明なまま。

    ・この先生きのこることはできるのか?
    一部の人たちからはスポンサーを降板した理由を教えてほしいとの声が上がっており、さまざまな理由で物議をかもしている。今後BS日テレの番組「キズナアイのBEATスクランブル」はどうなるのか? この先生きのこることはできるのか? 大きな注目が集まっている。
    http://buzz-plus.com/article/2018/04/24/kizunaai-beat-end/

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [EU] 2018/04/22(日) 23:26:23.67 ID:NDO0NLHq0● BE:115523166-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    4月22日(日)16時、東京・秋葉原「ソフマップ サブカル・モバイル館」で新人グラビアイドル
    綾崎かのん1stイメージDVD「Cream Girl」(販売元・Cream)の発売記念イベントが行われた。

    main0422a綾崎(あやさき)かのんは、1997年生まれの21歳。雑誌『クリーム』のモデルとし
    て人気を博し、本作でグラドルとしてDVDデビュー。「2018年合法ロリナンバーワン」のキャッチ
    フレーズがつくように、幼い顔立ちとキュートな笑顔が彼女の武器だ。

    これまでは雑誌のモデルが中心だった綾崎だが、「初めての動画はすごく難しいと感じまし
    たねぇ」との感想。「でも自慢のお尻が強調できていると思います。キレイに見せられるよう
    ポージングを頑張ったので、注目してください!」(綾崎)

    記者にグラビア界での目標を聞かれると「週刊誌でグラビアを飾れたら幸せですね。合法
    ロリ界の3番手くらいになりたいと思います(笑)」とやや控えめに語ってくれた。

    http://kk1up.jp/archives/20180422_aya_pnonq.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ