1: リサとギャスパール ★ 2016/03/09(水) 14:32:21.91 ID:CAP_USER*.net
 ひな人形を早くしまわないとお嫁にいけない-。ひな人形は女の子の健やかな成長を願うものだけに、ちょっとどっきりするような言い伝えがある。科学技術が発達した21世紀の現代であっても、根拠が気になる伝えは少なくない。専門家に言い伝えについての見解を聞いた。ところで、ひな人形はいつ片付けますか?

■気にしないで
 創業180年の老舗、久月(東京都台東区)の横山久俊専務によると、ひな人形の片付けと婚期の関係について言われるようになったのは、ひな人形が大衆化した明治以降だという。横山専務は「物を大切にしなさい、というしつけの意味で広がったのでしょうが、特に根拠はないので気にしないで結構です」と話す。

 段飾りは畳敷きの和室に似合う。その和室の畳は、「縁を踏んではいけない」と言われている。畳の業界団体、全国畳産業振興会の神辺●(=金へんに栄の上の点三つが火を横に二つ並べる)一(こういち)会長は「縁を踏むのは失礼にあたるから」と説明する。家紋の入った縁を使用した畳があるためで、特に訪問先では気をつけたい。

■太陽は天気のサイン
冬が終わり春が訪れるこの時期は、寒さが緩むとともに日が長くなり、日の出や日の入りを目にする機会も増える。その朝夕の風景について、「朝焼けは雨、夕焼けは晴れ」と言われてきた。

 気象庁天気相談所の河口茂樹さんは「雲は西から東に移動します。ですから日が昇る東の空が晴れていると西の空に雲があることが多いので雨になる可能性が高い。逆に日が沈む西の空が晴れていると、そのまま翌日も晴れになりやすい」と説明する。

 日の出と日の入りのことわざは、高気圧と低気圧が交互に日本列島を通過する春と秋に当てはまりやすいという。
天気に関わることわざとしては「ツバメが低く飛ぶと雨」などがあるが、これは湿気が高くなるとツバメの餌となる虫が低いところを飛ぶようになるためらしい。河口さんは「全国各地に伝わっていて、中には根拠のない言い伝えもありますが、理由のあるものも少なくありません。調べてみると面白いですよ」と話す。

■夜間の禁忌は?
太陽が沈んだあとの、夜にまつわる言い伝えも多い。爪を切ることや口笛を吹くことを禁じている。国学院大の新谷尚紀教授(民俗学)は「昔から夜の暗い時間帯は、神聖な神霊や人間の霊魂、魑魅魍魎(ちみもうりょう)や妖怪などの時間帯と考えられていたからです」と説明する。

 新谷教授によると、電気の普及で、夜が暗闇でなくなったのは昭和30年代から40年代の高度経済成長期以降のこと。歴史的にみると、最近の出来事だ。夜の暗闇は不気味でコントロールできないような霊的な世界ととらえられていたという。

 それゆえ、「『夜に爪を切る』は、刃物を身体に入れると、その部分から身体が侵される危険がある、『夜に口笛を吹く』は、魑魅魍魎を呼び寄せてしまうと考えられていたため、控えたほうがよいという伝えになっている」(新谷教授)のだという。

 ある行為をしてはいけないという禁忌などいわゆる「俗信」は世界中にある。民俗学者の常光徹さんは「俗信はちょっとした心のクセ。現代でも受験の際に、志望校に合格するにはどこそこの郵便局で手続きをするといいなど、新しいものが生まれています。最近は携帯電話の世界などで新しいものが出現しているんじゃないですか」と話している。

http://www.sankei.com/life/news/160304/lif1603040025-n1.html 2016.3.9 13:00




0: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/01/04(日) 11:40:10.72 ID:nemusoku.PR
【閲覧推薦】史上最強のエロツールをご覧くださいwww                PR



2: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:33:35.37 ID:dusj+XcM0.net
大晦日は早く寝ないと、和田アキ子が出るぞ

9: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:35:00.69 ID:/cd3tRz40.net
>>2
年越すとさだまさしがでてくけどなw。

4: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:33:59.68 ID:vuBbrnv50.net
早くしまわないと、雛人形に牙が生えていき、持ち主を噛み殺す

5: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:34:13.53 ID:/KBN5IG1O.net
貧乏揺すりは血流よくなるよ

6: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:34:23.85 ID:bhi+7uC10.net
夜爪を切らないってのは今も守ってる
夕方ふと気づいても朝まで我慢してまう

7: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:34:34.51 ID:X8ZQyvxP0.net
そんなことしてたらお父さんみたいになるわよ

8: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:34:47.56 ID:y61dTl6O0.net
夜に爪を切る→昔は明かりがなかったので暗い。怪我をする恐れがある
夜に口笛を吹く→蛇が出てくる

こんな理由じゃなかったっけ?

40: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:44:48.89 ID:lx4Q6Vfz0.net
>>8
暗くなったら寝るという生活をしている時に、
爪なんて切られたら、その音が気になって眠れないとかじゃないか
口笛もな

10: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:35:29.18 ID:bT1YcU6RO.net
ミミズに小便

15: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:37:44.79 ID:vuBbrnv50.net
>>10
ミミズの中には毒液を飛ばす種類のミミズがいて、
オシッコをかけた刺激で毒液を飛ばし、それがチンコに付くと腫れ上がる。

迷信ではない

78: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:01:14.60 ID:So/SfUc50.net
>>15
実際はもっと怖い。
ミミズに小便かけるとチンチン腫れるだよな。
ミミズが地面に表れている→直前に土をいじっている→その手でチンチンに小便のため触れている。
土の中のフィラリアが尿道から体内に入り込むことにより、やがて象皮病を発症する。チンチン腫れるどころの騒ぎじゃない。

11: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:36:17.50 ID:hy/vMK2fO.net
爪に関して暗い中でそんなことすんのは
単純に危ないぞ。位だからな

12: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:36:37.26 ID:IEcPWGCQ0.net
年金もうすぐもらえるけど
いまでもカラスが上を通るたび親指隠してる

123: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:37:12.49 ID:ypHOqB730.net
>>12
アパートの隣のおばさんがカラスに毎日餌やってそのフロア、ふんだらけ。
朝7時にドアをバンバンやってカラス呼んでうるさいし。

180: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 17:01:46.02 ID:fp2uze6OO.net
>>12 世代近そうだけどそれ知らなかった。親指隠すのは葬儀している家を通る時

13: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:36:39.96 ID:LiXacjEl0.net
言い伝えはいろいろあるけど、
ちゃんと理にかなってるんだよ。
「夜の口笛」は、迷惑だから。

言わせんなって事だろ。

16: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:37:45.68 ID:VMXVFFtl0.net
宗教も躾も迷信も全て言い伝え、幼児期はそれを
全て聞き入れ信じ込む。イスラム教徒の行いに
違和感があるように、日本人もはたから見れば
言い伝えで行動している。

25: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:40:31.60 ID:sF7dbz0Z0.net
夜の口笛は盗賊の合図だったり?
岡っ引きが飛んでくるんじゃない?

28: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:41:51.72 ID:Z34gJt6I0.net
雛では無く、ひいな
役を流す、役を払うが元々
なので燃やすか川に流してた

人形って豪勢に高い代物代わってしまったので、
流したり燃やしたりするのは勿体ないので
仕舞う(隠す)事で厄払いの意味とした

だったっけ?

34: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:43:22.37 ID:u61bVNgF0.net
爪切りは、調べたけど根拠がないというか
昔は行燈とかで夜照明が暗かったのと、爪を切る道具も今程安全なもんでもなかったろうから
単に夜爪切るのは危ないよ、という意味だと取って、普通に切ってる
別に親生きてる何ともないが

38: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:44:05.87 ID:sF7dbz0Z0.net
北枕は縁起が悪いとは聞いたけど
やったらどうなるのかは聞いたことないな

49: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:47:47.33 ID:ERK1nYWU0.net
>>38
北半球では北枕で左を下にすると心臓が下になり負担が減る
東向きになるから日光に当たりやすく体内時計のリセットで健康にもいい

39: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:44:28.70 ID:5SI1nzxJ0.net
>>1
>『夜に爪を切る』
俺はてっきり、昔は夜は暗かったから、爪を切るという行為は危険なので
やるべきではない。
という意味で受け取っていたけどな。だから明るい現代社会では通用しない。

45: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:45:46.85 ID:w2KGgTh30.net
この前
「嫁に行けなさそうな娘のためにあえて雛人形をしまわずに
言い訳に出来る様にしている心優しい父」
ってのを見たw

47: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:45:48.73 ID:vuBbrnv50.net
夜の口笛は蛇が来る
 男の子なら、肛門に蛇が入り込む
 女の子なら、あそこに蛇が入り込む

と言う言い伝えがある地域がある

51: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:48:10.95 ID:gCO7No470.net
早くしまわないと
娘の婚期が遅れるって話は
効いた気がする

53: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:49:24.19 ID:knacnoR00.net
夜に爪切っちゃいかんの?
切る時間ないよ

54: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:50:17.66 ID:gCO7No470.net
お前たちは婚期の遅れた娘たちだな?
もう、親父を許してやれ・・・
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4040311000/

60: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:52:32.69 ID:+RpmXvC40.net
沖縄では夜に爪を切ってもハブは出ないが、ヤモリは出る。
いや、出るってレベルじゃない。共生してるようなもん。

67: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:53:54.27 ID:ZNTJbAem0.net
夜に爪を切る時は「夜に切る爪、何の爪、犬の爪、といたこころはごずいに」
と呪文を唱えなさいと親から言われた。
今でも守っている。

70: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:54:50.77 ID:Mb00dyCL0.net
夜の爪切りは手元が暗くて危ないし
切った後も飛散した爪が危ないしで
いいことなさそうなのはわかる。

夜の口笛は盗賊の押込みの合図だったと予想。

79: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:01:21.29 ID:zRXJb8qj0.net
>>70
盗賊というか、忠臣蔵のクライマックスで有ったような

74: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 14:56:41.71 ID:b9WkYhje0.net
>>1
こういう今で言うところの都市伝説は信じたり気にする連中が多いくせに
テメエが生まれ育った地元の地名は気にしないんだよな

102: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:09:39.67 ID:7Sm9uLqn0.net
>>74
いわく付きの土地って多いからね。
地名を遡ると結構ある。

で、そんな土地に古くから住んでるような家柄は・・・・

321: 名無しさん@1周年 2016/03/10(木) 02:27:52.69 ID:c8PnLJ/U0.net
>>82
かわいそうな話といえば、ミミズにせっせとオシッコかけてた奴がいたな
アソコがとても小さいことを気にしてて、本当に腫れたらその分少しでも大きく見えるからって

93: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:06:34.27 ID:iTp3R7z60.net
爪はヤスリで削る派だから夜だろうが何の問題もない

94: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:06:44.22 ID:1+brYR3e0.net
「夜爪を切ると親の死に目に会えない」はサムライが当時の城での夜勤である「夜勤め」のときはたとえ親が死にそうでも家には変えられないから転じたと聞いたことがあるなあ。

110: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:16:14.60 ID:5sfuX3eE0.net
夜に新しいくつをおろすな
とも言われたな

111: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:18:23.45 ID:Zrr4N7gx0.net
夜に爪を切るのは逆に体に優しい
といっても、風呂上りととかだけどね
乾燥している爪切るとバキッってなる

113: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:20:27.01 ID:P8QOaXsi0.net
不合理で迷信深い馬鹿によって世の中は成り立ってるからな、
現人神とかイスラム国とかいずれ出るね。

114: 名無しさん@1周年 2016/03/09(水) 15:20:57.58 ID:H1t7XWFB0.net
夜に爪を切るのは、
昔、地方でお通夜の事を
夜詰めと言ってたので
そこから夜に爪を摘む(切る)のは
夜詰めに通じ、縁起が悪いとされた

と言う説もある

引用元:【俗信】ひな人形を早くしまわないと、どうなる?「夜に爪を切る、口笛を吹くのは禁じる」根拠が気になる言い伝え…
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1457501541/

関連記事