April 08, 2008

お引越し

ブログ、お引越ししました♪
こちらに遊びにきてください(^∀^)
http://toko-zoo.seesaa.net/

nemutoro at 15:25|PermalinkComments(0)clip!

March 28, 2008

春が大好きで大嫌いだったわけ。

桜もそろそろ満開。
楽しみにしていた、通勤路のチューリップの花壇たちも賑やかに色づき始め…
ああ、春だなあ〜って
自然に心浮き立ちつつも、ややブルーな今日この頃。
花粉のせいか、疲れのせいか、その両方か、
またまたアトピーの調子が悪いんだなあ。もう。
と言っても、昔のようなひどさではないんだけど、
顔がかさかさで赤くてしわしわだと、
100%ご機嫌というわけにはいかないです

昔々、ヴァレンタインデーから4月までは、
私にとっては魔のシーズンでした。
アトピーが一番ひどくなる季節だったから。
暖かくて、お花もきれいで、皆が楽しそうなのに、
どこへも出かけられない!
だから私は、春が嫌いだった。

でも花粉に原因の一端があると気づき、ケアするようになってから、
一転春が好きになった。
寒い寒い冬を越して、動物も植物も皆が待ち焦がれていた、春。
その向こうには大好きな夏が待っている

そういえば
海水ケアなんていうのもあったっけ。
沖縄…7月予定だったけど…4月中に行っちゃう??

March 21, 2008

新居より。

…ではなく、会社から更新。

先週末、どうにか無事、引っ越しました
もちろん、部屋は段ボールだらけ。
寝るところと食べるところは確保した(ピースしてる場合じゃ)
という状況なんだけど、
まあ、ようやく落ち着いたかな〜という感じです。

しかし困っちゃったのが、
インターネットがですねえ、繋がらない
って、何の申し込みもしてなかったから当たり前なんだけど
月曜日に申し込みに行ったら、
「早くて2週間ですね〜」だって。
自分はまったく電脳人間ではないと思っていたんだけど、
不便さを噛み締めてます。

とりあえず、しばらくは部屋の片づけに専念します







nemutoro at 13:55|PermalinkComments(2)clip!ひとりごと 

March 05, 2008

川崎へ。

何をしに行ったかといえば、これを買うため
roll












半年くらい前から、
ブーム(※ごく個人的な)がきてはひき、きてはひき、で、
食べるタイミングを逃していたんだけど、
昨日の夜中、突然大ブームが襲ってきたのだ
このタイミングを逃してはいかん!と、
ラゾーナまで行ってきましたよ〜。
10時の焼き上がりに合わせて行ったんだけど、
既に20人ほどが列を作っており
すごいな〜平日の朝からこの人気ですか。
しかも何故か、おじさん率が割合と高く。
奥さんや娘に頼まれたのかな〜。

先日のマルイチと同じく、手に入れるや否や、家路を急ぎ。
早速頂きましたよ。4分の1個

うーん、美味しい。幸せ

だけど4分の1個はやや多すぎたらしく
最後はちょっと気分が悪くなった
欲張りすぎちゃいけませんね。反省。

さて、栄養補給もしたことだし、
課題と引越し準備、頑張ってゆきたいと思います。

ーと、そうなんです。

なんとなんと、10日後に引越しを控えていたりするのでした。
現在部屋の中がダンボールだらけ
その割には全然詰め終わってないところが恐ろしい…。
部屋ごと引っ越せたらいいのに!
ドラえもん助けて!と思う今日この頃なのでした。












nemutoro at 18:17|PermalinkComments(2)clip!ウマウマ♪ 

February 28, 2008

花粉の中を

0228今日はお休み。
顔は相変わらず赤くて目も腫れてたけど、
えいっと出かけてしまいました。
愛しの『マルイチベーグル』

『ブラウニー』のベーグル在庫がなくなってきて、
どこかで仕入れにゃ〜と思ったら、
それはもう、『マルイチ』(か『ポム』か『ZOPF』)しかないわけです。

あちこちに店舗のある、
『ベーグル&ベー○ル』や『ジェノ○ス』も
嫌いではないんだけど、大好き、でもないんだな〜。
(私にとってはちょっと生地が甘い)
しかし、こんな湿疹が出てる状態で、
しかもどう考えても花粉ぶんぶんな中、
よりによって都内に出かけるかね〜と自分につっこみつつ、
開店前に着いて、見事1番ノリ
そのまま『ルヴァン』にも寄って、
渋谷までてくてく歩き、帰ってきました。
直行直帰(爆)

久々に食べたマルイチベーグルは、
やっぱし最高に美味しかった〜〜〜
今回は少し多めに買ってきたので、
オットにも分けてあげようっと


nemutoro at 21:43|PermalinkComments(0)clip!ウマウマ♪ 

February 27, 2008

ぶんぶんびゅーびゅー。

先週末から、アトピの調子が悪くなってきた…。
右目周りと、フェイスラインと、左顎上。
赤くなって、かさかさして、場所によっては引っかき傷。
ついに、きちゃったみたい。
杉かっふーんのシーズン

しかも、この大風。
めちゃ寒いし、この風にのって花粉が舞ってるのかと思うと、
ひゃ〜考えたくない〜〜〜

一昨年と去年は平気だったから、
今年も大丈夫って思ってたんだけど、ダメでした
しばらくは、と刺激物は禁止だな〜。
あと夜更かしも。

唯一良かったのは、先日おニューのを買ってたこと。
これにマスクしてたら、目が腫れてても、お化粧できなくても、
まあどうにかなります。
花粉の時期じゃなかったら、
相当怪しい人か芸能人?てな感じだけど

February 23, 2008

課題→課題→課題。

今期に入ってから、
毎週金曜日は『模擬授業』がある。
とはいっても、生徒は3人。
しかも普段一緒に勉強している仲間たちなのだから、
緊張とかする必要は、ま〜ったくないはずなんだけど、
ホワイトボードの前に立った途端、頭は真っ白。
カードを持つ手は震え、
せっかく作った教案は意味を失い、手順はめちゃくちゃ
それでも、準備に時間をかけただけ、
ど緊張を味わっただけ、その後の爽快感といったらない
しかも、2回連続でじゃんけんで負けて、
トップバッターをおおせつかった私としては、
(なんでこんなにじゃんけん弱いんだ?)
その後の仲間達の生徒役は楽しくってー

帰り道を買って、
家で遅いごはんを食べる。
至福のひととき

しかし、次の日からはまた、
来週金曜日の課題に向かって準備が始まる。
こんな日々が3月いっぱい続きます。

でも、大変さとやりがいと達成感は一緒にあるもの。
頑張ろうと思えることがあることも幸せのひとつと思って。
頑張ろう〜私


テヅクリ感満載何に時間がかかるって教材作りなわけです。
絵が描ける人が羨ましい〜。

nemutoro at 12:09|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

February 15, 2008

ツマのココロオットシラズ

今年のバレンタインデーは、
何年かぶりに手作ってみました

チョコ。お弁当用のハンカチに包んでバッグにしのばせ、
開けてびっくりチョコだった!というのを狙って。
参考レシピより砂糖控えめ&チョコレート控えめ
(私もオットもチョコが苦手)、
りんごを入れたかなり大人ビターなブラウニーは、
オットにも会社の人たちにも好評だったよう
良かった良かった




ーと思いきや、オットってば、
こちらには気付いてくれなかったみたい

何気に親子弁当。朝のどたばた時間帯に、
型に埋め込むの、
けっこう難しかったんだけどな〜。
来年は、食べる向きを指定しなきゃね。

nemutoro at 21:16|PermalinkComments(0)clip!ウマウマ♪ 

February 13, 2008

若者語

日本語教師講座4期目。
こつこつと進んでます

昨日は、<語彙・意味>の授業。
語構成とは何か?
単純語、複合語、統語関係…とレジュメには難しい言葉が並んでいたけど、
A先生の授業は実践・討論がモットー。

今回の授業では、
 
 敬意・丁寧さを表す『御』『お』をどう使いわけるか
 「〜にくい」「〜づらい」「〜がたい」「〜かねる」の違い
 「代」「費」「賃」「料」の使い分け

などなどを皆で話し合ったんだけど、
その中で、盛り上がった…というか、
がく然としてしまったのが、

 「学習者が、最近見られる「私的には〜」など、
 従来なかった接尾辞の使い方をした場合、 どのように対処するか。
 例もあげて意見を交換せよ」
 
というお題。

難しい書き方をしてるけど、つまり、
若者語の例をあげて意見を交換せよ。ということです。

…若者語

そんな言い方をして区別するあたりがもう、
私たちは全くその範疇にいないということで。
しかも、考えると…何も浮かばない
実は、とっくに、とっくに、なわけだけど、
そっか〜私たちって若者じゃないんだね〜って、
ものすごーく自覚させられて。

結局、24歳のMさんが(仮)先生となり、
「やば系、いっちゃってる系、よさげ、やばげ、
無理め、うざめ、やばめ、無理な感じ」等々例を挙げ、
皆でおぉ〜と感心してたのでした。

うーん、意味は分かるけど…私の日常語ではないなあ

リタイアした元経営者のおじさんは、
「いっちゃってるっていうのは、どこへ?」と真面目に質問してた。
どこへでしょうねえ…。



nemutoro at 16:10|PermalinkComments(2)clip!ひとりごと 

February 07, 2008

血みどろ。

どわどわ〜ん、見てしまいましたよ〜大画面でっ

ティムバートン&ジョニーデップの

『SWEENEY TOD』

しかも、よりによって、おやつに"パイ"を持ち込んでいた私
どんぴしゃすぎます。

『Sleepy Hollow』をイメージしていたんだけど、
もっともっと、えぐかった
とても見てられなくて、目をつぶってしまって見てないシーンもいくつか。
それでもうんざりせず、最後まで見られたのは、
ティムバートンテイストが効いてるからなのかな?

ジョニーデップは、お得意のコスプレ姿で、
また全然別人になってますが、
「目」がやはり良いですね〜
復讐の鬼となった姿、悲しみにくれる姿、
心が空虚でぼんやりとした姿、全て目で語ってしまう感じ。
評判どおり、歌もとても上手だったし、さすが!でした。

しかし、この役でアカデミー賞取っちゃうかも?と思うと、
ちょっと微妙な気分

ええと、ティムバートンワールドが好きな人は嫌いじゃないと思う。
ジョニーデップが好き、というだけで見に行くときついと思う。
あ、あと、血がだめな人は絶対見に行かないでください。
オープニングから辛いです。きっと。

nemutoro at 22:35|PermalinkComments(0)clip!見ル聞ク読ム 

February 05, 2008

どでか火曜日

メガチューズデー…

…しーん…

えっと

アメリカ大統領予備選、なのですよ
盛り上がってて楽しそうですよね〜
全く関係ないのに、オバマ氏とヒラリーさんの公式サイトまで訪れて、
なんとなーく眺めては(読めないので)、
さてどちらにするか〜?なんて考えてる今日この頃…

というのはウソで、がぜんオバマ氏を応援しているtokoです
演説している姿を見るうちに、
な〜んか好きになってしまったのね
あと、大統領になった姿を見てみたいなあって。
ヒラリーさんだと、もう既に、大統領のような迫力と存在感なもんだから、
なんか順当過ぎてつまらないような…。

日本も大統領制だったらいいのになあ。
国の代表を自分で直接選べるとなったら、
さすがに投票率も上がるのでは?
勿論、盛り上がるだけでなく、
投票には真剣、慎重にならなければならないけれど。

先日、よーやく、よーやく『24』Vol5を見終わったんだけど、
大統領の権限の強さにびっくりしちゃったの。
大統領="国民に選ばれた人"だから、
すごく強い立場なんですね。
かなり無茶やっても口出せないし、首に出来ないみたいで、
恐ろしかったです…。
まあドラマの話だけど

でも24時間分見てる間に、すっかり私の中の大統領は=チャールズになっていて、
久しぶりにブッシュさんを見て、
あ、そういえばこの人、まだ大統領とか思ってしまった。
それに、一応、今度の大統領、共和党の誰かになる可能性も…あるんだよね?
なんか、おじいちゃんばっかり、という印象なんだけど


nemutoro at 16:26|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

February 01, 2008

ミーハーゴコロ

私の職場は、とっても景色が良くて絵になる場所にあるので、
(その分、とっても不便ですが…)
ドラマの撮影とか、CMとか雑誌の撮影とか、もろもろ、が多い。
なので、芸能人を見る機会が割合多い。

はずなのだが。

今までにtokoが見たことがある芸能人。

山田五郎サン。

以上。

(しかも会社の人に報告するとき「山田太郎いましたよっ!」って言って、
「ドカベンかっ!」と突っ込まれた人)

清掃のおばちゃんからは、

「上川さんと喋っちゃった本当に好青年ね〜
「草って思ったより背が高いのね〜」
「あの人来てたわよ、ホラ、成宮」
「綾瀬○るかっていい感じの子ね〜

という華やかな接近報告が次から次へと届くのだが。

何でだ。

しかしですね、来週、一発逆転(?)の大チャンスが
さっきおばちゃんから仕入れたネタなんですが、
慎吾ちゃんが来るらしいのですよぉぉぉ〜。
見れるなら見たいぞー
もれなく、竹内○子サンも来るらしく〜
その時間に合わせて休み時間を取れるべく、
調整しなければ

あ、あと、コンタクトレンズは必須よね。
(ちょうど切れてるんだ。これが)
双眼鏡は・・・怪しすぎね



nemutoro at 11:52|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

January 31, 2008

心の鍵。

初々しかった初武道館コンサートから1年と1ヶ月ぶり!
アンジェラに会いに国際フォーラムへ行ってきました

インフルエンザもどき治りかけの、
かなり辛い+マスクマン状態での参加だったんだけど、
行って良かった

前回のライブのとき、寒くて大雨で
天候的には最悪コンディションだったにも関わらず、
すごく後印象が良くて、でもそれが何だったのかもう忘れていたんだけど、
今回のライブで思い出した。

考えてみたら、今回のライブもかなりのバッドシチュエーション。
席はもう少しで一番後ろに届こうという悪席
体調は最悪…は脱していたけど、家で寝てたいのが本当のところ
でも、席の遠さなんて全く感じなくて、
ライブ中はめちゃくちゃ元気になってた。

なんだろう。何がいいんだろう。
彼女の言葉や歌はまっすぐにこちらへ飛び込んでくる。
「無駄なものやことなんて何もない」
「本当の愛なら愛する人を自由にした方がいい」(『One Melody』)
アンジェラに歌われると、語られると、そんな言葉がすごく胸に響くの。

そうか。アンジェラは私の心をすごく素直にしてくれるんだ。
心の鍵を、かちゃり、開けてくれるのね。
ファンクラブの会員証も、鍵の形だし?
(入会を激しく検討中)

ところで、気がつけば好きなアーティストが皆西系になりつつあるんですけど
(コブクロ、アンジェラ、ケンケン、ウルフルズっと)
東も頑張れー!サザンに続けー!


nemutoro at 18:23|PermalinkComments(0)clip!見ル聞ク読ム 

January 29, 2008

寝込んでます

インフルエンザもどきにかかってしまいました…

肩甲骨の内側に鋭い痛みを感じで、
息をするもの辛くなってしまったのが日曜日。
月曜日になっても症状は緩和されず、
それ以外の関節もぎしぎし痛み始めて、
寒くて寒くて仕方がない。
この症状は、絶対にインフルエンザだ!と、
速攻へ行ったら、
「陰性です」と。
あれ?
インフルエンザだったら、タミフルですぐ楽になると思っていたので、
かなりがっかり

しかしこの頃はまだ元気だった。
会社について仕事を始めたら、
どんどん辛くなってきて、早退させてもらう頃には、意識朦朧。
について、熱を測ってみたら、期待通りの38度5分越え
みかんジュースと薬を飲んですぐ寝込みました。

勿論辛くていやなんだけど、小さい頃虚弱児だった私には、
こうやって寝込んでいるシチュエーションがとても懐かしい。
白い顆粒状の薬の味、熱の匂い、窓の外から聞こえる日常の音。
ひとつ大きく違うのは、看病してくれる人がいないこと。

と言っても、うちは共働きだったので、ほとんど放置だったわけですが、
仕事から帰ってきた母が、ひんやりとした手を額に置いてくれるだけで、
ほっとして、熱が下がるような気がしたのを覚えています。

今は母の手の代わりに冷えピタくんが私の額の上に。
これはこれで気持ちいいけどー。

というわけで、寝てるのに飽きたので更新なんかしてみました。
インフルエンザだったら、とてもこんな更新なんか出来ないくらいだるいので、
やっぱりインフルエンザじゃないんだろうな〜。
でも、咳も、喉の痛みも、鼻水もないんだよね。
変なの。


January 23, 2008

いけません!

ーと自分を怒ってみた。

というのも、先日の大人美味和食@京都、に引き続き、
またまた美味し〜いフレンチ@青山
へ行ってきてしまったのです。
2008年、始まったばかりなのに、
こんなに美味しいものばっかり食べてていいのか〜?
と思うんだけど、フレンチは1年越しの約束だったんだもん。
このために1ヶ月800円ずつ積み立てた…と思えば許されるよね?

しかしっ、スゴク良いレストランでした〜
雰囲気も、サービスも、そして勿論お料理も
何もかもが心地よく、ちょうどよく、トータルバランスが素晴らしい
大体において、どんなレストランに行っても、
美味しかったけどよく覚えてないなーっていうことが多いtokoなのですが、
(こんなこと書いたら、もうどこへも連れてってもらえなくなりそうっ
いや、美味しかったーってことは覚えてるんだけどね)
今回は、前菜からデザートまで、1品1品をくっきり覚えてて、
びっくり美味しかったフォアグラとあんぽ柿の組み合わせとか、
あわあわの不思議なドレッシングとか、
肉厚パリふわのお魚とか、
もう1回確認しにいきたいっ!っていう感じなのです。

だんぜんランチの方がCPは高いと思うけど、
特別使いでディナーもいいなあ〜なんて夢見たり…

プチみやげおみやげに、可愛いフィナンシェを頂きました。
これがまた美味しくってびっくり
最後の最後まで嬉しい驚きいっぱいのレストランでした。



nemutoro at 21:09|PermalinkComments(2)clip!ウマウマ♪ 

January 22, 2008

ごほうび旅行〜はんなり京都〜

何度来ても大好きな京都。
旅先としては、間違いなく1番数多く訪れている場所です
お気に入りの場所もある上、更に行ってみたい場所も増えていて…
「そうだ。京都へ行こう」のノリですぐ来れちゃう
関西圏の方が、本当に羨ましいです。

下賀茂神社初詣は『下賀茂神社』へお参りしました。
オットが行ったことない〜っとうるさい、
『金閣寺』という案もあったんだけど。
なんか、初詣に『金閣寺』(とか銀閣寺とか)って
変な気がして却下
お金に困らない1年になるかもしれないけれど…?


冬の京都=極寒ということで、怯えていたんだけど、
覚悟&準備してったせいか
(ストッキング+レギンス+靴下+ブーツ!+ホッカイロ)
それほどの寒さも感じず、元気にたくさん歩いて、
チェックしていたお店は無事全部制覇。
お持ち帰りの品々もGetし〜
最後は錦市場をひやかし、ディナーのお店に到着

今回の夕食はですねー、
なんとオットご推薦和食やさん。
"オットご推薦"ココ重要。
いっつもうまうま話だけして、
連れてってもらったことなかったからねー。
(あ、学生の時に、
1杯300円のスタンディングバーに連れてってくれたことはあった。
たぶんそれ以来)

高瀬川カウンターで頂く京料理。
「おこしやす」と微笑むご主人とおかみさん。
うわぁ〜大人の世界だ〜っとドキドキだったんだけど、
リッツと一緒で、いいお店っていうのは、
お客さんを寛がせるのが上手なんですねー。
いつの間にか肩の力は抜けて、
お料理の美味しさにうっとりしてました。
カラスミを齧りつつお猪口を傾け…
大人になって良かった〜っと心の底から思いました





しかしうっとりし過ぎて、危うく終電を逃しそうになり
タクシーすっ飛ばして京都駅へ。
10分後には新幹線に乗り、2時間後には家に到着してました。
うーん、ZOPFより近い??笑

次回の京都へは、お祭りのときか、あと紅葉のとき!
混雑に負けず、出かけてみたいです

January 21, 2008

ごほうび旅行〜ごーじゃす大阪〜

久しぶりの関西。
1泊2日のプチプチ旅行ながら、
大大満足に楽しんできました

3年ぶりに会うMチャンは、ちっちゃな次男くんを連れていて。
そして赤ちゃんだったはずの長男くんは、
もうすっかりお兄さんに成長してました。
仮面ライダーがどーのキンタロスがどーの。
おしゃべりするのが楽しい
ハイテク変身ベルトに「おぉ〜」と
真剣に大感動してしまったtokoなのでした。
今度会ったら貸してもらおうっと(笑)

リッツキーそして、リッツです。
いやはやっと。
本当に、想像以上に素敵なホテルでした
この居心地のよさは、ハレクラニ以来かも。
ほめる所しか見つからないけど、
なかでも私が気に入っちゃったのは、
絶妙な大きさと角度のバスタブ
ふかふかのバスローブとタオル
ホテル内に漂う、い〜い香り
そして、噂のクレドに支えられるスタッフの笑顔とサービス。
これは、はまっちゃう人の気持ち、分かるなあ。



…色んな意味で、はまることは出来ないけど(笑)


梅田でもいつかまた、
今度は何かの記念日に、是非再訪したいです

…と、あれ?
大阪滞在記なのにメインなはずの
食べ物の写真がないですね

えーと勿論、美味しいお好み焼きに〜、
大阪で有名なベーグルやさん、などなど、巡ってきたんですが、
なんか写真撮るタイミング逃した
うまうま大王の私としたことが!なんだけど、
それ以上にリッツのインパクトがすごかったんだなあ

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

サービス業に携わる者として、色々考えさせられます。

nemutoro at 16:43|PermalinkComments(0)clip!旅アレコレ 

January 17, 2008

終わっっっっったーーーーーー♪

課題、終わりましたー

って、本当は昨日中にこのタイトルで更新できると
思ってたんだけど、最終チェックにことのほか時間がかかり
なんだかんだ、2時くらいまでかかりました。
目がしょぼしょぼ。

そして一応頑張った自分へのご褒美。
明日から大阪と京都へ遊びに行ってきます

極寒なのは覚悟の上。
美味しい〜ものいっぱい食べて、
お友達に会って、
ゆっくりくつろいできまーす。

というのも。
今回の大阪ステイは、
リッツカールトンなのでございます。

前日まで1泊7000円のビジネスホテルに泊まっているオットは、
かな〜り渋い顔でしたが
東京リッツより3万円も安いよ〜って口説き落とした。
…っていうか、東京リッツが高すぎ…

なので次回のブログは、
美味しい写真てんこもりでお届けいたします
正月太りも解消しない間に…ふっ (´▽`)

nemutoro at 17:20|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

January 05, 2008

あけました。

かなり遅ればせながらですが、
おめでとうございます

2008年。ハードな年なりそうだけれど、
12月31日の夜、お風呂に入りながら、
「なんだかんだ言いながらいい年だったなあ〜」と
思えるように過したいです

さて、年末年始は何をして過していたかといえば、
例年どおり、ひたすらだらだら〜っと過してました。

いつもとちょっと違ったのは、
大晦日にUチャンと彼が遊びにきてくれたこと。
そして料理人である彼が、お料理を作ってくれたこと
麻婆豆腐、海老マヨ、牡蠣の炒め物、青菜炒め、麺類、と、
手際よく5品も作ってくれたんですよー
同じ台所を使っているはずなのに…魔法のようでした
で、ホスト役の私が何を作ったかといえば、水菜のサラダ…(ビクトリア滝汗)

お正月はtoko実家で、両親、弟夫妻と延々と食べて、話して。
何をすることもなしーだったんだけど、ほんわか幸せだったなあ。

今年の目標!なーんて掲げても絶対達成できないので
目の前にあることからこつこつと、
焦らず、クリアしてゆきたいと思います。

というわけでとりあえず、やらなければならないのは例の課題。
今、50課中、27課。
突然難しくなって苦戦中
また苦しくなったら逃避しに来ます。ではでは

nemutoro at 17:05|PermalinkComments(3)clip!ひとりごと 

December 27, 2007

感動覚めやらぬうちに。

今年最後の舞台を観て、帰宅したところです。
や〜、良い舞台、でした
で舞台稽古の様子を見たときは、
これは私たちが見に行く頃には喉がつぶれているのでは…
かなり心配だった妻夫木クン。
大丈夫でした(笑)

観た舞台はこちらです。
NODA-MAPの『キル』。

キル













大好きなんだけど、
どう咀嚼してよいか悩ましい野田サンの作品。
正直、言葉遊びが面白いなー以外は
全くよく分からない時もあるんだけど(汗)
(それでも好きだから見に行ってしまう)
今回は自分なりに掴めた。ような気がする。

最後は、気がついたらボロボロ泣いてました。
ハンカチ用意してなかったので、涙を拭くに拭けず、
見終わった後乾いた涙で顔がカピカピ。
やーん、妻夫木クンに見られちゃったかな〜。
(見てない見てない

しかし野田サンの頭の中は、一体どうなってるんだろう〜。
浮かんでは消える言葉の数々が、
最後はひとつの輪になって、今回もしてやられました。

役者サンのこと。

妻夫木クン。頑張ってました。すごくキラキラしてた
広末。勿論可愛い涙を流すシーンがとてもきれい。腹筋にびっくり
野田サン。50歳過ぎても子供を演じられるところがスゴイ!あとめっちゃ体柔らかい。
勝村サン。やややり過ぎ感アリなところもあったけど、すごい良かった!!!

過去に上演された同作品も見たくなってしまいました。
堤サン、深津チャン、古田サン…これまた良さそうだもんねー。
やはりスカパー!に入るべきなのか




nemutoro at 00:25|PermalinkComments(0)clip!見ル聞ク読ム