シュタゲ000今頃ですがBlu-Ray全巻購入していた分を一気視聴いたしました。
原作ゲームはしてなくアニメから入った口です。
「秋葉原シュタゲ祭り」で助手枕を受取りに行ったときは
まったく知らなかった頃でした

感想は今さらなので詳しく書く事もないですが
アニメ全話一気視聴はストーリーにのめり込めるので時間さえあれば一番やりたい視聴方法です。

特にシュタゲ一気視聴では中盤の抜け道の見えない絶望感が漂うあたりはドキドキしながら見てました
最終的には全ての人がハッピーエンドというわけにはいきませんが
それでもラボメンがこの先も幸せであって欲しいと思わせる幕引きでした。


撮影ネタは初回限定特典でよくあるフィルムですね
さて、どんなフィルムが入っていたかは続きから
背景はとらのあな特典のタペストリー3種
シュタゲ001シュタゲフィルム001
最初から助手キター!!
2話の冒頭ですね

シュタゲ002シュタゲフィルム002
物憂げな助手

シュタゲ003シュタゲフィルム003
岡部、助手の白衣ツーショットですね

シュタゲ004シュタゲフィルム004
ここでフェイリス
店外の階段で電話していた直後ですね

シュタゲ005シュタゲフィルム005
またまた助手キター

シュタゲ006シュタゲフィルム006
更に、更に、助手

シュタゲ007シュタゲフィルム007
フェイリスたん2度目の登場

シュタゲ008シュタゲフィルム008
物語が佳境に入ってここで岡部単独

シュタゲ009シュタゲフィルム009
最終巻
ここでダル
最後に連続男メンバーか


ずいぶんと助手率高いフィルムで満足度も高かったですが
まゆしぃ、るか子、バイト戦士も欲しかったなぁ


最後に

制作発表はずいぶん前からされていましたが
劇場版「シュタインズ・ゲート」今秋公開

今年の劇場版アニメは見たい作品が多いなぁ