2006年05月30日

マイカー購入記 その1

さてさて、大分日記もご無沙汰ですが、久しぶりに日記でも書きます。

そろそろ入間市民になってから1年ほど経つわけですが、つひに車を購入する決心を付けました!!
思い立ったが吉日、ということでたまの休日を利用して、早速中古車販売店を回ってきました。

目当てのものを見つけ、手付け金まで払ってきたけれど、中古車店巡りで面白かったのがそれぞれの店の雰囲気の違い。
精力的な店から、非常にやる気のない接客をしてくれるところまでそれぞれで、面白い。
そして、そのやる気に店の綺麗さも比例していた、というのもなかなか面白いところなのだ。

というわけで、その2に続く。



nenashi at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年09月11日

選挙行ってきました。

今日は選挙に行って参りました。

ただ、まだ住民票を移してから時間が経っていなかった為、わざわざ実家の投票所まで行ってきました。

自民党優位で進んでいるようですが、結果が楽しみです。



nenashi at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年09月06日

PMA-201SA買いました。5

つい先週、私の愛用していたアンプが壊れました。

何せ、親父のお下がりで購入後10年のアンプですから寿命だったのでしょう。

急ぎ代えのアンプを買ってきました!!

DENON プレスタ PMA-201SA プリメインアンプ (銀)


これはなかなかいい音がします。

サラウンドが楽しめるAVアンプも検討したのですが、マンションに住んでいる身ではウーハーが設置出来ないため、2chアンプにしました。

このPMA-201SAですが、一番良いのが聞く場所を選ばないこと。

A-922Mの場合、真っ正面以外の場所だと音がぼやけて聞こえますが、PMA-201SAの場合どこで聞いても同じように聞こえます。

その分、A-922Mより若干音質が悪い気もしますが、トータルで考えるとPMA-201SAのほうに軍配が上がります。

というわけで、Jazzでも聞きながらマッタリしている今日この頃でした♪


nenashi at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電機モノ 

社会人5ヶ月目4

社会人になってから5ヶ月目。

色々と振り返ると、変化の多い5ヶ月でした。

4月 同期と楽しく学んだの新入社員研修。
5月 お客様扱いの工場研修。
6月 配属され、立ち位置の少し変わった工場研修2ヶ月目。
7月 配属部署で責任の薄い書類整理に追われた、気楽な一月。
8月 責任が重くなりはじめ、学生気分とのギャップに苦しんだ一月。
9月 そして今月。


ようやく仕事が楽しくなってきました。

それと同時に覚悟が出来た気がします。

正直仕事は厳しいです。仕事の出来なさっぷりに先輩に厳しく言われたり、凹むことも多いです。

でも、正直仕事は楽しいです。

頑張っていきます。






最後に独白みたいな日記を読んでくれた貴方、ありがとう♪^−^


2005年08月31日

風邪っぴき

今日、風邪を引きました。
オレの風邪っていうのは、喉から来るので喉がイガイガ・・・。

しかーし、1000円栄養ドリンクと愛用の葛根湯をドーピングして出社!
午後にはほぼ直ってました。
栄養ドリンクの力ってのは偉大なり・・・。

nenashi at 20:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)タワゴト 

2005年07月12日

カタンtheカタン

最近カタンにハマリかけてます。

モノポリーに戦略性をアップさせてあげたようなゲームなのですが、来客用に購入してプレイ結果、その面白さに夢中。

オンラインで出来るCATASOというカタン亜種で遊びまくっています。

一緒にやってみたい、なんていう方は是非声でもかけてください。

nenashi at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年07月06日

フットサルな今日この頃

最近フットサルを始めました!

会社の先輩たちが中心に毎回15人ぐらいが集まり試合をやってます。

これがなかなか体力不足な自分には厳しいですが、体力増強のために結構頑張ってます。


nenashi at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年07月01日

初茄子

本日は初ボーナスでした!!

といっても、一年目なので1ヶ月分だけですが。

それでも一ヶ月分余分に出る、というのは非常に大きいです!

明日は電機屋にでも行って、デジカメでも買ってきたいと思います。

残りは堅実に貯蓄で。

nenashi at 19:52|PermalinkComments(5)TrackBack(0)お仕事 

2005年06月10日

ポテトサラダ

さてさて、研修もあと一月続くことが確定して、軽く鬱に入っている今日この頃な根無し草です。

一人暮らし開始後、二週間ほど経ちましたがそろそろ鬱と寂しさが入り交じった上に、このごろのジメジメ感・・・。

そんな気分を吹き飛ばそうと、今日はポテトサラダでも作ってみました。

ポテトサラダは殺菌効果の高いマヨネーズが入ってるため、冷蔵庫に入れておけば結構日持ちする食べ物です。

少量でも食卓に並べれば、一人暮らしの寂しい食事にも華が加わるというもの。

ついでにそろそろ賞味期限の切れそうな卵も処分したい。


っつーわけで、根無し草の3分クッキング!!

作り方は簡単。

鍋の中に水をたっぷり入れて、卵とジャガイモを茹でます。

茹で上がったら卵とジャガイモの皮をむいて、ひたすら潰します。

その後はお好みで、コショウ、塩、マヨネーズを加えるだけ。

非常に簡単なのでお試しあれ。










ぁぁ、彼女欲しい・・・(ダメ発言)

nenashi at 20:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0)タワゴト 

2005年06月05日

一人暮らし一週間

52a37278.JPGそろそろ一人暮らしをはじめてから一週間。

家具もそろそろ揃ってきました。

注文していたソファも届いて、やっと一息つけるスペースが出来た感じです。

洗濯とか料理とか面倒なこともあるけれど、概ね満足中♪

nenashi at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年06月01日

一人暮らし

ついに念願の一人暮らしが叶い、5/28に引っ越しました!!

引っ越しから二日は忙しい一日で、生活に必要なものを買い回ってました。

もうそろそろ、一人暮らし開始から四日経ち、部屋も落ち着いてきました。

自炊もぼちぼちはじめてます。

まだ家具がそろってないので、パソコンデスクを買ったら、部屋の写真でもアップしたいと思います。


nenashi at 21:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)タワゴト 

2005年05月14日

関西弁を喋るAIBO

長崎新聞社:関西弁を喋るAIBO

関西弁を喋るAIBOが発売されるそうで・・・激しく欲しい!!
一人暮らしのお供になかなか良いかもね。
夏のボーナスはAIBOで決まり?w

nenashi at 12:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電機モノ 

2005年05月12日

自分の青さ

ちょいと凹み気味でブログ書いてます・・・ネナシです。

正直今日は失敗ばかりの一日でした。

今までの研修で注意されていたにも関わらず、昼食の場で仕事の話をしそうになったり、色々と失敗しまくりました。

一度凹むと失敗を重ねやすくなっちまう難儀な性格が原因。

この点は自分のウイークポイントなので、早く改善しようと努力しているが、なかなか上手く行かない。

まだ研修だから良いが、本勤務時までにはこの欠点を直さねば・・・。

nenashi at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年05月08日

引っ越し先半分決定

GW中に必死に物件を探した結果、そこそこに良い感じの物件を発見!
30平米で10畳の1K。
駅から8分、というそこそこのアクセスの良さも有り、決定しそうな感じ。
ただし、窓が北西西向きなので、若干西日が強そうな予感。
最初は失敗するのも良いと思うので、頑張ってみます!!

ちなみに、もう一個の良いなと思ってた物件は、27平米、7.8坪の1K。
南向きの角部屋。
ただし、太い道路に挟まれてるので騒音が心配。

nenashi at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年04月26日

埼玉県民化計画

無事会社のほうから許可が下りそうなので、ついに埼玉県民化計画を発動致します!!
GWが10連休ということもあり、この機会に物件を探しまくります。

お引っ越しは、家電製品を伯父のお下がりで貰う予定なので、その関係もあって5月下旬になる予定。
それまでは東村山市民でつ。

nenashi at 20:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)タワゴト 

2005年04月25日

初給料

本日は初のお給料日でした。

今までのバイトでは稼げないような金額が入ってました。

しかし、90%はもう用途が決まっているので無駄遣いは禁物です。

節約生活したいと思います。


あと今日は営業研修に行ってました。

前線で活躍する営業さんの大変さというのを見させて頂きました。

私の実際の勤務地は工場ですが、色々と参考になる一日でした。

あと二週間は各地の営業所を転々としながら、営業研修をさせて頂く予定です。

頑張ってきます。

nenashi at 21:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)お仕事 

2005年04月21日

入間へ配属

4月20日、会社の辞令が下りました。

30人いる同期とも、半数近くはお別れになります。

21日からは、埼玉県入間市の工場にて働くことになります。

工場勤務というと、嫌がる人もいますが色々とメリットは有ります。

一つ目は「通勤ラッシュが無いこと」。

どんな日も座って会社まで行けます。

二つ目は「私服で出社出来ること」。

スーツは肩が凝るし、私服ならクリーニング代もあまりかかりません。

三つ目は「田舎であること」。

正直自分には人混みの多い都会は厳しいとです。


っつーわけで、只今工場で研修を受けています。

社会人生活、時間は無いけど結構面白いかも、と思っています。

とにかく一日一日頑張ってます。

nenashi at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年04月13日

自衛隊研修 最終日 「正直ここまでやるか? そして解放」

三日目の鞭っぷりは激しいものが有った。

しかし、最終日も手を抜かないのが自衛隊式。

自衛隊研修の最終章が今はじまる。



四日目の朝は清々しいものだった・・・と言いたいところだけど、そうじゃない。

自分はいつも起床時間の30分前には目が覚め、ウツラウツラした状態で起床のラッパを待つのが習慣化していた。

四日目もそれぐらいの時間には目が覚めていた。

「ガチャッ」

突然ドアを開く音がして、担当の自衛隊員が入ってきた。

「非常呼集がかかった。0635までに以下の装備を調え、舎前に集合せよ」

今日もキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

時計を見ると0630。

正直着替えて装備を調えて、舎前に集まるには時間が足りません。

何とか仲間と協力しながら装備を調えるも、舎前に到着したのは0640だった。

運動場に移動させられ、装備のチェックを受けた。

「水筒の口一杯まで水が無いな。ダメだ」

(こんなシーン映画で見たことあるなぁ・・・)

なんて他人事のように思いながら、反省のスクワットをさせられたわけだ。

しかし、それだけでは終わらず、三列縦隊で駆け足がはじまった。

「いちっ、いちっ、いちに!!」

朝一、朝食も取ってないので体がエネルギー不足を訴えてる。

ついでに三日目の行軍の疲れも溜まってる。

半分意識が遠のきながらも、頭を真っ白にさせながら走り続けた。









朝食を取り、除隊式を終えた瞬間なんとも言えぬ開放感が溢れた。

今まで来ていたカーキ色の作業服から、黒いスーツに袖を通した瞬間など、やっとシャバに戻れる・・・なんて思った。

それから帰宅までの時間は、今までと一変非常にゆっくりと設定されていた。

今までなら5分で済ませていた食事も、10分かけてゆっくりと取った。

正直美味かった。

その後、来るときに乗ったトラックに乗せられ、駅に向かう私たち。

車から見える普通の風景に、心底ほっとする。

仲間の一人は今までの疲れが溜まっていたのが、酷く揺れるトラックの中寝息を立てていた。

駅に到着し、今までお世話になった自衛隊員の人たちに別れを告げ、ロマンスカーで一路新宿へ向かった。

心にはちょっぴり寂しさがこみ上げていた・・・・・・・・・。



自衛隊研修終了・・・・。

nenashi at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年04月12日

自衛隊研修 三日目 「鞭の日」

二日目は非常に温い一日であった。

「自衛隊も一般人にはそんなに厳しくないんだな」なんて心の緩みも生まれていた。

しかし、飴の後には必ず鞭が待っているのだ・・・。


さてさて、自衛隊に来てから三日目となりました。

二日目に足に来ていた筋肉痛も取れはじめ、なかなか調子が良い朝。

前日に説明の有った30kmの行軍へと我々は出発した。


駒門駐屯地は富士山にほど近い場所にある。

私たちは富士山の近くの山を登り、そのまま基地に戻ってくるルートでひたすら歩いた。

最初の一時間は街道沿いを歩く平坦なコースで正直余裕であった。

しかし、二時間、三時間と過ぎていくうちに厳しい上り坂が続き、疲れが溜まっていく。

四時間経ったところで、山道に入り急斜面を上るはめになった。

正直厳しい。

なんとか前に遅れまいと踏ん張るが、ついて行くのに精一杯。

もうダメか・・・と思ったあたりでやっと頂上へたどり着いた。


頂上はちょっとした公園になっていて、そこに陣取って食事を取ることになった。

私たちに支給されたのは四つの缶詰。

中には赤飯、コンビーフ、タクアン、魚系のご飯が入っていた。

疲れが溜まり、食欲もあまり無い中、なんとか胃に流し込み私たちは復路を歩き始めた。


帰りは行きとは一変非常に楽だった。

ひたすら下りなのだから、当然といえば当然だ。

みんなで社歌社訓が暗唱出来るよう練習しながら、ひたすら下った。

といっても疲れは溜まるようで、駐屯地に着いた頃にはクタクタであった。


「今日はご苦労だった。お前らは・・・・」

と小隊長のねぎらいの言葉がかけられた・・・・・・・・・と思いきや。

「お前らは行軍中に社歌、社訓の斉唱が全然かみ合ってなかった。従って、これから声が合うまで走って貰う」

・・・キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

只でさえ疲れ切っているというのに、声だしをしながら走りですよ。

しかし、意外と人間シブトイもので死にそうになりながらも、なんとか走ることは出来た。

駐屯地を何度か周回したあとに、駐屯地内のちょっとした広場の前で止まった。

(やっと、終わったか・・・。)

心の中で安堵の声が響く。

「行軍の疲れの中ご苦労だった。これで終わりにしたいところだが・・・お前ら、今日は朝の集合に何分遅れた?」

嫌な気配に同期全員の不安げな雰囲気の中、仲間の一人が答える。

「3分です。」

「一分遅れるごとに何回腕立てだ?」

「20回です」

「よし、お前ら腕立ての体制を取れ!」

・・・またキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

正直ここらへんの記憶は非常に曖昧です。

ただ、腕立てをしようとするも足の踏ん張りが効かず、何度も胸を地面に打ち付けたことだけが記憶に残ってる・・・。



というわけで、鞭な三日目が終わりました。

もうこれ以上厳しいことは無いだろう、と思いつつ、安堵した気持ちで泥のように眠りこけました。






















でも、まだ有るのが自衛隊式らしいです。

nenashi at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タワゴト 

2005年04月11日

自衛隊研修 二日目 「飴の日」

自衛隊研修初日で早くも自衛隊の厳しさを思い知った。

しかし、それだけでは済まないのが自衛隊だった・・・。


さてさて、自衛隊研修も二日目に入った。

二日目ともなると、朝食の取り方も一日目に比べて格段にスムーズになった。

朝食後、体育館に集まり救急法の講義を受ける。


講師は「鬼島二曹」。


ゴツイ鬼軍曹を思い浮かべるわけだが、実際有ってみると普通の人の良さそうな兄ちゃんだった。

むしろ、優しげなオーラまで醸し出し、名前とのギャップが激しい。

負傷者の止血法や、負傷者の安全な運び方などを学びつつ、講義終了。

そのまま、車に乗り込み、富士の演習場に向かった。

富士の演習場に到着するなり、その広さに愕然とする。

話によると、見渡せる範囲のほとんどが演習場らしい。

自衛隊用の変な形のコンパスを渡され、簡単な使用法を説明された後、コンパス行進の訓練が開始された。

四人一班として別れ、方位のみを頼りに捕虜にされた、という設定の隊員を発見するという設定だ。

ちなみにこのときの班員に、同期のなかでも最強クラスの肉体と頭脳を誇る登山家が参加してくれていたお陰か、一番乗りで隊員を発見することが出来た。

ちょっとした達成感を胸に、次は駒門駐屯地の近くにある、板妻駐屯地へ向かう。

懸垂、幅跳び、2km走などの体力検定を行うためだ。

結果としては、懸垂、幅跳びなどは散々な結果だったが、自衛隊研修に備えて一ヶ月ほど走り込みをしていたお陰か、2km走だけはそこそこの結果を残すことが出来た。

体力検定も結構体力を使うようで、疲れを感じつつ駒門駐屯地に帰還。

こんな感じで意外に2日目は楽ちんだった。

・・・しかし、持ち上げては落とす、飴と鞭、の自衛隊の怖さをまだ自分はまったく知らないでいたのだった。


・・・続く。

nenashi at 22:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)タワゴト