2016年04月21日

4月21日(木)

kunikuni_01









浮世絵みてきました。

ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞 

久しぶりの美術鑑賞だったこともあり、すごく楽しかったです。
やっぱり浮世絵はカッコイイ!
神経質すぎるくらいの細かい線描写が私好みです。 
猫もいっぱい出てくるし。


こんなに昔から一般庶民が絵を楽しむことができていたなんて、
日本で漫画が文化になるはずですよね。 


kunikuni_03
















むだ書きがヘタウマな味があって面白かったです(笑)





nenene0707 at |Permalink芸術 

2016年03月22日

3月22日(火)

好きなタレント(?)作家(??)にみうらじゅん氏をあげると
大抵の女性は知らないことが多いです。
mj_01








※佐村河内某さんではありません。


「マイブーム」という言葉を造語した人、最近は
「ゆるキャラ」の名付け親と言えば大抵わかってくれます。
男性に至っては微妙な顔をすることが多いですね。
やっぱりエロとか変態のイメージが強いからでしょうか(笑) 

私にとってはそちらも含め、仏教に大いに興味を持たせてくれた
重要な人であります。
彼の仏教の考え方を元にした話が面白くて大好きです。
例えばこれ→(☆)

mybukkyou_01


















outdoorhannyasinkyou_01





 













この二作品に限らず、彼の本は面白いし全然飽きなくて。
何度読んだかわかりません(*^.^*)
 

nenene0707 at |Permalink | 芸能・TV等

2016年03月14日

3月14日(月)

okamototaro_01
















岡本太郎さんの本を読みました。
断言的な文章は最初こそ読みにくい感じがしたけれど、
すごく気持ちがよかったです。
私はいつも自分に都合のいいように解釈して読書しがち。
でも彼の言葉は心に刺さります。
面白いだけではなく、どよーんと暗くて
いやーな気持ちにもなる。
でも何だかすっきりしてきます。


道は理想の通りに光輝いて明るいわけではない。
でも実は暗くもない。
それも自分次第なのだなと。
絶望というほどではなのかもしれないけど、
活路が見いだせず自分を見失うことが
私にはしょちゅうあります。
そういう時は大抵、そんなことを考える
暇がある時なんですけど・・(笑)
時々読み返したいです。


寸暇を惜しんで読む本のまあ面白いこと、面白いこと(๑´ㅂ`๑)
 

nenene0707 at |Permalink | 芸術
月別アーカイブ
記事検索