「流れが変わる」、「良い方向に動く」、期待をしていましたが、この結果は何なのでしょう????

『不信任決議案 反対多数で否決』

20110603News

現在の菅政権でも、新たな政権でも現在の生きずまり状態から、先の道筋を示し、動き出すことができればよかったのですが、現状維持、震災復興活動のためには、トップが変わり、作業が停滞せず、今までの流れで活動ができることは、良いこと。

しかし、現政権ではいくつかの失敗もあり、これから自助努力でそれを改善・解決するチャンスを失ったことは残念。

このままではいけない。
やはり、政治家に自分の人生を託せない。
だから、自分で何かをしなくては
日本が悪い国、住めない国ではないけれど、少しずつ、いつの間にか、どうしようもない閉塞感に覆われ、身動きが取れないようになる前に、「次の一手を!!!!」

昨日のニュースにはがっかり、大震災以上にショック。

自分で、自分から、、、始めよう!! 

東京の土地で、木造のアパートで、敷地延長の土地でも、サラリーマンでも、自己資金が多くなくても、ローンを返済しながら、月5万円以上の副収入を維持し、自宅以外の東京の土地&建物を取得する、安定して管理・維持する、ニュースで政治家を見て一喜一憂するよりも、しっかり勉強をすることのほうが価値がある!! 

と、思います。




年金大家サイト
http://nenkinooya.com/index.html




blogram投票ボタン