ちょうど1ヶ月ほど前にでた土地について、銀行さんから融資の快諾がありました。

すぐに現地を見て、計画の想定、意思決定をして、買付、プランの再確認、売買契約m銀行融資依頼と、話が進んでいました。

売買契約後に、売買契約書を持って、正式に銀行の融資をするというケースでしたが、この融資を依頼したあとは、少し静かな数日があります。

その数日が1日ずつ経過すると、今度はローン特約期日(ローン条項の期限)が迫ってくるので、銀行からの回答はまだかまだかと気がはやります。

しかし、今回は融資依頼を出して、間もなく快諾がありました。

おめでとうございます。

今回は、売買契約後の正式融資依頼前の段階で、銀行さんとやり取りができたことが良かったのでしょう。

と言うのもこの土地が、避難通路での有効幅2mあるか否かぎりぎりの土地でしたから、仲介業者さん、土地家屋測量士さんも良いタイミングで動いてくれました。

思えば、1年ほど前から具体的に土地検討を始めて、ようやく目的にたどり着けるところまで着ましたね。

おめでとうございます。

また、ここからもうひと踏ん張りですね。



年金大家サイト
http://nenkinooya.com/index.html




blogram投票ボタン