.

ねんねこ家のために作って頂いている
オリジナル色の猫まんじゅうさんは
現在 色のバランスを調整中で
一期一会の猫まんじゅうに出会えます☆


wnlo2


色んな子が居て、同じ模様はありません。
カフェをご利用のお客様はその場で
お好きな子を選んで頂けます^^

届いてすぐに、
とても珍しいおかっぱ猫が居たのですが、
すぐに気に入られ即お嫁に選ばれました!!


2820


あと真っ黒な子も、黒過ぎてどうしようかと思いましたが
これはこれで可愛いですね^^


scurad


↓ このあたりの色バランスが一番良いかな?
オーナーと社長さんと試行錯誤に相談しながら
色々な色みの猫まんじゅうが見れるのも楽しみですね^^

2699




アルマジロ・キャット・ボールの心に変化が!!!
私が教育(と言うかストーカー)し続けた結果、だいぶ人に慣れましたねv

今まで人前でご飯なんて絶対食べなかったあの新次郎が、
我々の目の前でご飯をおおお食べている!!!!すごい進歩です
(※因みに普段は夜中にコソコソ他の子達の残り物を食べに来ていました。)

securedownljpg

真ん中のアメショーみたいな子です。
手前から、サンキチ、シンジロウ(この子)、まぁちゃん、たくや。です。

securedownlo

しかも最近では、恐る恐るオーナーにご飯をねだる一面が表れたそうで、
これも衝撃的です…。今までは絶対そんなことしなかったんです。
「人におねだりすれば美味しいモノが貰える」事を学習したんですね☆

securedownloag

人が苦手なアルマジロ新次郎ですが、
タクヤ君のファンなので、タクヤ君の追っかけをしています(笑)
夜はタクヤ君の傍にばかり居ます〜〜みんなから慕われているタクヤ君^^

ねんねこ家で、「よくある質問」 をまとめました!
お急ぎの方は赤文字だけ一読お願いいたします。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


Q,ここは何のお店ですか?

当店は12歳以上対象の古民家カフェです。

4年前はグッズ屋さんでしたが、現在は看板にある通り「古民家カフェ」となってます。
「ここは何?」と質問攻めにされると、混雑時は大変困ります。。
表の看板・ホームページにもカフェである詳細がありますので、
入られる前に必ずカフェである事をご確認の上お願いいたします。
(ねんねこ家で検索すると一発でサイトが出ます。)

中にご案内してからご飯を食べるつもりは無かったとおっしゃられる方が時々いらっしゃいます…

※手ぬぐいや猫プレート、お饅頭のお土産のみも可能ですのでお声かけくださいませ。


Q,猫いますか?

当店は猫カフェではありません。
店主の飼っている猫が自由にお店を出入りしてるので、
お客様のところに遊びに来る事は多々ありますが、必ず居るという保障が出来ません。

お食事ではなく、ただ猫が見たいだけと言うお客様には
猫が必ず居る猫カフェに行かれる事をオススメ致します。


Q,中の見学は出来ますか?

申し訳ありませんが見学のみのご利用はお断りしております。
開店後は既にお食事をされているお客様がいらっしゃる状態ですので、
カフェをご利用して頂ける方のみ、奥のお部屋にご案内できます。


Q,一人ですが大丈夫ですか?
お一人でご来店されるお客様は
よくいらっしゃるので全然大丈夫です!ぜひお越しくださいませ^^

Q,喫煙できますか?
2階にテラス席がございます、そちらでのみ可能です。
喫煙されなくてもテラス席はご利用になれますのでご希望の方はご案内致します!


Q,猫は触ってもいいですか?
おじいちゃん猫ばかりですので、
優しく頭と背中を撫でて頂ければと思います!

タクヤとまぁちゃんはかなりの高齢です。
睡眠の邪魔になる行動はお控え頂けます様お願いします。

もちろん抱っこも禁止です。


Q,エサをあげたいのですが
申し訳ありませんが、エサはあげられません;


Q,空いている時間を教えて!
土日は混雑する時間と空く時間の差が激しいですが、
開店直後と閉店時間1時間前は空きやすい傾向にあります。
あと平日は混まないので緩やかな時間を堪能できるのでオススメです^^


Q,写真撮影できますか?

お店の中の撮影はもちろん可能ですが、
お店前における交通の妨げになるような撮影はご遠慮ください

当店は急激な坂道の途中にあります。
お店の前で長々と立ち止まられると、
車や歩行者の方に大変ご迷惑がかかります。

事故の責任は一切取れません、なので
あまりにも長い場合は
直接注意をさせて頂く事があります。

座布団はたくさんあるのに、どうしてこうなった(^ω^)?
冬ならよく見る光景なんですがこの時期だと

28070


28120



■ねんねこ家のサイトおよびブログ・twitterの管理者は、
久芳みえ(オーナー)ではなく土日の猫スタッフとなっております。

俺はいつでも俺の身を守るのである

securedownloa456

このページのトップヘ