希望の党が第1次公認192人を発表 立憲民主党は政党届、6人で発足:産経ニュース

希望の党の一次公認192人が発表され
過半数110名が民進党だそうで...

事実上
「希望の党(元民進党)」
となっているようです

呆れるばかりですね

なんせ

「希望の党」の政策協定書全文【17衆院選】:JIJI.COM

以下協定書全文

希望の党 小池百合子代表殿  政策協定書
私は、希望の党の公認を受けて衆院選に立候補するに当たり、下記事項を順守すること、当選した場合には希望の党の所属する会派に所属して国会活動を行うこと、希望の党党員として政治活動を行うことを誓います。

1、希望の党の綱領を支持し、「寛容な改革保守政党」を目指すこと。
2、現下の厳しい国際情勢に鑑み、現行の安全保障法制については、憲法にのっとり適切に運用する。その上で不断の見直しを行い、現実的な安全保障政策を支持する。
3、税金の有効活用(ワイズ・スペンディング)を徹底し、国民が納める税の恩恵が全ての国民に行き渡る仕組みを強化すること。
4、憲法改正を支持し、憲法改正論議を幅広く進めること。
5、国民に負担を求める前に国会議員が身を切る改革を断行する必要があること、および、いわゆる景気弾力条項の趣旨を踏まえて、2019年10月の消費税10%への引き上げを凍結すること。
6、外国人に対する地方参政権の付与に反対すること。
7、政党支部において企業団体献金を受け取らないこと。
8、希望の党の公約を順守すること。
9、希望の党の公認候補となるに当たり、党に資金提供をすること。
10、選挙期間が終了するまで、希望の党が選挙協力の協定を交わしている政党への批判は一切行わないこと。
 年 月 日  第48回衆院選 立候補予定者(署名欄)

以上

2年前
安保法改正
今年
テロ等準備罪

これらを
国会を空転させて議論をさせず
プラカードを持ち込んで反対パフォーマンスを行い
戦争が起きる
悪い事をしていない一般人が逮捕される
などと
強行に反対していたのが
民進党で

おまけに
外国人にまで参政権を与えようとしたりして
日本人のためにならない事には熱心で
中国韓国北朝鮮に便宜を図る事が大好きな
民進党議員たちですが

上記の希望の党の政策協定書にサインをしたからこそ
希望の党の公認候補となった訳で


政策協定書を見ると...

現行安保法容認
憲法改正支持
外国人への参政権付与反対

となっており
民進党の主張とは真逆なんですね

これにサイン出来るという事は
議員になるためには
昨日まで言っていたことを
簡単に反故にすることが出来る人物である
と公言しているようなもので
そんな人物に国政を任せる事なんて出来ませんよね

そんな人物は
国政どころか
人として
おかしい

マスゴミが追及しませんから
有耶無耶にするのでしょうけど
希望の党から立候補する
元民進党の連中は
議員でいたいだけの
〇〇
ということは頭に入れて
投票してくださいね(^^)


でもねぇ
テレビだけが情報源
という情報弱者は
何も考えずに
何となく真新しいから
なんて理由で
希望の党に投票しちゃうんだろうなぁ

はぁ~~~ぁ

小池さんの都知事の実績って何?
何も無いのに
マスゴミが持て囃していて

でも
これからどうなるのかな?
なんせ
マスゴミの大嫌いな
改正後の安保法容認
憲法改正支持
外国人参政権反対
ですからね

マスゴミの対応が見ものですね
立憲民主党なる
民進党の掃き溜めを応援するのかな?


とにもかくにも
希望の党が大躍進を遂げる事となったら
おっさん的には
希望じゃなくて
絶望ですね(^^)
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

dog-1145032_640