昨日
職場では
おっさんだけ早くに仕事始めで
職場には一人だったので
休憩時間に
虎ノ門ニュースを見ました
休憩時間中に全ては見れなかったのですが

1月3日の新春スペシャルで
教育について論じていました

その中で
現在の日本の教育の問題が議論され

やっぱり
頭の良い方々の議論は勉強になります
おっさんが日本の教育に対して感じていたけど
上手く表現出来なかった事を
端的に言葉にしてくれました
それがタイトルにある

「子供に媚びを売る」

という事でした



何の
哲学も
信念も
矜持も
無い大人たちが
子を作り
そして
友達のような親子関係が良い

バカ丸出しで
子を育てています

おっさんは過去ブログで
その状況を
ボーダレス
と表現したのですが
それよりも
「子供に媚びを売る」
という表現の方がピッタリですね



友達のような関係が良いから
子供に嫌われたくない
嫌われたくないから
子に
苦言を呈さない
叱らない

子供の機嫌を取る
子供に媚びを売る

親としての責任を果たさない
無責任な大人たち

子供が子供を育てているようなもんですね
はっきり言えばバカ



我が子の将来のために
嫌われようが
苦言を呈し
叱る
時には殴って身体に叩き込む
それが本来の親の役割でしょう

それが出来ないなら
無責任に子を作るな
と思います




周囲を見渡すと
苦言を呈さない
叱らない
機嫌を取ってくれて
媚びを売ってくる
そんな親たちですから
子にとっては親と過ごす時間は
何でも思い通りで心地良く
いくつになっても親と行動し

時には
恋人のような親子だ

まるでそれが良い事のように
微笑ましい光景であるかのように
本人たちも
周囲も
感じているようです

おっさんは
そんな光景が
心の底から
本当に
気持ち悪い
と思います

異常ですね



そんな異常な
子供に媚びを売る
情けない親たちは
子に対する態度とは
真逆の態度を
教師たちに取ります

何か問題が有れば
真っ先に
我が子に原因があったのではないか

普通の感覚であれば考えるのでしょうが
異常で情けなく教師という弱い立場の人間には滅法強いバカ親は
我が子に落ち度が有るとは考えずに
一方的に教師が悪いと決めつけます

そんなバカ親たちに
尊厳を奪われた教師たちは
バカ親に迎合し
友達のような教師と生徒の関係が良いと
その方が
バカ親に受けが良く
問題が起こらないだろうと
生徒の機嫌を取り
生徒に媚びを売り



そして
周囲は
自分の機嫌を取る
自分に媚びを売る
そんな大人たちばかりで
そんな生温い人間関係しか知らないで育った子供たちが
社会に出て
様々な問題を起こしている訳ですね




子育てに限りませんが
知的好奇心が無く
肝心な事には無関心で
興味があることと言えば
テレビに映るような事や
趣味の事や
自分の半径数メートル以内の事ばかり

そんなバカな大人たちが
この国を絶望的に悪くしている




昨日の虎ノ門ニュースでは
金美齢さんが
肝心なことに無関心の人がいる
と話していました

知的好奇心が無く
肝心な事である政治や社会問題には無関心

そんな事に時間を割いても無意味だし~~~
何よりもそんな事は良く分からないし~~~
それよりも趣味が大事~~~

なんてバカにならないように
そんな方とのストレスフルな関係をなるべく避けるように

そのように生きていきたいです
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

luna-sleeping-baby-1045311_640