ノーベル賞
といっても
科学系の価値ある賞と
政治利用されている平和賞とでは
分けて考える必要があります



この度
昨年のノーベル平和賞を受賞した
ICANなる組織の事務総長が
日本を訪れ
安倍総理との会談を要求しましたが

総理側から会えないとの回答があって

これに対し
共産党の幹部が
会えないとは何事だ
と批判していました

そして
マスゴミも
この批判は当然として報道しているようですが...


本当に
日本の反日バカ左翼どもは
手段を選ばずに
日本を貶めようとするんですね


会談の要求があった日程は
総理は
東欧を歴訪していて
その予定は早くに決まっていた訳で

東欧歴訪の予定が決まった後に
ICAN側から会談の要請が有ったそうで

会談を断られるのは当たり前でしょう

マスゴミやバカ左翼どもは
その事実を伏せて
会談しないのはけしからん!!
と批判しているんですね

確信犯のクズどもです



この手法
現沖縄知事もよくやっていますよね
アポなしで
突然
総理などとの面談を要求し
面談を断られた
総理は酷い

面談できなかった理由を伏せて
マスゴミと一体となり
批判します


この手法は
バカ左翼どもの
マスゴミを使った
宣伝の一つとして頭に入れておかなければなりませんね




ICANですが
日本名では
核兵器廃絶国際キャンペーン
となるそうで

核兵器廃絶国際キャンペーン:wikipedia

一部引用

日本の提携組織は、ヒューマンライツ・ナウ、核戦争防止国際医師会議日本支部、ピースボート、核戦争に反対する医師の会、プロジェクト・ナウである。

引用以上

でました
ヒューマンライツナウ
ピースボート

この提携組織だけで
この組織が
どんな連中なのか
分かりますね

ネット上では
辻元清美
福島瑞穂
志位和夫
コニタン
などと一緒に写っている写真が拡散していたり(^^)


ヒューマンライツナウ

国連人権委員会から委員を連れてきて
日本を批判させたりしていますね

ピースボート
は言わずもがな
辻元清美が創設メンバーで
自衛隊の海外派遣に反対していたのに
自身の船が海賊だらけのソマリア沖を航行する際は
海外派遣されていた自衛隊に護衛してもらった
というお笑い集団です



反日大バカ左翼どもと提携している
こんな連中なんて無視してOKでしょう
こんなのに関わっても碌な事が無いでしょう



政治利用される
ノーベル「平和」賞
価値無いわ~~~
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

baby-19295_640