2月からの出玉規制を前に、2017年のパチンコホール倒産が前年比2.4倍と急増:yahoo news

もう2月
時が過ぎるのは早いですね...


この2月
パチンコの出玉の上限が
これまでの上限の2/3に規制され

規制を前に
パチンコ屋の倒産が前年比2.4倍にもなっているそうで

現政権では
釘の調整も規制し
パチンコ台は出荷時と同じ状態を保たなければ違法になります

それまで
釘を調整して出玉を調整していたようですが
それも出来なくなるんですね




現政権では
それまでグレーゾーンだった
3店方式を認める見解を出していて
支持者を落胆させたこともありましたが

実際は
合法である
ギャンブルである
と認めた上で
規制を強化しており

ゆっくりと
真綿で首を絞めるように
パチンコ業界の規模を縮小させています

長期的な視点で
日本の病巣の一つである
パチンコ業界に対処しているんですね




先日
立件民主党の
ミスター年金(笑)こと
長妻氏が
国会で

日本は
世界一ギャンブル依存症が多いから
カジノ反対
と発言し

カジノが出来る前から
ギャンブル依存症世界一なんですよね
殆どがパチンコ依存症なんですよね
だったら
パチンコにも言及するべきですが
絶対に
パチンコの弊害については言及しません



パチンコ屋の経営者
かなりの割合で在日朝鮮韓国人であると言われています
一説では7割程度ではないかとも言われています

立件民主党はじめ
反日バカ野党の多くは
在日朝鮮韓国人に支持されています
反日
日本をダメにしたい
という点で彼らの目的は同じですからね
そんな背景が有るので
反日バカ野党は
パチンコの弊害は黙殺するんですよね



国で認められている公営ギャンブル
宝くじもそうですね
競馬競輪などなど
還元率を公表しています

でも
パチンコは一応遊技場なので
還元率なんてありません
経営者の思うがまま
客に還元するかしないかは経営者のさじ加減ひとつ

殆どの経営者は金持ちばかり

ギャンブル依存症の方々は
汗水流して働き得たお金を
せっせとパチンコ屋の経営者に貢いでいるんですね

貢いだお金で
経営者が豪遊する
それでも良いのね

豪遊するならまだしも
在日朝鮮人である経営者から
北朝鮮にお金が渡り
核やミサイル開発の資金になっている
との話もあります




汗水流して働き得たお金で
日本にミサイルを飛ばされ
Jアラートが鳴り
朝早くから起こしやがってうるせーな!
とのたまい
また開店前から並んで待つ
パチンコ依存症患者

なんて生き様なんでしょう

働いたお金ならまだ良い方で
生活保護受給者の依存症患者も多く
仕事もせず
我々の税金でパチンコ

特に釧路はパチンコ屋も多く
生活保護受給率も全国屈指



パチンコ業界の10年後はどうなっているかな?
パチンコをやるなんて
みっともない
アホバカ
という認識がかなり広まっているでしょうね

楽しみだな(^^)
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

dog-54627_640