新しい図書館から撮った写真です
D35165A8-7357-44D0-A9E9-F2C86D1E1775
そうです
行ってきました
新図書館

以前の図書館
周囲に
まなぼっと
病院
など
人が集まる施設が密集し
混み合っていて
駐車場も狭く

移転により解消されているのかと思いきや
おっさん午前中に行ったのですが
駐車場は狭く既に満車
しょうがなく
ビルの真裏の有料駐車場を利用
30分100円也~~~

都会と違って
釧路では
駐車にお金を払う
という感覚に乏しいんですよね
おっさんも例外ではなく

書籍さがし目的ではなかったけれど
新しい図書館がどのように変わったのか
1~2時間かけてじっくり見てこようと思っていたのですが
駐車料金節約?のため
30分で終了しました

釧路人特有の新し物好きだからか(すぐ飽きるけど)
人で賑わっていて
活気が有りました

個人学習室は
勉強に勤しむ若者たちで満席

子供の専用コーナーは
親子連れが大勢いました

それにしても
エレベーターが来るのが遅い
図書館専用エレベーターは一基しかないんですよね
1階からの階段を使いやすくすればいいのに~
若者は階段使うべし!!


ということで
30分の滞在でしたが
雰囲気が良く
新しいから綺麗で
活気もあって
この先飽きられる事無く
釧路市民の学びの場として
あり続けてほしいですね

※駐車場とエレベーター・階段は改善してほしい





さて
隣国でのオリンピックですが

開会式終了後
混乱があったそうで
事前の予想通りだったようです

開会式終了後
駅までのシャトルバスが殆ど来なくて
極寒の中1時間以上待った方もいるようです

やっとこさ駅に着いたら
電車は無くて

そりゃそうだよね
開会式終了時刻22:30
終電22:30
アホですか?

その後
臨時便が出たそうで
幸い凍死者は出なかったようですが



おっさんは専門職ですので
関係者数千人が参加する学術大会に行くことがあるんです
東京などの大都市の施設以外では一つの会場に収めるのが難しく
地方都市で行われる場合複数の施設が会場になっていて
施設間はシャトルバスでの移動になります
どこに行っても10~15分間隔でシャトルバスが運行しているので
移動によるストレスは殆ど有りません
逆に
シャトルバスの運行が不十分だった場合
まともに参加できなくなる訳で
そんな運営をしている主催者は
「無能」
との印象を持たれるでしょう

はっきり言えば
学術大会参加者にとって
移動時間は「無駄」な時間
その無駄をいかに省くのかが
学術大会の成功の大きな要因の一つ
と言ってもいいかもしれません



移動時間という無駄を省く
オリンピックも同じでしょう
競技だけ出来れば良い訳ではない
集まる人のスムーズな移動も重要です

群衆がストレスを抱えれば
事件事故の可能性も高まりますし

その点
やはり韓国は
オリンピック級のイベントを開催する能力に欠ける
と言わざるを得ませんね




ノロウィルスも蔓延しているようですが...

4年に一回のオリンピック
出場選手にとっては
一生に一度かもしれない集大成の大会
命がけと言っても過言ではない

少なくとも
選手には万全の体調で挑んで欲しい

万が一
主催者側の不備で
選手に感染させたとしたら
スポーツ界で
韓国はそういう目で見られるでしょう

そこだけは
本当に気を付けて欲しいですね




あっ
あと
早速
日本選手が
大変な目にあっているようで

ジャンプの葛西選手が

ホテルの暖房が一晩使えなかった

練習後
日本選手団「だけ」バスが来なくて
40分寒風の中待たされた

と告発

韓国ですからね
偶然なのか
嫌がらせなのか

2002年
サッカーワルドカップでは
対戦国が宿泊するホテルの前で
対戦国選手の睡眠を妨害しようと
朝まで太鼓を鳴り響かせていたのが
韓国人たちですので

偶然ではなく
嫌がらせの可能性が高いと思っています

まだ始まったばかりで
これですから
これからどうなることやら



ある日本選手は
出場する競技が複数あり
出場競技のスケジュールに数日あきがあるので
その間は日本に帰ってくるそうです

賢明ですね
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村