2009年01月

2009年01月31日

こんなん調べてたなぁ

68349134.jpg昔ヒマな時に図書館に行ってこの手の本ばかり読んでたなぁとたまたま見つけた画像を見ながら思い出した。

流体力学とか空気力学ってやつ。

別に専門的な知識が欲しかった訳ではない。

空気の流れについて知りたかったのだ(凹凸があるとどのように空気が乱れるのかとかね)

カウルのためではなく吸排気系のためです。

当時吸排気系をもっとスムーズにできないかと考えていたものです(社外や他車のビッグキャブを使わずにパワーを上げたかった)

いろいろ考えて出した結論は「本当にスムーズに空気が流れるように改善の余地があればメーカーがとっくの昔にやってるだろうし」ということ。

素人ができるのはバリ取りくらいか?

あとはしっかり組み付けることか?

でもやってみたい加工はいくつかあるんだよなぁ(自分の理論では改善される部分もあるはずなのだが)

それだけ実験用に加工されるものがあってきっちりとデータが取れる環境があればいいのだが…。


neo555typer at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年01月30日

最近元気な会社

最近よく見かけるCMがあります。

「バイクを売るならゴォ〜バイクオ〜♪」という耳に残る歌の会社です。

この不景気にかかわらず昔よりCMが頻繁に流れている気がする。

ネット上の端の方に載ってるし。

最近では1日に1人バイクを売った人に10万円が当たるなんてこともやっているようだし。

不景気だからバイクを手放す人が出てくるんだろうね。

自分のバイクを手放すんだったらなるべく知っている人に譲りたいと思う。

まぁしばらくはバイクを手放す気はないのでお世話になることは無いかも。

ネットで査定ができるのでちょっとやってみるかな。


neo555typer at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年01月29日

11時間目

今日もバイトの後に教習所に行ってきました。

さすがにバイトの後はキツイです。

今日は昨日以上に疲労した状態で頭もはたらいてない感じでした。

今まで教習を受けてきた中でもっともダメダメでしたね。

走るコースを初っぱなから間違えてテンパりましたよ。

そしてスラロームを終えてもうちょっとでコース終わりだぁと気を抜いた時にコケました。

しかも何もないところで…。

コースミスしたところから精神的にダメになってましたね。

波状路、一本橋は失敗はなかったがえらくフラフラしてました。

次の時間はみきわめでそん次が卒検だったりします。

バイトが無い日にやりたかったのでかなり先の予定になってしまいました。


neo555typer at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大型二輪免許取得 

2009年01月28日

10時間目

久しぶりに教習所に行ってきました(1週間ぶりかな)

二度とバイトの後には行かないと思っていたのだがなかなか予約が取れないので仕方なくって感じです。

前回バイトの後に教習した時よりも悪い条件でしたね。

ヘロヘロになっているのに加えてバイト中に手のひらを切ってしまったという…。

全体通して走ってみて教官からは問題無く乗れていると言われたのであとは卒検に向けて頑張るのみ。

んで今日は卒検コースをちょっと走ってあとは急制動の練習。

かなり久しぶりに400ccに乗る機会があったのだが小さい、軽い、パワーが無いというのを感じた。

あぁゼファーに乗るのが怖い(色褪せたように感じるんだろうなぁ)

明日もバイトの後に教習があったりする。

できるだけ体調(体力)がばっちりのときに教習を受けたいのだが…。


neo555typer at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大型二輪免許取得 

2009年01月27日

拡張性抜群?

雑誌とか見てるとゼファーのボアアップ関係の部品はけっこうありますね。

400ccのゼファーは4バルブのものよりも2バルブのものの方が排気量の幅があるか?

ゼファーは550のクランクとボアアップキットを組むと600ccを超えるらしいね。

600ccっていったら今までの排気量の1.5倍ですよ。

他のバイク(CBとかXJR)じゃここまで排気量を上げれないだろう。

排気量に勝るチューニングは無いと言われているぐらいなので面白そうなバイクだ。

いったいいくらぐらいかかるんだろうな。


耐久性の方が心配ですけどね。

まぁ自分は元の排気量のままどこまでできるかをやってみたいのでボアアップに手を出すことは無いとは思いますが…。


neo555typer at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年01月26日

豊富な素材

ゼファーって社外部品が豊富だよなと思う今日この頃。

ゼファー用のマフラーなんてほとんどのマフラー製造会社のラインナップにあるんじゃないか。

マフラー以外の部品もまたしかり。

迷うほどあるし…。

パワーを上げる方向でいじっていきたいのだがこれだけ多いと選びにくい。

ネット上にインプレが数多くあるが鵜呑みにはできない。

パーツ自体の個体差や自分のエンジンとパーツの相性は必ずしもインプレとは同じ状態とはいえないからなぁ(過去にインプレで絶賛されていた部品を買って付けてみてもアレ?というのも)

とりあえず定番だろうと思われる改造をしてみてそれから自分の好みにしていくかな(定番になっているのにはそれなりに理由があるわけだし)


neo555typer at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年01月25日

毎年恒例の不調

今年もまたレッツ兇不調になっとるとです。

寒くなると走っている途中に失速しよる。

エンジンをかけてからしばらくは調子がいいのだが5キロくらい走ると段々スピードが出なくなってくる。
そしてそのまま走っているとまともに走らなくなりやがてエンジンが止まってしまう。

しかもかなり寒い日だけ起こる症状だ。

去年まではいろいろと原因となりそうなところを調べてみたが解決できなかった。

燃調が狂ってカブリ気味になったかオートチョークが故障して濃いめになってカブったか?というのが去年までの推測。

でもプラグを見ると薄い感じなんだよなぁ。

たぶん原因は燃料の不足だろう。

しかも燃調がどうこうとかじゃなくてキャブに燃料が送られてきてないっぽい。

ガス欠寸前の症状に似てる。

なぜ今まで原因が特定できなかったかというとスクーターの自動変速のおかげでどこら辺の回転域が不調なのかよくわからないのと寒い時だけ症状が出るので修理するのが後回しになってしまったことなどがある(まぁ言い訳ですけどね)

おそらく不圧コック辺りに何か問題があるはず。

ガス欠っぽい症状なのに一丁前にガソリンが減っていることからしてガソリンが漏れている可能性もあり。

とりあえず何の心配なく走り回れるようにはしたいなぁ。


neo555typer at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レッツ 

2009年01月24日

9割5分手を離れた

売ったR1-Zの代金をもらってきましたよ。

これで教習所の料金が相殺されたことになります。

この金でゼファーの消耗品をいろいろと買おう。

書類は全て渡したのであとは名変待ち。

税金を止める赤紙だけは早めにもらわなければ。

まぁ次のオーナーはかなりいじれる人なのでコンディション維持は心配ないです。

すでにブレーキキャリパーと腰上のオーバーホールはやってしまったらしいです。

まだまだあのR1-Zは楽しめそうですね。


neo555typer at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) R1-Z 

2009年01月23日

景気悪化の影響

c33228d7.jpg景気の悪化によりモータースポーツから撤退する企業も出てきている。

モータースポーツファンとしては寂しいです。

ホンダ「8耐」撤退 新車低迷受けて
ホンダが世界景気の悪化に伴う新車販売の低迷を受け、今年から世界最高峰の二輪車レース「モトGP」を除くすべての二輪車レースから撤退・縮小する方向で調整に入ったことが22日、分かった。国内最大規模を誇る「鈴鹿8時間耐久レース(8耐)」も含まれる。すでに開発・運営費の負担を理由に自動車レースの最高峰「F1世界選手権」からの撤退を発表しており、新たに二輪レースの大幅縮小を決めたことで、国内外の二輪メーカーにも大きな影響を与えそうだ。週明けにも発表する。
ホンダはモータースポーツ活動全体について縮小させる方針で、平成21年のレース関連予算は前年比で半減させる意向。今回、大部分の二輪レースで「ワークス」と呼ばれるメーカー参戦チームを撤退させる。量産車ベースのレース用車両の供給や支援などは継続する方向だ。ホンダが活動を続けるモータースポーツはモトGPと、米国などで開催される「インディカー・シリーズ」など一部の四輪レースのみとなる見通し。
ホンダはモトGP以外の二輪レースとして、8耐のほか、足を着かずに難コースを走り抜く「トライアルレース」、オフロードのコースを走る「モトクロス」など年間10以上のレースに参戦。モトGPを除く全二輪レースからの撤退を正式に決めれば、コスト削減効果は約30億円程度に上りそうだ。
ホンダは昭和34年にモトGPに参戦以来、通算623勝をあげるなど歴史・実績ともF1を上回るとされる。モトGPまで撤退すれば、「商品開発や販売にも直接的な影響が出る」(関係者)ため継続する。

モトGP参戦休止を正式発表 川崎重工業
川崎重工業は9日、オートバイの世界選手権シリーズ最高峰クラス、モトGPへの参戦を今年から休止する、と発表した。平成15年から本格的に参戦したが、世界的な金融危機による景気悪化で、二輪車販売が落ち込むなど経営環境が厳しい上、成績も低迷しているため。参戦経費は年間約40億円という。
モトGPには川崎重工を含め、国内二輪車大手4社がすべて参戦しているが、ホンダとスズキ、ヤマハ発動機は21年も参戦する見通し

この世界的な不景気がなんとかなればモータースポーツへの復帰はありえるのか?

今はとにかく耐えるしかないだろう(会社が潰れてしまっては話にならないし)

この不景気をなんとかしてもらいたいものだ。

neo555typer at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年01月22日

企み

f1ce02a6.jpgオークションにてS14シルビア(ターボ)のスロットルを落札しました。

価格はなんと1円。

シルビアはNAのスロットルを流用するのが流行っているのでターボ用のものは安く手に入るんですね(内径がターボは50ミリでNAは60ミリだとか)

それに対して送料が680円ってのが高い気もするがまぁいいかぁ。

これをゼファーのとある部分に使おうと思ってます。

まだ計画段階で実際にできるかわかりません。

というわけでどういう使い方をするかはヒ・ミ・ツ!!


neo555typer at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 
記事検索
Archives
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ