2009年04月

2009年04月30日

ジャジャ11巻

4月17日にジャジャの11巻が発売されていましたね。

研修で買いに行く暇がなく最近ようやく購入しましたよ。

もともとバイクの出てくるラブコメ的な漫画だったが今回の巻はバイクが少なかったような(10巻までと比べるとね)

それでもマニアックな単車が出てきてます。


neo555typer at 20:49|PermalinkComments(0) バイク雑誌・漫画など 

2009年04月29日

久しぶりの…

久しぶりにバイクの運転をしましたよ。

といっても原チャですが…。

風切って走るって久しぶりだな。

まぁ1ヶ月もほったらかしにしていたのでセルじゃエンジンはかかりませんでしたけどね。

キック5、6発でかかったからいいかぁ。

そして気になることが。

ブレーキが効かん(汗)

サスが抜け抜けでギッャプで跳ねる(大汗)

とどめは雪のほとんど降らない地域なのにスノータイヤのままという(滝汗)

毎年雪の降るところに住んでいたからそのままの仕様になってるし。

ブレーキはワイヤーが伸びてきてるだけだろうし、フォークはそのままでいいやと諦めたがタイヤだけは交換しなきゃなぁ。


neo555typer at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月28日

ポッキリと

e1fc3193.jpg金属疲労で金属はもろくなる。

で、師匠から走行中にキャリパーを固定してるボルトが折れたという話を聞いた。

写真がその様子。

見事に折れています。

金属疲労というよりもオーバートルクで締め付けたことが原因のような…。

いきなりブレーキの効きが悪くなって見たらそんな状態だったと。

命に関わる部分だけに何事も無かったのは運がよかったと思う。


neo555typer at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他整備など 

2009年04月27日

薄っ

ブレーキディスクって意外と厚みがある。

今まで中古でしかバイク買ったことがなかったので新品のディスクの厚さは知らんかったりして…。

新品ってけっこう厚い。

というか今までのバイクのディスクが薄くなってただけだが…。

あまりにも薄くなると危険らしいね。

命にかかわる部品は新品にすべきだな。


neo555typer at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月26日

今だけの愛車

今だけCB1300が愛車となっています。

といっても日常点検をする程度しか触れませんが…。

またがるくらいはしてます。

もちろん自分のバイクではありません。
整備点検のための教材だったりします。

でもでかいバイクはいいわぁ。

何より最近のバイクというわけで自分のゼファーと比べると羨ましいような部分も…。

ハザード(自分のゼファーは古いんで付いてません)とかね。

電子式メーターだっけ?あのキーをオンにしたときに一度ハリがマックスまで動いてから戻るやつ。

あの機能がカッコイイ。

新しいバイクもいいものだな。


neo555typer at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月25日

センスタ

気がつけばこのブログも3年目?に突入してました。

まぁそんなことは置いといてセンタースタンドのことでも。

バイクに乗っててもセンスタを使う機会はほとんどない。

というかセンスタがついてるバイクは少ないが…。

原チャにはついているけど。

センスタを使ったのは教習所で数回のみ。

まぁ基本はサイドスタンドでしょ。

で、古いVFR400と750のスタンドを立てる機会があったわけですよ。

ちゃんとできましたがね。

バイクの取り扱いに慣れてない人は大変だったらしいが…。

センスタは力じゃなくちょっとしたコツですね。

原理は原チャのセンスタをかけるのとは大してかわりはない(重さは変わるが…)

むしろセンスタを解除する方が大変だったりします。

今まででスカイウェブ650が一番大変だったなぁ。


neo555typer at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月24日

日常点検

二輪の日常点検にネン・オ・シャ・チ・エ・ブ・ク・トウ・バ・シメという呪文みたいなのがある。

ネン(燃料)
・燃料は入っているか

オ(オイル)
・オイル量はあるか、汚れてないか

シャ(車輪)
・車輪にガタはないか
・空気圧は適正か
・タイヤにキズや異物はないか
・タイヤはすり減っていないか

チ(チェーン)
・チェーンの張り具合はどうか
・油がきれてないか

エ(エンジン周り)
・エンジン周りからオイルやガソリン、冷却水等の漏れはないか
・ドレインボルト等の緩みはないか
・プラグキャップの取り付け具合はどうか

ブ(ブレーキ)
・ブレーキは前、後輪ともよく効くか
・ブレーキ液量は十分か
・ブレーキペダルとレバーの遊びは適正か

ク(クラッチ)
・クラッチレバーを全部握ったときギアがスムーズに入るか
・レバーの遊びは適正か

トウ(燈火類)
・ヘッドライト、ウインカー、ストップランプなど
・ホーンは鳴るか

バ(バッテリー、バックミラー、ハンドル)
・バッテリーの液量は十分か
・ターミナルが腐蝕していないか
・バックミラーの調整
・ハンドルにガタは無いか

シメ(締め付け具合)
・各部のボルト、ナットなどの締め付け具合や配線の取り付け状態の点検

これらを走行前にやった方がいいらしい。

自分はたまにしてますよ。

トラブルを回避するためには早めの発見が肝心なので日常点検というものは大切だと思います。


neo555typer at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月23日

ガソリンタンク

c9851e69.jpgガソリンタンクといえばガソリンが入るところ。

バイクのタンクはバイクのデザインを決める重要な部分でもある。

今のレプリカはタンク下の前の方は吸気関係になっているものも。

写真はGPマシンのものですがガソリンが入るところがずいぶん後ろにあるのがわかります。

シート下まで燃料入れるところが移動している。

なんか重量配分的によさそうな感じ。

でも市販車ではそんな極端なものはないと思うが…。


neo555typer at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月22日

メーカーも考えてる

ブレーキレバーやクラッチレバーをよく見ると裏側(グリップ側)に切れ込みっぽいのがある。

転倒したときにその切れ込みから折れるようになっているんだろうけど随分と根元の方に切れ込みが入っているものもある。

これ大丈夫かぁと思い試しにレバーの切れ込みの内側を握ってみる。

なんとか操作はできるようだ。

メーカーも考えてるんだな…。

でもレバーが折れたまま長距離走るのは勘弁だな(指が疲れそうだし)


neo555typer at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 

2009年04月21日

ないと思ったら

CB1300を観察する機会があったのでいろいろと見回してきました。

で気づいたのはキャブはどこやねんということ。

しばらくキャブがあるべきところを見ていて気がついた。

これってインジェクション車じゃん。

そういえばバッテリーのところにインジェクションのコントロールユニットらしきものがあったなぁと…。

おかげでキャブがあるべき場所はずいぶんとスッキリしていた。

今どきの規制に適用するためかマフラーの排気口はかなり絞られていましたね。

やっぱりバイクはキャブだろうと思うのだが。


neo555typer at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 独り言 
記事検索
Archives
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ