2013年07月

2013年07月30日

フライホイール軽量化

f5a98e98.jpgチャンバー交換時についでにフライホイールの軽量化もお願いしてました。

KDX125の純正フライホイールの重量はだいたい1.1〜1.2キロくらいですかね。

これを1割程度削ってもらいます。

そして取り付けての変化は、、、チャンバー交換と同時だったためよくわかりません(汗)

ただ空ぶかしの時の吹けが良くなってるので高回転域のピックアップはよくなってるはず…。


neo555typer at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) KDX125 

2013年07月15日

熱中症寸前モトクロス

659b5b68.jpg毎月恒例のショップ主催のモトクロスに参加。

予想通りちょ〜暑い(汗)

休み休みで走行しますが熱中症寸前です。

チャンバー交換後初モトクロスでしたが始めはパワーバンドが変わって戸惑いましたが慣れてくるとじゃじゃ馬ぶりが楽しい。

上のパンチ力が上がった分足回りとブレーキに不満が…。

そのうち手を付けていくことにします。


neo555typer at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) モトクロス 

2013年07月07日

KX125チャンバー流用

先日KDX125純正チャンバー中身くり抜きを途中でやめ、KX125純正チャンバーを流用することにした。

まずチャンバーの重さを比べるとKXの方が軽い。

試しに車体にあてがってみるとポンは無理でした(泣)

さすがに今回は自分の加工技術では無理なので知り合いの金属加工をやってる人に任せました(前回の中身くり抜きもそうです)

適当にくっつける程度でよかったのですがそこはプロ、ワンオフできっちり部品を作ってくれました。

KX125のチャンバーを流用するにはフランジの口のところとサイレンサーとの止め具の延長アダプターが必要です。

ちなみにKXチャンバーだとKIPSと接触してしまうのでチャンバー側をへこませます。

いろいろと加工してもらいくっつきましたがKDX125の純正チャンバーより位置が下になる。
bb7060c9.jpg
膨張室が小さいですね。

前から見るとちょっとだけ外側に出たか?
5da16992.jpg
早速走らせてみると燃調が薄い…。

MJを128から130に換えてみると症状はマシになりました(まだ薄いかもしれない)

走らせた感想ですがパワーバンドが上に、そして狭くなったような感じです。

高回転での吹け上がりが良くなったのでパワーバンドに入った時の加速はいい感じ。

街中走ってるときは低回転域のトルクの落ち込みはあまり気になりませんでしたがモトクロス場ではどうなんでしょう?

PWKにして2stっぽい味付けになったのに今回のKXチャンバーで更に2stっぽくなりました。


neo555typer at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) KDX125 

2013年07月06日

純正チャンバーの中には

純正チャンバーを持ってみると驚くほど重い。

騒音規制とかで中にパンチングメッシュが入ってるのはなんとなく知っている。

じゃあKDX125の純正チャンバーをぶった切ってみよう(本当は中身のくり抜き加工のため)
b9c886fc.jpg
予想通り中は二重になっていたがウールまで詰まっているとは…。

けっこうな量が入ってます。
e56bda80.jpg
フランジのとこなんて鉄板が三重になってましたよ…。

とりあえず中を全部くり抜いてみました。
c2f10acf.jpg
これで溶接しておしまいにしようかなと思ったのですがひょんなことからKX125チャンバーが手に入ったのでそちらを使うことにしました。

というわけで今回はチャンバーを開いて終了です。




neo555typer at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) KDX125 

2013年07月01日

ラダーロケット発射(汗)

ff6c6b7c.jpgKDXの部品加工のため知り合いのところに行こうとしたらKDXの調子が悪い…。

原因は中華キャブの詰まりです(高頻度でオーバーフローするか詰まるので勘弁してほしい)

キャブをオーバーホールする時間もないのでエブリィに積んで目的地へ。

加工を終えて再びKDXを積み込むときに事件が…。

普段ラダーが外れないように車とラダーをベルトで固定しているのだがこの日はその作業を忘れた。

そしてKDXのエンジンをかけてラダーを上りフロントタイヤが荷室に乗った瞬間ラダーが後ろに飛んでいきました(汗)

サーキットでやらかしてる人は見たことがあるがまさか自分がやらかすとは…。

バイクの動力を使わずに人力でいけばこんなことはないんだろうけどエブリィは荷室までの高さがあるから厳しい部分もあるんですよね。

次回から気をつけよっと。


neo555typer at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 軽トランポ 
記事検索
Archives
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ