バイク雑誌・漫画など

2019年07月19日

ジャジャ25巻

今回のジャジャは所在者不明の物置小屋に放置されたパリラのパーツから持ち主を探すという物語です。

何も知識のない状態でバイクをバラすとあんな感じなんだろうなぁってのが感想ですかね(旧車・外車など情報の出回っていない時代だとそんなもんなんでしょうけど)

それにプラスして今回はミニじゃじゃも掲載されています。

カヤナギさんってスゲー、そして相変わらずパトリシアのトンチンカンな日本語がいい感じでした(笑)



neo555typer at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年02月19日

ジャジャ20巻

えのあきら先生のジャジャ20巻が発売されました。

最近サンデーGXの方を読んでないので久しぶりに読んだ感じがしますが相変わらずマニアックなバイクばかりです。

そしてレーサーの過渡期はいろいろと試してたんだなぁと思える内容となっています。

次の21巻が待ち遠しい終わり方となってますね〜(笑)
ジャジャ(20) [ えのあきら ]
ジャジャ(20) [ えのあきら ]

neo555typer at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月19日

ジャジャ19巻

えのあきら先生のジャジャ19巻が発売!!

全巻の発売から半年くらいなので結構ハイペースのような

レストアの神と呼ばれるタブチの「壊れやすくてパワーを上げられないなら、いかにその限られたパワーをムダなく伝えられるしか速く走らせる方法はねえだろ」という言葉は小排気量車をちまちま弄っていた頃の自分に言ってやりたいものだ。

それにしてもこのパトン編は長く続きそうな予感がする
ジャジャ(19) [ えのあきら ]
ジャジャ(19) [ えのあきら ]

neo555typer at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月22日

凸凹1巻2巻

イブニングKCで、きらたかし先生が『凸凹 DEKOBOKO』というモトクロス(エンデューロ?)の漫画を連載していたことを知ったのでまとめて購入。

『赤灯えれじい』『けっちん』でもバイク描写が多く青春バイク&恋愛ストーリーと言えばきらたかし先生ですね(ケッチンは完全にバイク漫画でしたけど)

個人的には単車野郎とかオフロード雑誌に掲載している自身がエンデューロレースに参加したことを描いている漫画が好きですね。

そちらもコミック化してほしいです!!
凸凹DEKOBOKO(1) [ きらたかし ]
凸凹DEKOBOKO(1) [ きらたかし ]
凸凹DEKOBOKO(2) [ きらたかし ]
凸凹DEKOBOKO(2) [ きらたかし ]



neo555typer at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月19日

ジャジャ18巻

えのあきら先生のジャジャ18巻が出ました。

前作からずいぶんとたったな〜って感じがします。

そして新キャラのタブチが登場

レストアの神と呼ばれる人物なのだがクセのある人物なんだな〜(職人気質の堅物ではなくてナンパな感じのww)

今回も楽しめる内容でした。
ジャジャ(18) [ えのあきら ]
ジャジャ(18) [ えのあきら ]

neo555typer at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月20日

ジャジャ17巻

えのあきら先生のジャジャ17巻が発売されました。

なんか前の巻から間が空いたなぁなんて思っているのですが気のせいですかね(サンデーGXの方でも頻繁にミニジャジャが入っているのでその影響か?)

今回もマニアックな単車が出てきてますよ。


neo555typer at 21:53|PermalinkComments(0)

2013年04月24日

レクレスV 3巻

山口かつみ先生の「レクレスV」の3巻発売されました。

バイクの出てくるレディース戦隊といったところでしょうか?

でも今回の巻はバイクの描写は少なかったですねぇ。

そしてこの回で最終回となったわけですが内容が精神的というか心理的というか個人的にはちょっと理解しずらかったですね…。

やっぱ山口かつみ先生には胸の熱くなるようなバイク漫画を書いてほしいです。


neo555typer at 22:44|PermalinkComments(0)

2013年03月20日

ジャジャ16巻

発売されていました“ジャジャ”の16巻。

今回の内容は走りやレストアというよりは英国車のヒストリーって感じでしたね。

あとは群馬の繊維業の歴史とか…。

なんか今までのジャジャとは違った内容に感じました。



neo555typer at 18:32|PermalinkComments(0)

2012年12月09日

レクレスV 1巻、2巻

バイク漫画といえば山口かつみ先生ですよ。

そんな山口かつみ先生が新しいバイク漫画を出していました。

今までのバイクモノとはちょっと違う系統ですね。

バイクに乗ったヒロインが悪を倒していくような感じ(戦隊ものみたいな)

バイクアクションものっていうんですか?

これはこれでアリだと思います。




neo555typer at 15:08|PermalinkComments(0)

2012年06月04日

マイフェイヴァリットバイク6

なんと山口かつみ先生の“マイフェイヴァリットバイク”の6巻が発売されているではないか。

今回はまったく発売日などを調べてなく本屋にあったを慌てて購入となりました。

6巻の内容はというと“ナナニイ”のラストが描かれていましたよ。

大人の事情というのもあったのでしょうが連載打ち切りにされて続きが気になっていた話でもありました。

ただ打ち切られたところから今回のラストまでの間の話があるような気がしてならのいのですが…。

機会があればその間の部分を描いて欲しいものです。


neo555typer at 19:45|PermalinkComments(0)
記事検索
Archives
ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ