名称未設定-4

汗ばみ、湿度も高く、紫外線も気になる季節。
特に女性は胸元に保水し、日焼け止めも首からしっかり付け・・・

そう。

アクセサリーをつけるときに、やっぱりベタつきがきになってくるんですよね・・・

今回はそんな初夏の日常に気軽につけるアクセサリーのご紹介です。

IMG_9703

ベタつきを避けるため、ロングネックレスや、イアピアが自分の場合多くなるのですが、

今回は細くてもしっかりしていて、面がないというか、
全体に丸線のようなチェーン、スエッジ135SAを使用してみました。

スエッジチェーンの中でも、もともと一番好きなチェーン。
本店では【G-1】【G-3】【G-4】【ロジウム】【古代白金】と5カラーの展開です。

シェルのパーツの透かし模様を活かしてカンを入れてスエッジにつなぎます。
2重にすると、ちょうどブレスレットにもなる長さにしてあります。

長さを調整して作ることができるのも、自作アクセサリーの魅力ですね。

IMG_9724

▲引き輪部分にも小さな4つ葉のビーズを付け、
アップスタイルの後姿もおしゃれに。

▼こちらは別に作ったバチカン《Y-83》をつけたもの。

IMG_9727

このバチカン《Y-83》は、サイズは9.5×5ミリと大きめに思えますが、
線が華奢で中が大きめに丸く空洞になっており、
1粒のTOPパーツをぐっと引き立ててくれて大好きです。

名称未設定-1

しかも、右図のように、裏面は滑らかなカーブからフラットになっていて、
胸元にコロコロせずにぴったり収まります。

ここで使用しているのは約18ミリ直径のシェルパーツですが
小さめのドロップ型など、意外となんでも合いやすい。

IMG_9716

▼こちらはフープピアスに1粒シェルパールを通したシンプルなピアス。

フープの先をナイロンプライヤーで抑えてまっすぐめにし、
ビーズを入れて、また元のカーブに戻します。

IMG_9731

シェルパールは高級模造真珠で、よいものは重量感・艶感など
本物に非常に近く、でもお手頃で、こちらも大好きな素材。

IMG_9711

▼小さな花のシェルパーツにカンと同じ135SAチェーンをつけたピアス。

IMG_9732

IMG_9734

IMG_9713

IMG_9706

IMG_9719


特定工場国産貴金属鍍金基礎パーツ-本店
http://www.alulu.com/neobeads/
デザインビーズ&パーツ-minne店
https://minne.com/shin-ra
次の作品も見てみたいな、ともし思ったら・・・
励まされるとやる気の出る店主に
拍手ボタンでポチっと背中押してくださいませ